tinaさんの映画レビュー・感想・評価

tina

tina

映画(334)
ドラマ(19)

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

-

言葉じゃなく表情で訴えるのドランの御技
だけど行動が伴ってないから矛盾だらけでそれぞれのキャラクターに危うさを感じたしリアリティさと生々しさがあった
最初の青文字シーンを見返してすこし理解できた

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

-

友情と胸キュンのお話。
齢30のわんぱく共に負けないくらい、出演時間5秒くらいのわんころがいい味だしてた好き🐕‍🦺

車の中で友達と歌いたい曲
コン・アンド・アミール - J'ai cherché

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

-

栗色の髪の毛、白いワンピースにカラータイツ、うーーーーんツボ!!!

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

登場人物の背景が個人的に気になっちゃうタイプだけどそこは開き直るしかなさそう、なんせ主人公が名もなき男🦸🏿‍♂️

Travis Scott - The Plan

メメント(2000年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

自分が求めている情報とそうでないものを取捨選択して記憶(記録)
たぶんサイコパスだったんだ、、、騙された、、、!

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

-

嫌なことがあったり淡々とした1日だったもしれないけど「愛おしい時間について」きっと1つでも多く気付けたもんがちだね

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.0

サンバーンがかわいくて、大人の扉を開くたびに親目線で寂しい気持ちになるものの、すっごく嬉しそうにかわいく笑うから、よかったねって頭を撫でたくなる🤱🏻
まあそんなことしたらFワードで一蹴りされそうだけど
>>続きを読む

天使の涙(1995年製作の映画)

5.0

放映開始早々の王家衛らしい膨大なカット割りとカメラ手持ち撮影、それから画面いっぱいの『堕落天使』デデンッに一気に引き込まれた

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

4.0

アニエスヴェルダ、ジブリに出てきそうなお婆ちゃんだこと!
フランス以外の国シリーズもやったら絶対観たいな

スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

オンライン試写会

自閉症の子供たち守るために大人が奔走する様子が映されていて、また普段意識する機会のなかった社会の問題にハッとさせられる映画。

ケアテイカーは実際どんな心情で何を理由にそこまで無償
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

-

語りの感じとか、感情暴発するシーンとか、突然歌っちゃうとことか、映画というより舞台を観ているような錯覚に陥った
すばらしい演技…!

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

想像以上に衝撃シーンばかりで、終始心拍数バックバク

病院の階段でみせた笑い、あれが初めて心から笑っているシーンだったような気がするけど、悲劇を喜劇と捉えてさらに狂っていく様子にとても苦しくなった

横道世之介(2013年製作の映画)

5.0

世之介と出逢えた人たちは間違いなく幸せもんだ。。。
誰でも世之助の様な存在が周りにいるはずだけど、それにちゃんと気付くことが大切で、そしてそれは実はとっても幸せなことなんだなあと思えた。

ふと頭に残
>>続きを読む

>|