87さんの映画レビュー・感想・評価

87

87

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

想像以上に良かった!泣いた!

新王が復讐の矛を収めるシーンは、兄が「シビルウォー」で復讐の虚しさに気づいた瞬間よりも自己犠牲と責任感に満ちていて、「ああ兄王を超えたんだなぁ」と感慨も一入でした。
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.0

表現が難しいのだけど、悪くないモヤモヤが終始漂い続ける映画でした。嫌いじゃない。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ドンパチにつぐドンパチでPTSD治っちゃうし青春掴んじゃうし最高!そして音楽最高‼︎

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

途中まではとても面白かった。
オチはだいぶん早くに察せるし、もう一捻りあるもんだと勝手に期待してたので、若干なーんだそっか感が否めなかった。

同じ闘病中の身としては「病気が理由なら何やってもええんか
>>続きを読む

バイオレンスアクション(2022年製作の映画)

1.0

皆さんが「ながら見で十分」と書いてらしたので、おでんの下ごしらえをしながら見ました。
アドバイスに感謝です。

スパイダーヘッド(2022年製作の映画)

1.5

めちゃめちゃお金のかかったB級ホラーサスペンス!

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

3.5

ルーツとプライドを賭けた戦いのお話。
大事な家族とその思い出を返して欲しい、ただそれだけなのに、歴史と政治の問題として絡め取られてしまうの本当に歯痒い!

ノーアクションのデップー初めて見ました。いい
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

3.5

冒頭からキキさんが勝気すぎて若干引いたけど、あのくらいのパワーがないと根深い慣習を覆すことなんてできないんだろうなー。
個人的には1番の功労者は旦那なのではないかと。マジ仏。大人だし賢いし優しいし。歴
>>続きを読む

コッホ先生と僕らの革命(2011年製作の映画)

4.0

はいこれ好きー
「いまを生きる」的な爽快感!

一流貴族様の嫌がらせが、マスコミを使ったデマの流布なのも、どっかの国の誰かさんたちみたいでとってもリアル。
昨日映画館で「シビル・ウォー」を観たばかりだ
>>続きを読む

ヒトラー 〜最期の12日間〜 エクステンデッド・エディション(2004年製作の映画)

3.0

ヒトラーの駄々のコネっぷりったらない。
火薬と死肉の匂いが漂ってきそうな映画。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.5

アニメも観ずに観ちゃったけど、王道!で良かったなぁ。ハーマイオニーちゃんすっかり素敵なレディにおなりで…(涙)欲を言えば、ガストンは愛嬌もなく粗野で馬鹿なド悪役でいて欲しかった。憎めなすぎる。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

認めあい、頼りあい、間違いもするけど許しあって前に進む物語。

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

3.0

随所でふふってなる主演2人のアドリブのごとき演技が爽やかでした。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

正義とか高潔さとは何なのか。これはただの戦争映画ではなく、それを問う作品。
タヤさんは素朴なカウボーイあがりのクリスさんを求め続けたけど、彼はアメリカ屈指の「伝説」のソルジャーなのよね。

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

2.5

キムタクはとにかくキムタク。長澤まさみの肘張った気をつけが気になり過ぎたけど、ストーリーは佳作。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.5

アホバイオレンスアクションのお手本的映画!その実ラブストーリー。人がゴミのように死にます。

プロヴァンスの休日(2014年製作の映画)

4.0

冒頭「全員クソだわ!」と思ってからジワジワと全員の株が上がって最終的には「みんな大好き♡」に到達する素敵映画。

アダム&アダム(2022年製作の映画)

3.5

よきエンタメ映画。ライアンさんの隙あらばボケようとする気配が好きです。
そして、改めてわたしの中でMCUはフェーズ3がクライマックスだったなぁと噛み締めました(緑色の人2人とデップー)。

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.0

全人類がどこかしら共感できる映画。元京王ユーザーだからシンパシー度もグッとアップしました。
あっさりサッパリの中に笑いあり涙ありの良作。

グレイマン(2022年製作の映画)

4.0

クリスが!極悪人役!してる!(感涙)
MCUの中でもキャップがいっちばん好きなわたくし、悪の側面に歓喜です!その異常性、さしずめ「レオン」のゲイリー・オールドマン様の域♡ルッソ兄弟がクリス氏に「スーパ
>>続きを読む

21ブリッジ(2019年製作の映画)

3.5

病のせいなんだけど、少しやつれたチャドウィックさんが犯罪の奥に潜む闇に立ち向かう姿がリアルでグッとくる。
パンドラの箱は開くべくして開いたのだ…

アンチャーテッド(2022年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

昔ながらの伝統的B級冒険アクション。久々にお目にかかれたバンデラスの扱いが酷いじゃないのよ。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.5

車馬鹿たちの情熱の物語。フォード2世の幹部がクソだったのはよくわかったけど、これフォードの許可得てるんだとしたら懐深いですね?

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

4.0

4時間頑張るぞーーと気合を入れて臨んだけど、6部構成のおかげか全然長さを感じなかった。最高。

スーパーマンのチートっぷりを再認識した一方、バットマンといいアイアンマンといい、リッチなだけの生身の人間
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.5

継母の徹底した悪役っぷりが逆に清々しい!美しすぎてダンスシーンは戻して2回観ましたとも。
いつも目の下にクマ作りがちなヘレナさんが心優しい魔法使いだったのも、個人的には味わい深くて良かった。

ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実(2019年製作の映画)

4.0

セバスチャン・スタンが出てなかったら気づけなかった一作。そして、超人ソルジャーでないスタン氏を観るのは実は初めてでしたが、陰のあるインテリの役が見事にハマってた。
チープな反戦映画などではない、人間の
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

ガガ様ってキャッチーだし歌上手いしかっこいいんだけど、それだけじゃないビリビリ来る感じあるんだよなぁ…と先日のベルーナドームでも思ったもんでした。
この映画も同じく。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

昔からプーさんの声がおじさんなのがどうも気に入らなかったのだけど、この映画でクリストファー・ロビンを導く名言がプーさんから発せられるにつれ「うん、これはおじさん声だから良いのだな」と思えるようになりま>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.5

街の鄙びた雰囲気、彩度の低い映像、ロキ刑事の見せるチック症。
いい感じにゾワゾワするサスペンスの良作。

ゴーストバスターズ/アフターライフ(2021年製作の映画)

3.5

リアタイ組もそうでなくても楽しめるエンタメ傑作。往年の笑いあり涙ありアクションありの構成も80年代王道エンタメをトレースしてて大好きだ‼︎
エンディングも漏れなく観ましょう。

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

過去と現在の行ったり来たりが自然。全作観たわけじゃないけどちゃんと懐かしいし、寅さんが健在で相変わらずフラフラしてるって設定(だと思う)が嬉しい。
メロンのくだりは何度観ても大爆笑!大好き!

(2020年製作の映画)

3.0

普通の人たちが幸せの糸を手繰り寄せる物語。ヒロインの毒親以外はみんな一所懸命に生きていてよき。

>|