iSaさんの映画レビュー・感想・評価

iSa

iSa

年間延べ250本ほど映画を観ます。映画脳は高い方。ただ、しんみりシリアス低予算インテリ系映画は余り観ません。映画には夢、希望、エンタメ、恐怖を求めたい。

映画(350)
ドラマ(0)

ジーパーズ・クリーパーズ(2001年製作の映画)

2.8

随分昔に鑑賞した記憶があるものの再度。
印象に残る作品名、印象に残る音楽。
少し大げさな演出。かなり完成度の高い特殊メイクやセット。

ストーリーはどうしょうもなく面白くない。

テイキング・ライブス(2004年製作の映画)

4.0

久々に鑑賞。
ん?と思う演出もあるけど面白い。
もうね、絡みのシーンがエロい。

しかし、なぜ舞台がモントリオールなのか?

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

メリル・ストリープに尽きるな。
ストーリーが進む中での変化がすごい。

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.8

初めてリーアム・ニーソンが格好いいと思った!信念を貫く男の話好き。ペンタゴンペーパーズと連続で見るのおすすめ。

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.4

2018/11/11 4回目
なぜかたまに見たくなる。
どのシーンが見たいかというと、あのゾンビが暗くて狭い部屋でみんなで寄り添って息をハァハァしてるシーン。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.7

2018/11/08
客観的に見ると、めっちゃ危ない親父なんだけどね。

もうね、全てが大好き。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

どんなにいい材料を揃えても、料理する人がダメだと、ひどいものになるという、典型的なパターン。もったいない。時間とお金の無駄遣い。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

2018/10/16 2度目
2度目もやはり、ウルウル。感動。
映画って本当に良いものですねー
映画見てきてない人は、多分意味不明なシーンが多数あると思います。

2018/10/06
かなり好みが分
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

泥臭く田舎臭くしたオーシャンズイレブン。チャニングテイタムのこのなんともうだつの上がらない雰囲気、フォックスキャッチャーを思い出す、はまりすぎ。この見てくれと、仕事のアンバランスさが肝だな。なんとも爽>>続きを読む

評決のとき(1996年製作の映画)

3.7

2018/09/12 多分二度目
久々に見たな。あらわた煮えくり返るぐらいヒール役が憎たらしい。マシューやっぱりこの手の役が似合うね。手で撃つもの父親の顔を知らずとかわけのわからんことを抜かす変な映
>>続きを読む

許されざる者(2013年製作の映画)

3.0

多分三度目

何度見てもやはりだめ。
渡辺謙の無駄遣い。

んーと、中途半端に和訳するとやめてくれ。やるなら徹底的に。大事な部分が抜けてるんだよな。
日本的に巻き直すなら徹底的にやれよ、中途半端な創作
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.3

サスペンス感が薄まってるけど、それなりに。キャスティングてバレバレ。

2018/08/31 初めて

寄生獣(2014年製作の映画)

3.8


2018/08/29 3度目

原作がいいもんなぁ
ミギーキモカワだね。

トゥルー・グリット(2010年製作の映画)

3.7

見るの4回目ぐらいだけど、やはり台詞回しがいいです。
キャンスティングが完璧!程よいアクションシーン。リアリティ。
ジェフ・Bのぐーたら感のある喋りと、ヘイリー・Sの歯切れのよい口調がとても印象的。何
>>続きを読む

デイブレイカー(2009年製作の映画)

3.2

通常のバンパイア映画と逆転の発想は
いいけど全体を通じて演出がぬるい。
バンパイア映画に期待するものすべてが
抜け落ちている感じがするし、どこが釈然
としないレトリック。

銀魂(2017年製作の映画)

3.0

原作読んだことないけど
なんとなく鑑賞。全体的に安っぽいけど
殺陣はなかなかのでき。
ちょいちょい挟むギャグも、たまに面白いのあって
結局最後まで見てしまった。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

ハリウッド映画。
娯楽消費映画。
何も考えず、追求せずただ楽しむのみ。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.6

予算の都合で、役者がこれなんだろな?と思ってたら本人ですたの流れに一番驚いたわ。やったことはすごく勇気があるんだろうけど、あんな一瞬の出来事をよくあそこまで膨らませたなと感心する。

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

4.0

もうね、実話ベースの役者といえばみたいなったね、マーク。 緊迫感がゴイスーだけど、体がダルダル過ぎて、とてもSEALsに見えないよ(笑)

SAFE セイフ(2012年製作の映画)

3.5

ステイサムのステイサムによるステイサムのための映画。もう、すべてがステイサム、安心安定のステイサム。
もう、現代のチャック・ノリスだね。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

音楽!

史実はもっとどろどろしてんだろけど、虐げられた人々が行き場を見つけてのびのびと人生を謳歌する映画!

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.2

なにこれ。
なにこれ?

エルバを格好良く見せる映画?
マコノヒー、やっぱりヒールは似合わん。

てか、原作長すぎて、世界観をこの尺じゃ表すの無理なのか?ほんとなにこれ?になる。

手で打つもの父親の
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.5

アメリカの悪いとこ全部見せます的な意欲作。演出はお見事だけど、本とキャスティングが、、、、

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

んー、ヴィランが主役を食う典型的なパターン。マイケルBジョーダン格好いいもんな。必死で悪いやつ感出してたけど、いいやつにしか見えない。
チャドウィックが地味に見えちゃう。

けど、全体的になかなか斬新
>>続きを読む

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

3.4

古き良きハリウッド!
よくでけてはる。
けど、今どきの映画と照らすとやはり、やや冗長なシーンがおおいんだよな。

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.5

2018/06/18 3度目

ハーレージョエルオスメントとブルースウィルスに尽きる。
「衝撃の結末」だのみすぎるシャマラン唯一の成功作となったのは、このキャスティングに尽きるかな?

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

4.2

タイトルがイマイチで食べず嫌い。磯田道史さんの著書を読む機会で見てみるとなるほど。役者がいい演技してるねー

2018/06/05 始めて

パディントン(2014年製作の映画)

3.8

2018/05/26 初めて

なんたる食わず嫌い
パディントンがとてつもなく、かわいい
ほのぼのできるいい映画。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

目くるめくカタルシス!
すこし伏線があったのである程度予測はできるものの、ここでそう来るのねーと感心。つい、おぉー、って唸ってニヤニヤしてしまった。この映画はチェスだな。
セネターがジョン・リスゴーで
>>続きを読む

>|