帝さんの映画レビュー・感想・評価

帝

家にいるときDVDつけっぱ。
あんまり真面目に観てません。けど本当に力のある映画には自然とひきつけられます。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

わー、最後にばかみたいに笑ったのいつだろう?ってなるくらいバヌアツの子どもたちの笑顔がまぶしかった

最後ボランティアになるところが、
お金はもらえるが、自分を極限削る仕事か
お金はもらえないが、自分
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

5.0

これはすごい映画
序盤はわりかしのどかだったけど、中盤からの戦場のシーンがこわかった

戦場1分くらいで、一気に人が死んでいく。トラウマ。PTSD発症。よく、次の日もう一度戦場に戻れるなあとおもいなが
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

役所とコミュニケーションがとれないシーンにイライラした

施しは受けない
ってどういう気持ちからなんだろう?
生きるよりも、死んでもまもりたい尊厳なんてある?っておもった
おれはなににすがっても生きた
>>続きを読む

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル(2016年製作の映画)

3.0

ドラン映画の良さはまだわからないけど、ドランがいい男すぎて。

めっちゃ、しゃべるやん

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

ビジュアル的に苦手感があり観てなかったのがもったいないくらいおもしろかった。

拍手、やめ
のキレがやばい

裏切りの街(2016年製作の映画)

4.0

池松くんが萎えたちんこたたせるときの扱いが雑で、ぜったいセックスうまくないだろうな、っておもった。

永い言い訳(2016年製作の映画)

5.0

よかった。

男二人の子育ての未来を感じた。
子育てにはただただきびしい人とあまい人がいるのが理想なのかもしれない。

サクラダリセット 前篇(2017年製作の映画)

4.0

トリックがなかなかおもしろかった。

野村周平ってこの人かーってなった作品

CHAT ZONE(2017年製作の映画)

3.0

女子はこういう恋愛がいいのだろうか?

結構価値観古すぎて。

チャット荘での暮らしは楽しそうだった。
ぬーげ。ぬーげ。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.0

最高!
ダイアナのなんで?なんで?ぶりがよかった。
そしてルーピン先生ひさしぶりに観た。

イスラエルって女性も兵役あるんだな、って。

ホームレス ニューヨークと寝た男(2014年製作の映画)

3.0

家の生産性を考えたとき、ほとんど家にいない生活だったらホームレスの方がいいんじゃないかと思っていたので、なるほどなって感じでもあった

ハードコア(2015年製作の映画)

5.0

最高だった!
主人公目線でのアクション爽快みがやばい。
ただ人が死ぬのをかなりエグく撮っていて、ロシアああああ、っておもった

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.0

ただたんたんと進んでく物語

甥っ子のお父さんが亡くなったときに、同じホッケーチームの仲間二人がハグして、大丈夫か?っていうシーンがよかった。
こういうときにハグ文化のある国うらやましーってなる

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。(2016年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃかわいい恋

素直になれない男ってかわいくないですか?????

笑う招き猫(2017年製作の映画)

5.0

このふたりちょう好き。
松井玲奈の肌のきれいさと
清水富美加のテンポの良さが
さいこうだった。

あっちに行かれてしまったのがかなしい

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.0

ジャックはのらりくらりなんだかんだうまく生きててうらやましい

最後の海賊ってどういう意味だ?

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

5.0

とてもよかった

このご時世電気がなくなると地獄。

現代社会で生きてく力と生物としての生きる力は比例しない。
都会と田舎どちらに偏ることなく生きていきたいとおもった

20世紀少年<第2章> 最後の希望(2008年製作の映画)

3.0

平愛梨かわいい
アグレッシブ系なんだってね彼女。意外だった。

そして小池栄子。好きだわぁ

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.0

ザック・エフロンの筋肉見たくて観ました
見どころもその辺しかない。

ちょっと鍛えすぎかな。いや、すごいけどさ

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.0

ローラの凶暴さにおびえる

キック・アス思い出した
闘う少女は好き

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

SFが新たな概念、新たな世界を見せてくれるものだというならインターステラーと同じくらいの作品。

結局人間は全員がかの言語を理解できるようになるんだろうか
読めたくないなあ

ロッキー(1976年製作の映画)

3.0

いまさらだけど鑑賞

冒頭の文字出てるとこを街の男たちが歌って、音楽作ってたとこが最高にかっこよすぎました。
私の中であそこピーク。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.0

再生と成長の物語
いじめとか、くそみたいなお父さんとか、家族とか
そこかしこにいい言葉があって、羽海野チカ天才か!とおもいました。

あんあり意識して聞いてなかったけど
あかりさんのこと
おね"い"ち
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.0

キャストがいい。
染谷将太ぜんぜんわからなかった。がんばりましたね。

零くんこの家族に会わなかったら、とおもうとこわい。
会うためには飲み屋に行かなければならなかったわけで。

じんせいの縁ってすご
>>続きを読む

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016年製作の映画)

3.0

ケネディ役の人が似ててよかった。

そんくらい。
音楽が同じものを何回もつかうもので淡々。ニュー・シネマ・パラダイスを思い出した

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

たかが世界の終わり
このタイトルがすごくい

内容はいつものグザヴィエドラン

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

5.0

とてもよかった。

インドでは年8万人の子供が行方不明になるらしい。
序盤幼いサルーが迷子で駅でひとりでいるときもだれも、おかしくも思わず助けもしないところを見て、ストリートチルドレンや子供がひとりで
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.5

すごくよかった。

アニメ版の王子様がにんげんに戻ってもあんまかっこよくないのは、

見た目よりも内面

っていう価値観だったからだったのかもとこれ観て気付きました。
本作の王子様はクソイケメンなので
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

おもしろかった。
ちゃんと観れました。

韓国映画のリメイクだそうですが、こういうサスペンスつくらせたら韓国は最高ですね。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.0

サスペンスかと思ったら、ホラーで、オカルトな祈祷師バトル映画だった。。。

>|