naruさんの映画レビュー・感想・評価

naru

naru

映画(185)
ドラマ(22)

バースデーカード(2016年製作の映画)

3.5

優しい気持ちになれる家族愛に溢れた話だった。
よくできたお母さんだなあ。
何があっても両親は自分の味方。
それだけで十分。

手紙で思い出したけど、わたしも小さい頃にお母さんからもらった手紙は今も大事
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.2

こういう、特に何の変哲もないほのぼのとただ時が進むだけの映画、あんまり得意じゃないけど、とにかくご飯が美味しそうだった。
日本食万歳!

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.9

良い感じに20年前の前作と話が繋がってて良い〜。
ハッピーエンド最高!

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.7

理解するのむずすぎる………。

これは解説読み漁らないと理解できんし一回ちゃんと理解してからもう一回観たい。

どうやって撮ってるのかめちゃめちゃ気になる。

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

3.9

こんなこと絶対に起こらんとは言い切れんわ。
もうこの世の終わりすぎる。

最後葉巻加えて歩いてくる2人が様になりすぎて無理。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.0

好きな類いの映画!

サマーと良い感じになって浮かれながら街を歩くトムがかわいい(笑)

この関係はなんなんだって、そう言うトムを見てると心が痛くなるけど、軽い気持ちでいこうって、言ってたやん!って突
>>続きを読む

映画館にいく日(2020年製作の映画)

3.5

椎木さんの演技が見ててなんかちょっとこっぱずかしかった。
有村架純ちゃんはかわいい。

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.6

あったか〜〜い。

みんな誰しも闇を抱えて生きているよ。

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.8

花がとってもタフ。ビビるほどに。
お母さんって子供を授かるとあんなにも強くなれるんだ。

人間の道もおおかみの道も両方つくれるようにと田舎に越してきたのに、雨がおおかみの道を選ぼうとするとやっぱり行か
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.2

ずっと気になっていた映画のひとつ。

とにかくきれいな映画だなと思った。
エリオの親は心優しくていいな。

真夜中に会おうとオリヴァーに言われて、ずっと時計を気にしているエリオが可愛かった。

最後は
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

今ヶ瀬が頬や頭に手を置きながら首を少し傾けて大伴を見つめるシーンが何度かあったけど、その表情が全部少しずつ違ってた。

日付が変わって今ヶ瀬の誕生日になった瞬間、大伴から生まれ年のワインをプレゼントさ
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

森見ワールド全開.…。

絶対にあり得ない話だけど世界観が凄い好き。
あと絵が可愛い。

わたしも子供のときに、アオヤマ君みたいに色んなことに興味を持ってたくさん勉強しておけば良かったなと思った。

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.7

面白かった〜。

原作漫画もアニメも見てないので、特に違和感もなく観られた。

中川大志がかわいい。

2人事故に遭った時はもう色んな意味で終わった……と思っていたけどハッピーエンドで良かった。

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.0

オードリーヘプバーンの美しさたるや……。白黒でもあの美しさ。

今まで観た映画の中で1番古かったかもしれない。

これを観てからイタリア行くべきだった…。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.7

ピクサー大好き……という気持ち。

ラストがちょっとだけもどかしかったけど、これこそまさに心温まるお話!

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.8

もう少し作家や画家、芸術家に詳しければもっとワクワクしながら観れたんだろうな〜。無知は罪。

BGMがいちいち良い!

とにかくパリの街並みが素敵で、行ってみたくなった。

どおりでレイニーデイ・イン
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

クスッと笑えるところがたくさんあって良かった。
これ絶対バレて叩かれてバッドエンドなのでは……と途中から思っていたのに、まさかの真逆の反応でちょっと戸惑った。

やっぱりビートルズは歴史にも残る最高の
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.9

どっちが勝つかなんてなんとなく観る前からわかってたけど、戦うシーンがヒヤヒヤした〜。
藤原竜也もっと顔見せてほしかった。

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.6

夏季休暇最終日に2作目観てしまって続きが気になったまま明日から仕事……。

1作目よりも話の展開がとんとん拍子で良かった。

ドロップ(2008年製作の映画)

3.5

お父さんがリビングで観始めたから久々観たけど、これ中学生の役だったのか〜〜〜。
今思えば中学生の不良って可愛いもんだな。
当時はめちゃめちゃビビってたけど。

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.4

佐藤健のめちゃめちゃファンでもないけどかっこよかった。
「〜でござる」がいちいち和むしかわいい。

香川照之はどの映画でもだいたい同じような役(笑)

原作見たくなった。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

ケイト・ブランシェットがめちゃめちゃ格好良い。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.3

アシュレーの野蛮さといい明るさといいイケイケドンドンのところが凄いなと思う反面、ギャツビー放ったらかしにすんな!って何回も思っちゃったよね。
エル・ファニングの笑った顔は最高に可愛い……。
最後そうな
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

録画していたものを観た。
原作全く知らないけど、面白かった。

そういう演出なんだろうけど、暗い場面が多くてたまにどうなってるのかわかりにくいシーンが多かったのと、場面展開の仕様が安直に感じるところが
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.6

アニメが結構好きだったから、かけ離れていたらやだな〜と思っていたけど普通に笑えて面白かった!
窪谷須のあの感じが今日俺の三橋でしかない。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

すごい未来だな〜。
面白かった!エイチが女性だっのはびっくりしたし、実際の人物はこんな人たちだったんだ〜と、なりたいものになれる世界良いなって単純に思ったよ。

やっぱりスティーヴンスピルバーグの映画
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.4

みんなが良いっていうからハードル上げて観に行ったけどすっごく良かったな。

女性は結婚がいちばんの幸せでありゴールであり当たり前だと思われている、今でさえ少しずつ女性が活躍しつつあるとは言えまだまだ厳
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

3.8

面白かった〜!
最後の「未来は誰にも決められなくて、自分で切り開くものだよ」っていうドクの言葉がとっても良かった。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2013年製作の映画)

3.2

観るならアニメを見てから観る方が良いけど、アニメだけで十分だったかも。
きっと劇場版だけ観てもだいたいはわかるようにしてあるんだろうけど、アニメと重複する内容ばかりで新鮮味は無かった。

めんまがかわ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

3.9

前作との絡みが最高に良い!
複雑だけど考えさせられて引き込まれる面白さ!
2015年、空飛ぶ車はないけどね!

>|