もーさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • もーさんの鑑賞したドラマ
もー

もー

映画から色んな生き方を知るのが生き甲斐。時々謎のタイミングで泣く。韓国映画・BZ級映画が特に好きです。☆の意味⇩

1.0 下らないのK点越え、逆に最高
4.8~4.0 好き
3.9~3.5 良い
3.4~3.0 平均的
2.9~2.0 うーん
1.9~1.1 ・・・。

映画(1543)
ドラマ(118)

ウォーキング・デッド8(2017年製作のドラマ)

3.8

ニーガンとの決戦へ。

ウォーカーは倒せばもう追ってくる事はないが、人間はそうではない。想いや情は生死を乗り越えて生き続けるが、それは希望に繋ぐ事もあり負のスパイラルに導く事もある。だからこそ倒す事で
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド7(2016年製作のドラマ)

3.7

ニーガンvsリック達。

1話は衝撃的。最終回みたいなテンションから一気に暗黒へ。強い(と思っていた)者が追い詰められる怖さ。
様々なコミュニティが登場しキャラがぐっと増えて忙しいけど面白い。

ニー
>>続きを読む

0

オレンジデイズ(2004年製作のドラマ)

3.6

過去鑑賞として記録。

大学入学直前にたまたま見て、大学生活にとてつもない期待を抱いてしまった作品。

ドラマは凄くよかった。
でも、自分の大学生活は渋い柿のようになってしまった。

※点数は作品への
>>続きを読む

0

家政婦は見た!(1997年製作のドラマ)

3.7

家政婦は見た!25話、全部観た。笑

市原悦子さんがおばあちゃんだったら良いなぁと子供の頃思ったことがある。

主人公の秋子さん、影から何気なくトラブルに油を注いでて面白い。
とスキャンダラスな内容だ
>>続きを読む

2

ミセン-未生-(2014年製作のドラマ)

3.8

囲碁棋士を目指していた主人公が大手商社でインターンとして働く話。

働くとはなんぞや。
同じ仕事でも、上司によって報告の仕方とか重視する事は変わってくる。
そして働いていると、正直性格合わない人もいる
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド6(年製作のドラマ)

3.5

アレクサンドリアでの生活。

いやーウォーカー多いなぁ。
エキストラさん誘導するの大変そうなシーズン6。
一回モーガンのベストキッドみたいな回があって面白かった・・・。

シーズン6となると、ふと過去
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド5(年製作のドラマ)

3.6

色々あったシーズン5。

シーズン5から「この作品にはグロテスクな〜」と表示されるようになり「何を今更」と思ったけど、話が進んで、そういう事かと納得。

人間とウォーカーの違いとは。
人々は、生物的に
>>続きを読む

0

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)

3.7

”自分のために会社がある“
“限られた時間で利益を出す方がよっぽど難しい”
印象に残った言葉。

労働者は顧客や社会のためを思って働く。だから雇い手には労働者の事を考えて欲しい。
残業を0にする事は難
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド4(2013年製作のドラマ)

3.8

クレイジーチーズを目の前にしてもテンションの上がらないアメリカ国民を初めて見た。びっくり。
おんじ(ハーシェル)ーーーーっ!!
先人の知恵って凄い大切なんだなと改めて感じさせてくれた、おんじ。大好きだ
>>続きを読む

0

腐女子、うっかりゲイに告る。(2019年製作のドラマ)

4.3

BL好きの女の子とゲイの男の子の話。

これまでLGBTQ+のキャラクターや題材のドラマは沢山あるけど、ここまで深い部分まで描かれているドラマはあまり無いのでは。毎回、密度の濃い30分だった。

安藤
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド3(2012年製作のドラマ)

3.8

シーズン3ともなれば、ウォーカーを機械的に処理し、ゾンビの存在自体や脅威は2次的な要素になった。
そのため、人としての欲求が強くなり、人vs人が本格化していく。

えぇ、総督うざすぎる・・・。
もう顔
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド2(2011年製作のドラマ)

3.6


1年くらいかけてやっと全部観た。

やっぱり集団に属するって大変。
ウォーカーがいるなら、より協力しないといけないから尚のこと。

それにしても、まだまだ先は長い・・・。

0

トモダチゲーム(2017年製作のドラマ)

3.1

借金背負わされて友達と謎のゲームに参加させられる話。

お金か情かみたいな話って気になって見ちゃうけど、それが既にお金に惑わされてる感。

0

タンタラ~キミを感じてる(2016年製作のドラマ)

3.5

過去鑑賞として記録。

一時期主題歌をすごい聴いてた。
ヘリがかわいい。

0

僕の彼女は九尾狐<クミホ>(2010年製作のドラマ)

3.5

過去鑑賞として記録。

シンミナさんを初めて見て、好きになった作品。

0

美男ですね(2009年製作のドラマ)

3.3

過去鑑賞として記録。

当時ハマったなぁ。

0

3年A組ー今から皆さんは、人質ですー(2019年製作のドラマ)

3.7

先生が生徒を人質に立てこもる話。

この時代に菅田くんと、若手の俳優さん達でこのドラマを放送することに意味があると感じた。

序盤は展開が予想ついちゃったけど、生徒達と一緒に考えながら鑑賞できた。

0

リメンバー〜記憶の彼方へ〜(2015年製作のドラマ)

3.4

無実の罪をきせられた父を救うべく弁護士になる話。

恋愛要素は少なめ。
悪役が本当に極悪で、ナムグンミンさん嫌いになりそうなくらい凄かった。
とにかく権力者が裏で繋がりまくってて誰も信じられん。

>>続きを読む

0

逃げるは恥だが役に立つ(2016年製作のドラマ)

4.0

やっと鑑賞。

恋愛と結婚がどいいうものなのか、新しい切り口で紹介されていて、斬新だった。
主人公の思考も毎回面白く表現されていて、楽しかった。

0

SPECサーガ完結編 SICK'S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜(2018年製作のドラマ)

3.3

完結編を鑑賞。

シーズン2ありきのシーズン1なので、まだまだ分からない点がある。

ブブゼラが出てきたのでよかった。
(なつかしい!)

0

僕たちがやりました(2017年製作のドラマ)

3.5

1つの出来事に対して、キャラによって様々な反応の仕方や納得の仕方が見れて面白かった。

市橋が可愛そうだった。
最初は酷いことしてたのに何故だろうと思ったけど、自分のやってきた事とそれに対する結果を逃
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん Season2(2014年製作のドラマ)

3.7

原作既読。

パンチのある話を合わせてきたな感。
唯一平和に終わる宇津井編のおかげで、少し穏やかな気持ちになれた。

朝起きてする事がある幸せ・・・
明日も頑張ろう。

0

SPEC〜翔〜(2012年製作のドラマ)

3.8

過去鑑賞として記録。

ブブゼラなつかしい。

0

シグナル(2016年製作のドラマ)

3.9

チョジヌンさんを始めて知ったのは、最後まで行く。その後も、犯人は生首に聞けやお嬢さんを鑑賞したので、どうしても怖いイメージがついてしまっていた。しかし今回で、そんなイメージがやっと無くなった気がする。>>続きを読む

0

僕らのラブアカデミー(2016年製作のドラマ)

3.0

卒業制作で映画を撮る話。

これ映画コーナーにあったから映画かと思ったら、数話に分かれてるドラマだった。
短いので、さくさく見れた。

DOやはり声が良い。

0

闇金ウシジマくん(2010年製作のドラマ)

3.8

原作既読。
色んな話が1つに繋がっていて面白かった。
所々あっさり終わってるところもあって、やさしい話になってた。(これでもやさしい・・・)

0

シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年製作のドラマ)

3.5

韓国版より話数が少ないので、もちろん削られてる部分も多く、簡潔になった感じ。

内容、特にキャストは韓国版を再現しようとするのが伝わった。

0

山田孝之の東京都北区赤羽(2015年製作のドラマ)

3.8

何も言わず、とにかく毎回観て観て・・・そして最後にしっくりくる。

0

恋のスケッチ~応答せよ1988~(2015年製作のドラマ)

4.0

大号泣した。

その時代にも、韓国にも生まれてないけど
あの頃はよかったなぁ〜と思ってしまう。

0
>|