みさんの映画レビュー・感想・評価 - 10ページ目

み

自分が好きかどうかを残しています。ときどき喰わず(見ず)嫌いなのもトライします。

映画(462)
ドラマ(7)

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.8

原作をちゃんと読んでると、突っ込むところはあるみたいですが、原作をちゃんと読んでないので満足。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.5

全てを理解できるまで観れたかはわからない。勉強不足なところもあり。
海のシーンは凄く綺麗だった。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.3

こんなに可愛い乙女はいないし、こんなに可愛い先輩もいない、、
ファンタジーでした〜

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.0

オススメと言われ続けてたのに、天邪鬼心で見てなかったやつ。

E.T.(1982年製作の映画)

4.1

大人になってから初めて見てみた。ETってキモカワキャラだったんだ…笑

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.2

辛いシーンも、やるせない気持ちにもなるけど、唯一ほっとできるのが、ダニエルの周囲の人との関係。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.3

ちょっと今時わざとらしすぎかなーと思う描写もあったけど、、
リンコ、マキオ、トモの3人がほほえましくていい関係?でした。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.0

パニック状況かと思いきやコメディ要素たっぷりでした。
なんとなく、アイアムアヒーローを彷彿とさせる…こわくはないが
お母さんヘソクリ万歳!

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.5

妙齢のご婦人たち大爆笑でした
エンディングのとことんクサイ感じ嫌いじゃない

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.4

miwaと真野ちゃんと坂口健太郎を愛でた…miwaの歌聴くだけで満足

僕らのごはんは明日で待ってる(2017年製作の映画)

4.8

はあ、良すぎて見終わった後の寂しさ半端ない映画きた。
僕らのごはんは明日で待ってるロス。
キュンキュンさせられまくる恋愛映画よりも、プチ笑いプチ笑いプチ笑いからの切ない、堪らん

そういえば、箱入り息
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.2

全然ひとりぼっちじゃないし、ドラマチックな頑固じいさんの人生は羨ましくなるほど…
近所の人が、頑固じいさんのことを見放さないし、どんなにどなり散らしてても嫌われ者じゃない。オーヴェがこの街で頼られてる
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.2

スターウォーズ未鑑賞でいきなり、スピンオフ作品から見てしまいました。スターウォーズファンなら周知のワードに「?」となりながらも、世界観とストーリーにも夢中になってました。
これを機にエピソード4から見
>>続きを読む

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

4.5

たぶんきっと女子に向けて作ったんじゃないかな。ハルコを蒼井優以外で誰ができましょう
百万円と苦虫女の鈴子を7才大人にしたら、こんなかな。
でてくる男性の、ダメで傲慢な感じも振り切ってました。

JK、
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.8

最後に向けての展開であーーーそうかと、満足したところで、、だめ押しのあれが怖かった。。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.8

見逃さなくてよかった。。
のんのぽわーんとした雰囲気がすずに愛嬌をもたせててたまらん。見てる側だんだんと20年8月が近づくのが辛くなってきて、でもすずと家族が愛らしくて。

何者(2016年製作の映画)

3.3

この原作本が発売された頃、まだ就活が厳しかった時期。本当に自分も他人も嫌になることがあったなあ、と思い返させられた。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.2

一つ泣ける波が去ったら、ああ、また次が…。とりあえずボロボロに涙がでます。
杉崎花の悔し泣きがたまりません。

金メダル男(2016年製作の映画)

3.2

気軽に、バラエティー番組を見る気分で笑える、内村映画でした。一部LIFEコントの漂う社長を彷彿させられ、笑うところではないのに笑ってしまった。
LIFE、イッテQ、スクール革命、ウリナリのエッセンスた
>>続きを読む

お父さんと伊藤さん(2015年製作の映画)

4.4

お父さんの、しゃべり方が最初はうざったいのにだんだん癖になってゆく(笑)
タナダユキ監督の、たまの、突拍子のない展開にドキドキする。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.4

軍隊出てきてボカボカする映画に興味がなかったのだが、信頼のおける素敵女子がリピートするというので、ようやく観ました(笑)
3.11と戦争とを彷彿とせざるえないテーマは予想ができてたけど、それ以上にテン
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.2

山神の怒りがよくわからないまま。。なんか感想文をうまく書き表せない作品。原作読みます。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.1

アニメだからこそできる、爽やかなエンターテイメントでした!アニメ映画苦手意識があったけど、この作品は風景とか光とか空とか本当に綺麗で見惚れた。。