asehoiさんの映画レビュー・感想・評価

asehoi

asehoi

サスペンス、どんでん返し、ミステリー大好きです

映画(168)
ドラマ(0)

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.5

レイチェル・マクアダムスかわいいな!!

これは、惚れてまうやろ!!

過去を自由に旅できる姿を見て、今の大切さを改めて実感させてもらった。

過去に行けるのに、悪用しない。大切な人のためにしか使わな
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.0

すごい!!
みんな一度は疑問に思っていたことを、まさか映画で、投げかけるとは!

ダヴィンチ・コードとは、違う角度での宗教攻め、見事です。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.7

なんとまぁ
コメディにのせて、恐ろしい映画を作ったもんだ 。

発想が非常に面白い映画でした。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.2

初のインド映画。
「どうせ、インドだから、暇つぶしに」
程度で見た。

ごめんなさい。
僕の間違いです。

すばらしかった。

「学問」を「楽問」としてとらえている主人公が実にすばらしかった。

こて
>>続きを読む

ベン・ハー(1959年製作の映画)

3.8

予想以上の面白さ!

かなりの長編映画だけどあっと言う間だった。

レースシーンは、とても迫力があった!!あの、障害物のせいで飛び跳ねるシーンは、CGじゃないんだよね。あれは、凄い。

ただ、
復讐映
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やっと見ました!
これだけ話題になってしまったら、見る前にオチを知ってしまい、面白さ半減!!ってことになりそうだったので、あせって映画館へ行きました😅

確かに面白い。

こりゃー笑ってしまいますね!
>>続きを読む

悪の法則(2013年製作の映画)

3.0

出演する人豪華すぎるでしょこれ!

彼らの作戦?計画?がよくわからないまま進み、運び屋が消されたことで、どうしくじったのかもわからない。急にどんどん追い込まれていく。

でも、なんか悪いことして稼いだ
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

3.7

クリストフ・ヴァルツの腹立つ演技が見事です。

タラちゃんの映画らしさがたっぷり出てますね。

スカッとするほどの復讐劇。面白かったです。

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.7

こんな愛のカタチもあるんだな〜

実話だったらすごすぎる

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.3

シチュエーションは面白かった。

5000人いても、孤独のまま一年も過ごしたら、やっぱり気が狂って、起こしちゃうよね〜

それにしても、あんなにうまくはいかないでしょ😅

2回目は見なくてもいいかな。

スリーパーズ(1996年製作の映画)

3.9

スタンド・バイ・ミーとワンスアポンアタイムインアメリカを足して2で割ったような印象。

好きな映画でした。

壮絶で、緻密な復讐が素晴らしい。

最後の晩餐のシーンが印象に残る。

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.3

きちんと、筋が通るように考えられていたストーリーだったように思う。

たった一人で、火星を生き抜くサバイバル。食料を確保するところはワクワクした。

現代版ロビンソン・クルーソーとでもいえるのではない
>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

3.0

初めてこのシリーズを見ました。
3作目なのかな?

矛盾に感じるところが何点かあった。
(GPSつけんのかい!とか)

シリーズ最初から見たら、もっと面白かったのかも。

ラスベガスをぶっつぶせ(2008年製作の映画)

3.3

カウンティングって犯罪なの?

戦術なんだからOKじゃないの?


映画は、ギャンブルの興奮が伝わってきて面白かった。

オチは、予想できたかな〜😅

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.1

最後のオチが私は物足りなかった。

ちょっとモヤモヤします。

それまでのストーリーは◯



以前観た韓国映画も、障害者に対する偏見、差別、自白の強要があった。
何かメッセージがあるのだろうか?

インサイド・マン(2006年製作の映画)

4.3

これは名作ですよ。

この方法だったら銀行強盗成功するんじゃないかな。

意外と観ている人少ない。

絶対見たほうが良い。

悪の教典(2012年製作の映画)

3.2

もう何というか。

ここまでしますか。

見事です。

ないと思うけど、続編見たいね。

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.0

登場人物が多すぎて、細かいところは難しかったが、引き込まれた。

実に面白かった。

でも、主となるストーリーのオチはいまいちでした。

何はともあれドラゴンタトゥの女です。彼女の不思議さ、たくましさ
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.3

あまり、SF見ないけど、良かった。
子どもの頃に想像した、宇宙旅行に行って戻ってきたら、浦島太郎状態みたいなことが、映画で再現してくれていて嬉しかった。

ストーリーはわかりやすかったと思う。五次元の
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.5

かなり面白い作品。おすすめ

「ははぁん。なるほど、こうすればいいのか。」とか思われたら嫌なので、嫁さんには見せられない。

怖い。ただただ女性は怖い。

個人的には最後のオチに衝撃が欲しかったけど、
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

考えさせられる。

家族のつながりとは何なのか。

血なのか、愛なのか。

幸せとは何なのか。

安藤サクラの演技が素晴らしかった😢

たかが呼ばれかた、されど呼ばれかた。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.5

おもしろかった。
皆さんのレビュー通り!

冒頭のシーンから、ストーリー構成、伏線回収、最後のオチ、oasisのエンディング曲まで素晴らしい!

スルース(2007年製作の映画)

3.4

バタフライ・エフェクトを借りたら、このDVDが入っていた。
ため息をついたあと、
せっかくだから見てからチェンジしてもらおうと思って見てみると

予想外の面白さ。



どんなオチになるのかかなり、期
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

☆4まではいかないが、面白かった。
また見たい

SING/シング(2016年製作の映画)

3.6

予想以上に面白かった。

ただのコンテスト番組と思っていたので、2時間どうやってもたせるのか不思議だったか、なるほどと、納得させられた。

全てを失い、父の仕事に戻るシーンは、笑いが止まらなかった。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.4

「俺は、家族と一緒に未来を生きる!」

なんでクレヨンしんちゃんシリーズは大人の心に響くものが多いのだろう…


脚本がいいね

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.3

荒々しさはタランティーノらしかったが、疾走感や序盤の緊張感がもの足りず、らしくなかった。

誘拐の掟(2014年製作の映画)

2.8

うーん。
今いち。

似たような顔と似たような名前と、麻薬とのからみで、途中わからなくなった。

黒人少年必要だった?

主人公と黒人少年とのつなげ方、無理やりじゃない?

少年を食事に誘ったのはなぜ
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.3

確かにハラハラしましたね。

ただもう、登場人物みんなクズだなー

若干、老人に同情したけど、復讐方法最悪だ。

映像が暗くよくわからんかったところが残念。

これを見るときは部屋を暗くしましょう!

エスター(2009年製作の映画)

4.0

もうヤダ。
現在80分ほど見たけど、胸くそ悪すぎて萎えそう。
「おいおいエスター…ウソでしょエスター
…エスタァァァァァ!!」
って心の中で5分に1回ぐらい言ってます。

もう怖すぎる。

これ、どん
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.8

小さい頃、宇宙人やUFOに夢中だった自分を思い出す。

基地とか武器とか、変な宇宙人とか、宇宙の向こう側とか、少年時代の心をわしづかみです。

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.0

名言「俺は10000人に1人のNiggerだ」

さすがクエンティン・タランティーノです。最初から最後まで、おもしろかった。

Niggerは、差別表現だが、映画の中ではめっちゃ出てくる。大丈夫なのか
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.6

名言「俺は最後に必ず勝つんだ」

七人の侍をリスペクトしてるねぇ〜Good!

頼まれて承諾するところや、仲間集めのところが、サラッと進み、少し残念かな。

もっと地の利を活かした作戦とか、工夫が見た
>>続きを読む

母なる証明(2009年製作の映画)

3.0

衝撃のスタートだった。
意図を知りたい。

展開はちょっと無理があったかな。
テンポもスローな印象。

障がい者への、偏見や差別はどこの国にもある。切ない。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

徴兵制度がない日本とはかけ離れすぎた現実で、別世界の話のようだった。

目の前の敵と、なんのために戦うのか、戦場にいる人はみんな問われているのだと思った。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

なんか。人間は栄光と転落を繰り返している気がした。

実話ってのがすごいね。

専門用語とお金の桁が違いすぎて、庶民には現実味がなかった

面白いのは面白い。