うーちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

うーちゃん

うーちゃん

2017/10以降アプリ始めてから鑑賞した映画をちまちま記録していきます

映画(121)
ドラマ(12)

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.8

悪魔と戦えるのは愛だけ

想像もしてないような出来事がその身に起きても、それでも苦しんで生きていくしかない。
心の中で悪魔に襲われても、ギリギリ勝てるだけの愛が必要なのです。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.7

面白かった!
ピーターの凄まじい愛嬌に母性絞り出されまくり映画
あとジェイクのセクシーボイスにニヤニヤ止まらん

アラジン(2019年製作の映画)

3.5

あのジーニーの愛らしさを実写で出すの無理あるな

今そこにある危機(1994年製作の映画)

3.4

珍しくまともな可愛いウィレム
嬉し顔のウィレム可愛いよう

スリーパーズ(1996年製作の映画)

3.7

デニーロ神父がイイの言葉では表せないくらいイイ

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.7

単純で強引な展開に思ったほど胸熱しないし途中退屈した。キャラ毎に活躍の差があったのも残念。
ラストバトルはワクワクした。
アッセンブル!

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.5

面白かった!!
ただ他のヒーローと強さのスケール違いすぎて笑えてくるわ。サノス1人で倒せるんじゃないの。
所々昔の映画イジるのもおもろい。おいレクター博士じゃないぞ

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

3.9

エンド後のキャストロールで流れるクリストファーウォーケンの屈託の無い笑顔に涙が止まらなくなる

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.5

ベタなBGMと演出のせいで所々がB級アクション映画の様になってたのが残念過ぎるけど映像は見応えあった。実話っていうのも凄い。

史上最大の作戦(1962年製作の映画)

3.8

映像に時代を感じるけども、D-デイの全体像を知れる見応えある作品になってる。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.3

大枠は面白いけど世界観に浸りたい欲が無いからほとんど冗長シーンに思えて退屈した。長すぎる。

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

3.4

無双に続編があったとは。
前回より頭空っぽさに拍車が掛かってて最高に楽しい!

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.5

いつも通りのタランティーノ
レザボアをつまらなくした感じ

U・ボート(1981年製作の映画)

4.5

戦争映画としては至高の完成度。ラスト1時間の緊張で心臓潰れるかと思った!

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

4.0

私的にはちょっと長くて退屈した感あるけど完成度は最高。
見終わった後の余韻から鬱状態に陥っている

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

3.7

タイムSFサスペンスアクションドラマ
盛り沢山で面白い

>|