とも子さんの映画レビュー・感想・評価

とも子

とも子

最近は邦画の気分

映画(270)
ドラマ(2)

天然コケッコー(2007年製作の映画)

3.8

5年以上前くらいに一度観たことがあるんだけどそのときはザ邦画な感じのストーリーにあまり魅力を感じなくて途中で観るのやめちゃった思い出。今改めて観てみると「え〜めっちゃいいじゃん、すき!」って感じだった>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.5

車校が舞台の映画って初めて見た。でもちょっと退屈してしまったな〜。ラストシーンはすきだったけど。

あとは牛丼が食べたくなる!!!以上

紙ひこうき(2013年製作の映画)

3.8

お洒落なオトナ映画という感じ。カフェとかで流れてたら素敵だな〜みたいな。

モノクロの優しいあたたかみのある映像がすてき

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.0

オンラインがとても面白かったのでこちらも借りてみた!こっちはシリーズ第1弾だからシュガーラッシュというゲームの世界に浸れます。お菓子の国って感じで終始きゅんきゅんしてたな〜ゼリーでできたイス座ってみた>>続きを読む

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

3.6

ドラマ版を幼い頃に号泣しながら観てた記憶があるんだけど映画は初めて観ました。今回はなぜか泣けなかった。やっぱ短いからかな。あと最初は現代パートいるか?って感じだったんだけど終盤になるとなかなかいい味だ>>続きを読む

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.6

夢があっていいね!やっぱりクリスマスは心底ハッピーな映画を観たくなる!

家族みんなでわいわい観られる作品

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

シュガーラッシュ観たことなかったんだけど誘ってもらったので映画館にて鑑賞!
世界観すごくすきだった〜!インサイドヘッドを観たときも感じたことだけど、よくこんな面白い世界観を生み出せるよな〜。普段あんな
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.8

邦画のよさが堪能できる作品でした。四季を感じられる作品好きだな〜。そしてやっぱり美味しそうな食べものが出てくる映画はいいね、和むねえ。パンが無性に食べたくなってパン屋さんに行きました。

静かな田舎で
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

日本の有名俳優みんな集めちゃいました!みたいな感じがすきだった〜。豪華。
いろんな人がひっきりなしに話してるのも楽しかったな。

ただゴジラ自体には興味ないし、難しい用語も多くてストーリー自体にはそこ
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

-

気持ち悪いし怖かった....そこまで引き込まれることもなく終わっちゃいました。

松重さんが渋かっこよかった

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

生活感がすごい。万引き家族を観たときにも感じたけど生活の音がリアルでドキュメンタリーを観てるみたいだった。
子供たちの身体がだんだん汚れてきて髪もボサボサで服も破れて部屋は荒れて......ちょっとず
>>続きを読む

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年(2015年製作の映画)

3.8

ラストシーンのまるちゃんの笑顔に切なくなってしまった。さくらももこさんがお亡くなりになってしまったなんて信じられないな。

あたたかくてやさしい作品でした。

告白(2010年製作の映画)

3.8

数年ぶりに再鑑賞。小説ほどの衝撃はないけどこれはこれで別物として見るととても良くできてるんじゃないかな。演出が凝ってるし、気持ち悪いシーンにあえてポップでお洒落なBGMを入れてくるのが面白い。
乾きで
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

生と死の境目ってとても難しい。2時間ずっと考えた。でも無理やり口角がにっと引き上げられたときやっぱり感情があってこそ生きてるって言えるのかな、と思った。
まあ実際じぶんがあの家族の立場になったらまた考
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.6

ひとりひとりが持ち込み小説を朗読していくという形でストーリーが進んでいくのが斬新で面白かった。朗読ということもあって声がきれいな女優さんを集めてるな〜と思いました。

ストーリーはどんでん返しというほ
>>続きを読む

おもちゃの国(2007年製作の映画)

4.0

無駄がひとつもない。とっても濃い。
汽車の中の両親の表情がなんとも言えなくてつらいのだけどね〜。

そしてラストがまた素晴らしいのです。

軌道の上の恋(2013年製作の映画)

3.8

と〜ってもロマンチック!宇宙で芽生えるちいさな恋のお話。映像も綺麗だし凝ったセットもすてきで見ごたえありました。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.8

女の子同士の友だち付き合いの複雑さを久々に思い出しました。学生時代の友だち付き合いってなかなかハードなんだよね〜あの時期ならではの煩わしさがある。でもなんだかんだ思い出してはあの頃たのしかったよな〜な>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.0

静かな重厚感がすごい。一気に観たらドッと疲れそうな感じ。なのでわたしは3日ほどかけてゆっくり観ました。
あと音楽がないかわりに自然の音と人間の声がダイレクトに耳に入ってきたのが印象的だったな。

内容
>>続きを読む

名もなき野良犬の輪舞(2017年製作の映画)

4.0

わたしの大好きな韓国ノワール。映画館で見損ねてようやくレンタルで観れました。

結論やっぱりアニキと弟分って最高。自分の中でアニキと言えばファンジョンミン様なんですけど彼とはまた違う味わいがあってソル
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

3.9

LGBT関連の作品はすこし取っつきにくいんだよな、と思っている人にぜひ観て欲しい。とっても観やすいです。LGBT作品って身構えなくてよし。

「なんでLGBTだけカミングアウトしなけりゃならんの?スト
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.4

なんか思ってたんとちゃうやん......ってのが正直な感想です。あまりにもグサグサと人を刺しまくるのでびっくり。勝手に想像してたような高貴なシリアス感はなくてう〜んと言う感じ。みんな狂ってたなあ。>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

なんて優しい映画なんだろう。こんな温かな笑いと涙に包まれた作品は久しぶりです。

個人的には誘拐犯の夫婦と彼らの家がとても好きでした。こんな愉快な誘拐犯いる?(ほんとの家族の気持ちを考えたらこんなこと
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.8

先日観て衝撃を受けた「勝手にふるえてろ」の海外版のような作品だと小耳に挟んだので鑑賞。

こじらせ女子というよりは自分の気持ちに素直になれない思春期の女の子っていう感じで誰しも少しは「自分もこんな時期
>>続きを読む

私の少女時代 Our Times(2015年製作の映画)

3.9

さえない女子高生と学年一の不良の恋っていう設定から大好物です......。時代もまたいいよね。携帯がまだないときのお話だから手紙やらカセットやらで意思疎通するあのアナログ感がときめきを増長させる(笑)>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

最高でした!めっちゃ笑った!

松岡茉優の演じるヨシカにとても感情移入してしまった。すごくわかるよその気持ち〜って思いながら私は観てました。人間味のあるキャラクターだなと。あとは彼女の内に秘めた孤独感
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

音がすごい。生活の音、人間の話し声、いろんな音が混ざってごちゃごちゃ溢れて妙に生々しかった。あと説明的なものがほとんどないから登場人物の言動だったりちらっと映るアイテムから内容を読み取っていくっていう>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.0

全体的に世にも奇妙な物語を彷彿とさせるようなストーリーでした。台詞、雰囲気、音楽がなかなかにシュールでそれもまたこの作品をただの恋愛映画で終わらせないものにしてたかなという印象。冒頭と終盤に流れるあの>>続きを読む

ラブストーリー(2003年製作の映画)

3.6

う〜ん、私はそこまでハマらなかったなあ。グッとくるはずの演出が逆に胡散臭く感じてしまいました。(わたしの心が荒んでる)

ただ音楽はとてもよくて今も聴いてます

親愛なるきみへ(2010年製作の映画)

3.7

男女の恋愛話だけじゃなくて父と子の関係も丁寧に描かれててよかった。

2人が別れ際に交わす「すぐ会おうね」の言葉がかわいくて見終わったあとぼそっと呟いてしまった(笑)

渇き。(2013年製作の映画)

3.6

小松菜奈は存在がもう最高にイケてる。ポップな音楽をバックにくるくる表情を変える狂った姿がかわいすぎた。

色んな要素つめつめのコラージュノートみたいな感じの作品だったな。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

マッケンナちゃんとてもいい演技する役者さんだな〜と思いました。これからも注目したい!クリスエヴィンスはハンサムすぎる。

ストーリーとしてはどちらの言い分もわかるよ.....って感じで少し苦しかったけ
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.7

正直なところ特にストーリーがいいわけでも登場人物に感情移入できるわけでもないんだけどなんかクセになる感じ。美しくて胸がうっと締め付けられるようなシーンがいくつもあった。缶ジュースのシーンなんかは2人の>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8

《再記録》
一度観たことがあるんだけど唐突にまた観たくなって再鑑賞。ひだまりに包まれたような暖かみのある空気感と近未来の異質な雰囲気が独特な作品。そしてスカーレットヨハンソンのハスキーな声がとてもよい
>>続きを読む

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

3.6

フェルメールと耳飾りの少女のモデルになった使用人の関係を描いた作品。
この2人の関係が想像と全く違っていまして.....びっくり。男女の関係になりそうでならないこの感じね。コリンファースの上品な色気が
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.9

もっと自分に知識があれば.....!と思わずにはいられなかったな。でもお洒落な画についついうっとりしてしまう贅沢な1時間半でした。

自分もひと昔前に憧れることあるんだよね〜。今を生きられてないってこ
>>続きを読む

>|