つよきちさんの映画レビュー・感想・評価

つよきち

つよきち

  • 118Marks
  • 4Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.6

実話でないので、少し御都合主義な気もする。
細かいこと気にしないなら、スカッと観れる

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.7

うーん、原作にはある程度忠実だったけど、実写化するときに、忠実すぎるのもダメなんだと思った

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

IMAXで鑑賞。
IMAXで見ないとダメだと思う。

迫力、臨場感はすごい。
ただしストーリー性は他の作品に比較すると薄い。

この映像美と、ノーラン全開のストーリーで次作が見たい!

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

切なくて泣いてしまった。
感動というのではなく、ただ悲しい。

出来事は知っていたが、ニュースとは違って生々しい。

何が正しくて悪いのかという話ではなく、フラットに目の前の事態に立ち向かうという描写
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

集中できるときに見た方がいい。解説サイトにお世話になってしまいました。
正義や悪の新しいタイプの話です

メッセージ(2016年製作の映画)

3.7

面白いSFだった。そこまでややこしい話でもないので、門戸は広いと思う、
しかし、脚本をもっと練ると、よりよい作品になった気がする。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.5

超面白いってほどではないが、時間があるときにまったり見るのがオススメかな。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

3.7

コメディ要素は一切ないのが、見づらいところだが、ストーリーは面白い。堤さんが主役級

永遠の0(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん、感動できない自分は性格が悪いのかな?
最後にわざとらしく曲をかけられて、泣くのを促されたような感じがしてしまった。

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.2

他のシリーズに比べて、サスペンス感が増した感じ。
つまらなくはない。

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

2.6

最初から最後まで、バイドハザード。
ストーリーとかもうどうでもいいっていう、割り切りが必要

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.0

思ってたほどではなかったかなー。せめてもう少しSFとして楽しめたらよかった。
映像と、ジェニファー ローレンスが美しいのが、印象として残ってしまった。

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.2

完璧な判断なんてないということを再認識させられる。
サブタイトルは、ちょっと疑問。

ドンパチやるわけではないが、すごい緊張感。

命に対する考え方で、自分が意外と冷酷な判断をしてしまっていたことに気
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

まあ、あんまり考えてみる映画ではない。
ハーレイクインがかわいいなと。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.0

機内で見たが、ティム・バートンって感じ。
奇妙な世界が、奇妙なまま終わった感じ。
つまらなくはないけど、日曜ロードショーでいいかなー、って感じ

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.5

期待していたほどではなかったというのが、正直な感想。
元から、スターウォーズにはそこまで高い評価してないので、妥当といえば妥当。
キャラクターが多くて、掘り下げきれてない感じがした。ちょっと唐突感が否
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.0

長い漫画の一部なので、こんなもんかなー、って感じ。

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.0

飛行機の中で見た。

なんか深夜にやってたら、なんとなく見てしまうような感じ。

ま、ゴーストバスターズです。
可もなく不可もなく。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.5

評価が高かったので、何も調べずに見てみた。
勝手に恋愛ものだと思っていたら、タイムトラベルの話だった。

話自体は、ある程度予想ができてしまう気がするが、丁寧な作りで、普通に楽しく見れる。

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

AIの不気味さを表現した作品

シナリオはどこかで見たことあるような内容である。

映像は綺麗だった。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

映像が綺麗で、見ていてつまらなくはない。ただ、前評判のせいでハードルがあがっていたので、そこまでではなかった。

演出がちょっと過剰で、長いCMを見ているように感じてしまった。

海猿とか、みんなが感
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

4.0

アメリカではそこまで人気ないらしいが、結構好き。
中盤の大統領の演説とか、アメリカっぽくて、ちょっと痺れる。
色々な家族愛があって、何度も見ちゃう映画

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(2016年製作の映画)

3.0

映像は綺麗だし、物語も細かいこと考えなければ、それなりに見れる。
設定とかがよくわからないけど、本編で楽しむのかな

>|