花さんの映画レビュー・感想・評価

花

常にネタバレします

映画(230)
ドラマ(4)

マトリックス(1999年製作の映画)

4.0

初めて観たときは途中で寝てしまったんだけど二回目、めっちゃ面白くてびっくりした。何で寝てしまったんだろ。コンディションによるのかもしれない。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

坂本龍一さんが「21世紀の『悲しみよこんにちは』かな」と仰っていたけどその通りすぎる。誰もが憧れる夏の思い出。
イタリアの避暑地、美しい湖で性と青春を謳歌する美青年、7つ歳上の美丈夫との初恋、文化的な
>>続きを読む

カラーパープル(1985年製作の映画)

3.5

近代アメリカ文学の授業で観た。
アルバートがセリーに向けた「お前は黒人で無一文で、醜くて女だ」という台詞が忘れられない。お前は誰よりも劣る、と罵る場面だろうけど、その台詞を吐いているアルバート自身も黒
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

5.0

この数日というもの降谷零のことしか考えられない。本当に何なんだ。
観てる間は色々思ってたんだけど終盤の降谷さんの告白で全部スパ──ンッて飛んだ。記憶無くなるよこれ。早くもう一回観たい。(怖いことに既に
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

3.5

アイスランドの大自然は地球規模。
セーター着てるのに水遊びしたり雪降ってるのに裸で寝たりと不思議だけど、地熱やら海流やらのおかげで冬は比較的温帯らしい。
強い友情と愛情は区別がつけられないものだと思う
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.5

めちゃめちゃスタイリッシュであれだけどんぱちやってるのに誰一人死なずに持続する爽快感。マーチンの最高の人生。最期に願いを叶え、望みを叶え、最高の死を選ぶことで人生を完全なものにした。「死は生の一部」っ>>続きを読む

グロリア(1980年製作の映画)

2.0

男女逆転版レオンっぽい。
子供に終始いらいらしてて集中できなかった。

赤ちゃん泥棒(1987年製作の映画)

3.0

乱闘してる時に赤ちゃんの耳をふさぐ愛〜〜悪者のくせに。

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.0

設定が入り込んでる割に踏み込みが浅くてもったいない〜!
「老化しない長命の一族」以外の設定全く生かせてなくない?ヒビオルって結局なに……。
長老さまどうなったの?何でレイリアだけが選ばれたの?他のイオ
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

5.0

これからは「好きな映画は?」と尋ねられたらアルマゲドンと答えます!!!!

ちゅうずもう(2010年製作の映画)

4.0

三鷹の森ジブリ美術館で。
モブがめちゃめちゃ出てくるけどそれぞれ表情豊かで見飽きない。
星をかった日も超観たいです。

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.0

ウィル・スミスかっけ〜〜〜😭
ゾンビ?の設定が微妙で戸惑ったけど、サムを抱きしめる場面で大泣きした。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

長いし論点ずれてます!!







申し訳ないほど心に刺さらなかったの何で……二時間ずっと「いつ面白くなるのかな」と思い続けて終わった。何故二人が結ばれたのか分からなかった。

イライザが“彼”に
>>続きを読む

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018 「ジゼル」(2018年製作の映画)

4.0

はあ、幻想的で深い青と白。
ポルーニン見たさでしたがジゼルとミルタの二人に釘付け。90度のチュチュの感動的な美しさ。全く退屈せずに終幕。
一年ほど前にジゼルの脚本を読んで以来、病弱なジゼルはアルブレヒ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

話に聞いていた通り観光長いわ日常パート退屈だわと思ってたんだけど、きっとこれが正解なのでしょう。
他人から見たら平々凡々な日々を送る普通の人、その普通の人がその時自分にできる最善を尽くしたことが賞賛さ
>>続きを読む

KING OF PRISM by PrettyRhythm(2016年製作の映画)

-

ひえ……全く分からなかった…何これ…何これ…ってずっと言ってた……平静にスコアをつけられない……テニプリと同じにおいがする。
SNSで話題になってたり、キンプリを観た人たちがそろって頭おかしくなってる
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

バーフバリ!!バーフバリ!!!!永遠の王!!!我が父!!!!何一つとして受け止めきれず殴られ続けて大号泣した 圧倒的に脳死するのでこれは間違いなく劇薬

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.5

100%幸せになれる!
最後の場面が終わった瞬間、にま〜って笑ってる自分の顔が画面に映ってた。
原題「宇宙に感情はない」も惹かれる。

パディントン(2014年製作の映画)

3.0

奔走するクマとある一家とマダム。

「ロンドンは変わり者だらけ つまり誰でも溶け込める」、本当にそうなのかもしれないね。
「東京は『変な人』をそのまま『変』でいさせてくれる場所」だと誰かも言ってたなあ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

とにかく音楽が最高。圧巻の歌声。開始2秒で引き込まれるので遅れないことが大切。
This is meの「気をつけろ 私が通るぞ」って歌詞が超好きだった。
正直言うとストーリーは無い〜。夢について語って
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

4.0

既に何度か観てるけど、これってこんなに良い話だったのかとちょっと驚いた。
ふと合わさって離れていく二人、住む世界が違うから一緒に生きてはいけないけどある瞬間だけ人生が交叉する。だけどアリエッティも翔も
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

5.0

とんでもない英雄叙事詩。神話そのもの。表情筋引き攣ってる。摂氏5度は上がった。
「王の凱旋」はこれの8000倍面白いって本当?観るの怖いんだけど。わたしも絶叫上映で王を称えたい。

ベニスに死す(1971年製作の映画)

4.0

かの有名な美少年。 輝きが違う。他と一線を画している。比類ない美しさ。全く爽やかでない。胸焼けした。
美しさにあてられて立ち眩みを起こす男の気持ちがよく分かる。
ひと夏のアバンチュールかと思いきや言葉
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.0

テオとダニエルのひと夏の思い出。
30年後に再会して欲しいよ。

兄弟って親子ほど密ではないけれど切り離せない、不思議な存在だなあと思うので、何だかんだダニエルくんにやさしいパンクのお兄さんに胸打たれ
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

2.0

ストーリーがめちゃくちゃで困惑するしかなかった。
これ何の話?
花火のシーンは大笑いしたけど。
つくづくコリンが可愛い。

コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)(2017年製作の映画)

3.5

急遽バイト休みになったのでまたしても公開日に観てきた。ハッピー春休み。

新規カットがとても多いので嬉しい、めちゃめちゃ多い。ルルーシュの「コーネリアお姉様」が聞けた時にいちばんヒュウ⤴︎ってなった。
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.0

凄く濃厚な時間が流れていた。上品。トム・フォードの手にかかると人生最後の日が視覚的にもこれほど美しくなるんだなあ。

あまりに艶やかで始終そわそわしていた。
とにかく男たちが美しく撮られてる。
ニコラ
>>続きを読む

ヴィオレッタ(2011年製作の映画)

3.0

この世にはこれほど綺麗な少女がいるんですね。陽に当たる髪が絹糸。
母が自分の我を肯定するために芸術を必要としていたのだと思うとちょっと悲しい。

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.5

3時間もあるのか…なっげ〜〜と意欲低めだったけど、全然長さを感じずにあっという間。凝ってるな〜と、面白かった。(言っても間に仮眠挟んだ)

何も考えずにビーフシチュー食べながら観た。血がドバドバドバで
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

5.0

これも観るたび泣いてしまう〜〜
マチルダは大人だけど12才、レオンは大人の体をした12才、不完全な二人の愛が深すぎる……

あの日のように抱きしめて(2014年製作の映画)

3.0

この短い映画を3日に分けて観たので内容があまり頭に入ってこなかった(わたしが悪い)
声や話し方で気づかないものなの?と思ったけど、妻は生きていると信じていたら見抜くこともできただろうね。

ショート・ターム(2013年製作の映画)

4.0

「親に捨てられた子供はずっと自分のことを責め続けるんだよ」って誰の台詞だったかな…観てる間中考えてたけど思い出せなかった。
みんな親から解放されて幸せになって欲しい。
だけどグレイスのように、自分が子
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

う〜〜観るたび泣いてしまう。
希望を忘れないこと、学ぶこと、音楽を聴くこと、継続すること、あらん限りの時間を尽くすこと。

Netflixで観たんですが、アンディがレイプされる場面、ちょっとカットさ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

普通に面白かった。1は観てないけど話も分かりやすかった。
ウイスキーは妻子をジャンキーに殺されたということで麻薬を恨んでいたけど、麻薬だけじゃないですよね。酔った人間が傷害事件を起こすことは多々あるし
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.0

ジム・キャリーが凄すぎる。
飛行機止めちゃったり荷物ばらまいたり、被害総額ヤバそうだな。
一番良い人で一番かわいそうなのはママの(元)彼。

>|