Mdrさんの映画レビュー・感想・評価

Mdr

Mdr

映画(20)
ドラマ(0)
  • 20Marks
  • 1Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

愛とも信仰ともいえない、ひたすらの執着、、 付き合うとかの次元を超えたそれは、なんて呼べばいいんだろ くっついたり離れたりの恋愛映画かと思ったら違った よかった

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.5

さまよう星たち 最後のデイブのステージの歌良かったな〜

空気人形(2009年製作の映画)

2.9

世界観に入り込みきれなかった 森本千絵と瀧本幹也が宣伝美術やってるのね〜

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

重くてつらくて でも映像の美しさに救ってもらえるような映画だった 夜ももちろんだけど、昼間の撮り方が格好良かった

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.8

面白かった!途中冗長に感じた場面もあったけど三時間まるまる楽しめた ウォールストリートに友達なんていないでしょ、と言われたときの急に我に帰らされた感。ブラピの話術に魅入っちゃう……

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.5

絶対こういう展開だろ〜って映画はじまってすぐ思い、案の定その通りになったにもかかわらずめちゃ感動してしまった クズの主人公にムカつきすぎず気楽に観た方がいい〜

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.2

パラサイト観賞後、ポンジュノ監督に興味を持ち観た
国家や社会に対する皮肉とドタバタな家族劇、そしてモンスターパニックとてんこ盛りな要素を一つの映画にまとめていてすごく新鮮な印象だった
韓国ではこれが大
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.3

臼田あさ美の演技 こういう女いそう〜〜!!!! ちょっと頭足りない感じとか 見てるとかなしくなってきちゃう

フラガール(2006年製作の映画)

4.2

バカ泣きしてしまった こういうのに弱い みんながみんなまっすぐで綺麗で、青春!という映画 すごく元気になれるし、また観たいと思った 方言が入ると演技に違和感を感じる時があるのは自分が聞き慣れていないだ>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

映像としておもしろいなあ!と思う箇所が何個もあった(桃のシーンとか) 伏線回収がとっても楽しめた ストーリーの構成が、わたしなんか映画素人でもうまいなーと思えた 無駄な所がありません!という完璧な感じ>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.7

ディカプリオのイケイケな演技が気持ちよかった 個人的にはもっとコメディぽく振ってくれると好きかもしれないです 主人公の内心めちゃくちゃ辛いだろうなあという気持ちを全編通して感じた カールすごくよかった

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.3

命を狙いながら狙われているので終始どうしよう!?!?という気分になる映画だった アクション映画はあんまり見ないけどジョンウィックはリズムゲームみたいな感覚で楽しんじゃってる

下妻物語(2004年製作の映画)

3.7

ポップでキュート 女の子が元気になれる映画

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

小雪は敵じゃないんだろうな〜敵じゃないんだろうな〜と思ったらやっぱり敵じゃなかった 大泉洋と松田龍平を楽しむ映画

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.5

最後の主人公のスピーチでボロ泣きしてしまった 美しいと錯覚してからの行動は見てて自分がちょっと恥ずかしつらみなるものがあったけれど メッセージ性がこんなに強い映画なのに押し付けがましくなくて良かった

舟を編む(2013年製作の映画)

4.2

優しい人しか出てこなくて優しい気持ちで見れた 告白のシーン、こういうの恥ずかしいんだよなって思って観てたけど二人の演技がうますぎて素直に感動してしまった よい気持ちで眠れる映画だった

青い春(2001年製作の映画)

3.7

黒が死の象徴だというネットの解説を見ていろんなことがふにおちた もう一回それを踏まえて観たい 松田龍平は顔がずるい

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

所々違和感を感じる場面はあったけれど最後の最後まで全くどんでん返しに気づかなかった 気づくと時間が飛ぶ、半分夢の中のような空気感がなんともいえずかっこよい ブラピイケメンだなって初めて思った