ユースケさんの映画レビュー・感想・評価

ユースケ

ユースケ

映画(673)
ドラマ(0)

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

半地下住宅に住む貧乏一家が高台の豪邸に住む金持ち一家に寄生していく姿を通して韓国の格差社会を描いたブラック・コメディ!

貧乏一家が金持ち一家に華麗に寄生していく愉快な貧乏脱出大作戦が、完全な地下で完
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

原作レイパー山崎貴による【鎌倉ものがたり】の実写映画化は、【鎌倉ものがたり】の皮を被った【千と千尋の神隠し】の実写映画化!
山崎貴の相棒の佐藤直紀による久石譲っぽい音楽をバックに不安そうな高畑充希が車
>>続きを読む

カンフートラベラー 北腿(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

エイリアンに対抗する唯一の手段はカンフーだったはずなのにエイリアンにボコボコにされるカンフー・ロボット達…

前作より強い新種のエイリアンが登場し、前作で手に入れた南派のカンフーの極意だけでは足りない
>>続きを読む

カンフー・トラベラー 南拳(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

エイリアンに対抗する唯一の手段はカンフーという事で、ロボットになったタイガー・チェンがカンフーの極意を手に入れるために過去にタイムトラベルするというカンフー至上主義ひいては中華思想を体現した本作は、【>>続きを読む

震える舌(1980年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

叫び声を上げながら背中をのけぞらせて痙攣する少女!破傷風の発作を悪魔憑きのように描き、難病映画をホラー映画風味で仕上げた本作は、難病映画を感動ポルノとして楽しむ24時間テレビ好きを恐怖のどん底に叩き落>>続きを読む

龍の忍者(1982年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

超かっこいいALFREDO CHEN SINGERSの【THE LEGEND OF THE NINJA】(通称シャカニンジャ)をバックに、修行に明け暮れる忍者軍団をスタイリッシュに描いたタイトルバック>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

新田真剣佑「攻めなきゃ勝てねーから!怖いと思った瞬間負けなんだよ!」
東出昌大「あいつが何考えてるかなんてわかりませんよ!」

一昔前のメロコア・バンドを思わせるWANIMAの【Drive】をバックに
>>続きを読む

ルパン三世(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

小栗旬(ルパン三世)、玉山鉄二(次元大介)、綾野剛(石川五ェ門)黒木メイサ(峰不二子)、浅野忠信(銭形警部)という無駄に豪華なキャスティングでモンキー・パンチの【ルパン三世】を実写映画化した本作は、モ>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ライアン・ジョンソン監督が溢れ出す冒険心で【スター・ウォーズ】の世界観をぶち壊した意欲作【スター・ウォーズ/最後のジェダイ】から二年!42年間に及ぶ【スター・ウォーズ】の歴史を締め括る集大成である本作>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ルーベン・フライシャーとエマ・ストーンとトゥインキーの存在を世に知らしめたゾンビ・コメディ映画の傑作【ゾンビランド】から10年!10年後の【ゾンビランド】を描いた待望の続編は、ウディ・ハレルソンとアビ>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

もしスーパーマンが悪の道に進んでしまったら?というよりも、もしスーパーマンが中二病をこじらせてしまったら?という方がしっくりくる本作は、【AKIRA】の島鉄雄しかり、中二病のクソガキがスーパー・パワー>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ジャック・ニコルソンがオノを振り回しながら顔芸を炸裂させたオーバールック・ホテルでの惨劇の40年後を描いた【シャイニング】の続編である本作は、トラウマ持ちのアル中おやじになってしまった超能力少年ダニー>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

笑福亭鶴瓶の息子の駿河太郎に豚のクソを食わせ、剪定バサミでエンコするハットとグラサンでキメた【仁義なき戦い 広島死闘篇】の大友勝利(千葉真一)をビンビンに感じさせる竹内豊のゲスっぷりと暴力団の抗争を描>>続きを読む

ザ・ロック(1996年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

製作ジェリー・ブラッカイマー×監督マイケル・ベイによる傑作アクション映画!

アルカトラズから唯一脱獄した女王陛下に見捨てられたジェームズ・ボンド!ジョン・パトリック・メイソン(ショーン・コネリー)!
>>続きを読む

レッド・オクトーバーを追え!(1990年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

【ロボコップ】のアゲアゲなテーマ曲を作曲した映画音楽作曲家ベイジル・ポールドゥリスによるアゲアゲなテーマ曲【Hymn To Red October】が流れるアバンタイトルからクレジットタイトルの流れで>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前作のラストでトラウマの象徴である殺人ピエロのペニーワイズをおやじ狩りして封印するも、完全にはトラウマを克服できずに見た目は大人でも頭脳は子供なアダルトチルドレンになってしまったいじめられっ子集団ルー>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジェームズ・キャメロンが製作総指揮として参加していると知った時点で映画館で鑑賞する気にはなれなかった本作ですが、エドワード・ファーロングが出演するとの事だったので納税するつもりで映画館で鑑賞。

とり
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

【バットマン】に登場する最凶の悪役ジョーカーの誕生を描いた本作は、【サイン】と【8mm】のリアクション芸で私のハートを鷲掴みにしたホアキン・フェニックスがジョーカーを演じ、【ノー・カントリー】のハビエ>>続きを読む

ライジング・サン(1993年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「いよぉーーーーーー!」の掛け声と共に現れるフォックス・サーチライト!画面に迫る漢字で書かれた【日昇(ライジング・サン)】のタイトルと真っ赤に燃える太陽!そして、トンデモ日本に愛された男ケイリー=ヒロ>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

マザー・グースのソロモン・グランディを呟きなが裏返しのままのパズルを完成させる少年、少年を見守る少年の弟、少年を手助けする少女、そして、完成したパズルに描かれたモハメド・アリ。
凄惨な殺人現場を描いた
>>続きを読む

ヘンリー(1986年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

【ガーディアン・オブ・ザ・ギャラクシー】シリーズのヨンドゥ・ウドンタとしてMCU(マーベル ・シネマティック・ユニバース)ファンの心を鷲掴みにしたジェームズ・ガン組のマイケル・ルーカーの初主演作として>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

本の天部を口にぶち込んで顎を外し、本の背表紙で首をへし折る【ボーン・アルティメイタム】の本を使った凶器攻撃を超える通称:本・フーでNBAの現役プロバスケットボール選手ボバン・マリヤノヴィッチ演じる巨漢>>続きを読む

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

わずか7日間で幕を閉じた昭和64年に発生し、未解決に終わった少女誘拐殺人事件=通称ロクヨンによって人生を狂わされた人々を描いた横山秀夫の小説【64】を、重厚な映像と重厚な音楽で重厚に映画化した感動のサ>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

わずか7日間で幕を閉じた昭和64年に発生し、未解決に終わった少女誘拐殺人事件=通称ロクヨンによって人生を狂わされた人々を描いた横山秀夫の小説【64】を、重厚な映像と重厚な音楽で重厚に映画化した感動のサ>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

究極の吸引力で世の男性を魅了し続ける【TENGA】とのコラボキャンペーンと漫画の打ち切り最終回を思わせる【俺たちの戦いはこれからだ!】展開でつまらないながらも記憶に残る作品となった【スカイライン -征>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

【クローバーフィールド/HAKAISHA】と【10 クローバーフィールド・レーン】の前日譚である本作は、密室劇【ザ・セラー】にクローバーフィールド成分をちょい足ししてクローバーフィールドっぽく仕上げた>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

【イングロリアス・バスターズ】でナチスに迫害されたユダヤ人を、【ジャンゴ 繋がれざる者】で白人に迫害された黒人を映画の力で救い出した映画界の復讐請負人クエンティン・タランティーノの次なるターゲットは、>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イギリスの作家リズ・ジェンセンの【ルイの九番目の命】を【ハイテンション】【ヒルズ・ハブ・アイズ 】【ピラニア3D】でホラー映画ファンの心を鷲掴みにしたフランスが生んだ変態イケメン監督アレクサンドル・ア>>続きを読む

ヒルズ・ハブ・アイズ2(2007年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

金髪の美女(【スターシップ・トゥルーパーズ3】で出すものを出したセシル・ブレシア)がおっぱい丸出しのM字開脚で奇形児を出産するエロとグロが融合したオープニングで掴みはOK…なのですが、ここが本作のクラ>>続きを読む

ヒルズ・ハブ・アイズ(2006年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ガイガーカウンターを手にした防護服の調査員たちを奇形の大男がツルハシでぶち殺すハイテンションなアバンタイトルと古き良きアメリカを思わせるWebb Pierceの【More and More】をバックに>>続きを読む

サランドラ(1977年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

本編には一切登場しない稀代の殺人鬼サランドラがジョギリ(改造牛刀)を武器に大虐殺を行う【ジョギリ・ショック】という東宝東和お得意の誇大広告によって観客の怒りを買い、まともな評価をされなかった本作は、【>>続きを読む

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ミシェル・ロドリゲスがいかにして【チンポのない兄貴】になったのかを描いたドキュメンタリー作品。キャッチコピーは【女に改造されても、弾丸(タマ)はある。】…くだらねえ…

みどころは、性別は女性でも男性
>>続きを読む

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ABCテレビで放送された【トイ・ストーリー】シリーズのスピンオフ第2弾は、恐竜のオモチャなのに恐竜のオモチャとして扱ってもらえない事を悩むトリクシーにスポットを当てた一本!

ハッキリ言って自分がオモ
>>続きを読む

トイ・ストーリー・オブ・テラー!(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ABCテレビで放送された【トイ・ストーリー】シリーズのスピンオフ第1弾は、閉所恐怖症のトラウマを持つウッディの妹分ジェシーにスポットを当てた一本!

みどころは、【ロッキー3】でシルベスター・スタロー
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

日本のジェリー・ブラッカイマー=川村元気のプロデュースによって興行収入の代わりに童貞臭=作風を消臭=封印されてしまった前作【君の名は】から3年!
キラキラした美しい風景、キラキラした可愛い女の子、逆光
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

みんな大好きピクサー・アニメーション・スタジオによる世界初のフルCG長編アニメーション映画である【トイ・ストーリー】シリーズ第3弾は、人気がなくなれば捨てられる恐怖や故障すれば捨てられる恐怖を乗り越え>>続きを読む

>|