みさんの映画レビュー・感想・評価 - 9ページ目

み

自分が好きかどうかを残しています。ときどき喰わず(見ず)嫌いなのもトライします。

映画(462)
ドラマ(7)

わたしたち(2016年製作の映画)

4.5

ちょっとまだ大人の目線では見れなかった。辛いけど親とか先生に言えない感じとか、でも酷いテスト結果で無言のアピール。
小学生の気持ちになりすぎて、辛くても泣けなかった。

とんでもなくかわいい弟が話した
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.4

このくらいの歳のときのモヤモヤとかイライラとか自己嫌悪とか凄く思い出して共感して、気分はティーンエイジャー。ネイディーンみたいな足掻き方はできなかったけど。
友達がいなくて、先生に愚痴りにゆくの可愛か
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.3

想像もできないほど痛々しい、辛いことが、現実にもあるけど。
死だけが心の拠り所ではどう生きたらいいのか。前半は痛々しくて苦しくて、怖くて泣いた…映画でこんなこと無かった

偶然が重なることがこんなにあ
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.8

ガラス越しの役所広司と福山雅治のやりとり、迫力あったな。広瀬すず、「怒り」の時の演技リアルで驚きだったけど、今作はもうすっかり暗い感じもまだ少女な感じも引きこまれました。

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.8

うっ、って思うカットもシニカルなコメディなので大丈夫でした…
この男すごい強運。神の(ユニークな)力を感じずにはいられん。
美女を追う兵士たち、しつこかったー逃げ切ったと思ったのに、また出てくる笑
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.1

この俳優さんにこのキャラクターさせるん!?の応酬でそれだけでもずっと笑ってられました。安藤サクラさんも新井浩史さんもきも可愛かった〜〜
奥田民生ボーイが、結局もてないキャラなのか、おしゃれ若者なのか、
>>続きを読む

タンポポ(1985年製作の映画)

4.6

お腹空きすぎてラーメンを食べずにはいられなかったーーー
食べ物に夢中の人間のショートドラマが、これまたひとつひとつ面白い。大好きなカットがいくつもあるエンタメでした。
伊丹作品初めてでしたが、これは、
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.1

ボブ、忠犬ならぬ忠猫。であり、最高の相棒。お金が手に入っても自己中にならず、ボブに猫缶買う優しい主人公もまたよかった。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.5

父と娘のコンビと、ゲイのプロデューサーはほんとに愉快な家族で、いつまでも眺めていたかったー

やっとのことで子に会える事になった母親の、気持ちもわからなくないけども、けどもけども、やり口のえげつなさに
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.5

毎日同じことと、毎日少し違うことの繰り返しなのに、この町のこの生活は羨ましい。
あとこの夫婦(と犬)ちょっと変で可愛くて面白い。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

マーベルでは冷静になっては負け。ラストの戦いはもう強すぎて、楽しかった。
スティーブのさいごの見せ場とワンダーウーマンが戦っているあたりは、あっちもこっちも見どころ過ぎ。
セーラームーンにワクワクして
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.6

たまたま尾行した人があんなに修羅場なことになるなんて、人を選ぶ目が凄すぎ(笑)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

途中で、、気持ちが、、ついて行けなく、、
菅田くんの中学生ボイスは可愛いかった

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.5

頼りない、まだ青くさいスパイダーマンを微笑ましく見ている…叔母の目線か

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

4.5

残酷な描写はないのに、ずっと捕らえられる恐怖
どんどん心細くなる状況でも、子供は遊び出すから、微笑ましいんだけど、泣ける

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

3.0

ジョーク下品すぎ、調子乗りすぎ、自信満々すぎ、アホすぎポップスター
に苦笑いしてたはずが、
小ネタオンパレードやら本物スターのカメオ出演に、何やってんの!!?と、結局ゲラゲラ笑ってしまった。

逆光の頃(2017年製作の映画)

4.5

本日2本目の高校生映画
どのシーンも味がありすぎ、京都行きたくなりすぎる!!あんな素敵な町並みで学生生活おくってみたかった

ストーリーらしいストーリーはなくても、鴨川でバシャバシャする男子同士微笑ま
>>続きを読む

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

4.2

幻想みたいに可愛くて生意気で純粋な女子高生に見とれる〜
(過保護のカホコの、イトちゃん役久保田紗友さん大注目決定)
もたいまさこってあんなに年取ってたっけ??って思うくらい弱々しい、そして危なっかしい
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.6

期待どおりの世界観、暗い海も明るい鮮やかな海も
アル中ジャックスパロウのだめだめさが可愛い。

忍びの国(2017年製作の映画)

4.1

これは、ファンでなかった人もファンにさせられる。。あのダンスシーンは何ですか?!笑
欲を言うなら石原さとみの良いところをもっと見せて〜〜ください

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.2

ドスたちが沖縄に入る時、すれ違う帰りの兵士たちの顔が凄まじかった。
帰っても元と同じ様に暮らせるとは思えない顔。
自分の死を怖れないでやってくる日本兵怖すぎる…

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

4.0

偏見を乗り越えられるか
はじめからテーマは明確だけど、真面目になりすぎずユーモアありつつ。しかし出会いの場面、フランスの男性ってそんな器用なお洒落な誘い方するんか?!と衝撃

秘書がアレクサンドルを可
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.9

自分の世代の常識と葛藤しながらも、若い世代の風潮を理解しようとしながら子育てする母がかっこいいっす。アビーとジュリーとのやりとりは結構笑えるように撮ってるので説教くさくなくて見やすかった。
ジェイミー
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.1

サスペンス欲が大いに満たされました。どんでん返しと言われていたので、予想しながら見るけどそれでも、あらそうなの!ってなりました。
もうすこし石橋の杏奈氏を見ていたい個人的な希望はあり

美しい星(2017年製作の映画)

3.5

橋本愛ちゃん美しい…UFO呼ぶところがなんか素敵でした

スプリット(2017年製作の映画)

4.1

怖かったーー最後の方はだんだん世界観がシフトチェンジされていくような

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

童心に2時間だけ帰らせていただきました。しかし会社帰りに一人で行ったら周りはデート中のカップルだらけで、切なかったなあ

帝一の國(2017年製作の映画)

4.2

イケメン拝む系の女子ウケ狙いかとおもっていたら。キレが良過ぎる。
おひとり様で来ていた隣の青年がずっと声出して笑っておられた。

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

3.8

誰か一人に焦点をあてて、ストーリーが始まるわけでもなく。退屈な日常をいろんな撮り方をして、あっという間に過ぎてった。