うめちゅさんの映画レビュー・感想・評価

うめちゅ

うめちゅ

どちらかというと洋画好き
スカッとしたり号泣したり
ハラハラドキドキしたり
イケメン見るのが好き
なので話題作やらハリウッド映画に偏りがち
小難しいことはわかりません

家から徒歩圏内に映画館があったらなぁと
夢に見る日々

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅(2013年製作の映画)

3.0

NHKBSの録画を
実は2度に分けて鑑賞

ウッディの頑固さとかボケっぷりが
なんだかもう自分の父親に見えてきて
なんかいたたまれなくなって一度休憩

これ
両親健在でしっかりしてた頃なら
次男の優し
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

1がとても楽しかったので
2は公開初日に

やっぱり面白かった!

そもそもフルCGの🐻顔があまり好みじゃないと前にも思ってたけど
ストーリーとキャラクター
プラスベンウィショーの声が
それを全てチャ
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.5

興行的に大コケって聞いてたけど
なかなかどうして面白かったがなぁ

スケールが大きくて
配役も豪華な、、、B級映画
好きなタイプですよ

いろんな設定が謎のまま
最後まで突き進むけど
いっそ潔い感じ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.2

動物たちがキラキラみんな可愛くて
歌声がこれまた素晴らしかった!

突然歌い出すミュージカルは苦手だけれども
こうやってちゃんとステージで歌ってくれると入り込みやすいなぁと

これは字幕も吹き替えも良
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

とりあえず2Dで

オープニングがコピーの通り
秒であがりましたね

えー!死んじゃうの?この人!?
っていうのは1からの伝統なんですかね
心の準備が、、、

今回は一人前のキングスマンになったタロン
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.7

本日ネトフリにて
ウィルスミス2本目

ウィルスミスは軽口のアクションもいいけれど
こういうシリアスなのもできるのがいいところ

6歳の子供の死なんて
映画であっても辛すぎる

そんな絶望のどん底にあ
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.3

オークやエルフが現代に一緒にいる世界観
しかも治安が悪そうで
ウィルスミスが警官ですって!?
設定がすっごく面白そう!
だと思ったんですけどね

期待の半分くらいかなぁ

画面が暗すぎて何が起こってる
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

話題になってるのは知ってて
友達が何度も見に行ってるのは知ってたけど
初鑑賞

インド映画はムトゥ踊るマハラジャ以来

個人的には面白いスペクタクル映画というよりは
コメディタッチの映画に感じてしまっ
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

ネトフリで

公開時は映画館に行く余裕がない頃で
今だったら絶対見に行ってただろうなぁ

父と娘の愛の物語だった
高次元な宇宙理論をベースにしてるけど

何でそうなるの?は
私の頭では理解できなかった
>>続きを読む

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

4.0

トムハとクリパを堪能できる
ラブコメディなんて貴重!

しかもアクションも見せてくれるなんて
サービス精神旺盛じゃないですか

ストーリー性とか
あの2人に狙われるヒロインが
あんまり美人に見えない
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.9

IMAX2Dを朝一で
暗めの画面多かったのでIMAXでよかったなぁと

前作の高揚感からはトーンダウン
内面のドロドロに焦点があたってて
もうちょっとワクワク感が欲しかったなぁ
ストーリー進めるために
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.1

あー!面白かった!
シリーズで一番面白かったかもしれない

バディぶりも板についてるし
キャラも確立された感じで
安定して面白い

前回よりエログロがなくなって
より面白く見やすくなったような

寅さ
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

謎解きが途中から駆け足すぎた感があって
原作知らない人ついて行けないのでは?となぜか心配に

昔の映画とは違う
イケメンポアロ良かったなぁ
綺麗な目とか
アクションもこなしたりとか

ポアロ役のケネス
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.7

相変わらずダークな画面構成だった
がしかし
エズラくんの軽いフラッシュと
おらおらだけど可愛いモモアマンに救われた!

スーパーマンもワンダーウーマンも
バットマン🆚スーパーマンも見てたので色々思い入
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

すごくすごくよかった!
浮世絵とか絵草紙とか好きな人は絶対ツボだし
日本の文化や黒澤映画へのリスペクトも半端なく
この物語が日本でなくてアメリカで作られたのが悔しいほど
大事な人をなくしたことがある人
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

映画館でも円盤でもBSでも楽しんだけど
わいわいツイートしながら見る
地上波さいこー

時間なるべくカットせずに頑張ってたのもえらい

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

4.8

インディシリーズ第3弾
個人的には
1.魔宮の伝説
2.最後の聖戦
3.レイダース
の順で好き
(4作目はインディシリーズから外れてると思ってるので)

今作ではなんといっても
インディパパのショーン
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.7

見ている時は淡々と
ストーリーを追っていたが
終わった後にジワジワと涙が止まらなくなった

多分ラストシーンのその後が
リバーフェニックス自身のその後に重なってしまって
切なくなってしまったんだろうな
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.5

長い
暗い
寒い

デカプリオおめでとう

トムハーディみてー

のみで最後まで見た
いや、いい作品なんですよ
終わった後に
あんなに疲れて
あんなに悲しい気持ちにならなければなぁ

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.8

地味だけど確実に真実を突き止めて行くところに
どんどん引き込まれていく感じ

地味といっても
よくよく見たら
ハルクたん!
ストレンジ先生の元カノ!
スパイディのヴィラン!
えっ!ローガンのお兄さんで
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

【1回目】2017.11.15 TジョイPRINCE品川

IMAX3Dで

2時間超えって知らずに
でも長さを感じさせぬテンポ
笑って笑って笑った

ソーとロキ
ソーとハルク

どっちのペアでも漫才
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

❶2017/10/28
TOHOシネマズ新宿 TCX ドルビーアトモス

何言ってもネタバレになりそうで怖いんで
面白かった楽しめただけしか言えない

あと前作は復習するなり
あらすじとか相関図を確認
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.2

Live zoundで

ブレードランナーは最初に公開された時に
輸入βビデオを買って何度も見たし
その後ディレクターズカットとか色々見たけど
もしかしてファイナルカットは初めてだったかもしれない
>>続きを読む

劇場版TRIGUN(トライガン) -Badlands Rumble-(2010年製作の映画)

4.0

ヴァッシュ〜
ウルフウッド〜〜

シリーズ最初に近い
軽いノリだけど人情物っていうの
やっぱりすき

ヴァッシュは頑張って髪立ててると思うと可愛さ倍増

ウォーリアー(2011年製作の映画)

3.9

試合のシーン
ブレンダンの初勝利には
思わず手を叩いて喜んでしまった

トムハ目当てだったけど
ニックノルティも好きだし
これ映画館で見たかったなぁ
誰か死ぬんじゃないかとハラハラしたけども

校長先
>>続きを読む

レジェンダリー(2017年製作の映画)

4.2

【2017.9.27】
くるくる巻き毛で
フード付き黒マント姿の
若い修道士トムホが可愛くないわけがない

そんなトムホを全身全霊で守るバーンサルさんも堪能できました

リチャミは相変わらずの煩悩丸出
>>続きを読む

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.0

ケビンコスナーのブッチがとてもかっこいい

誘拐された子供フィリップとの
これはロードムービーだし
バディムービーでもあった

犯罪者の映画のラストは大体相場が決まっていて
決まったゴールへ向けての旅
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

ハリーポッターのダニエルラドクリフ君が
いろんな機能を持つ死体役
その設定だけで見に行ったと行っても過言ではない

最初はクスクス笑って
そのうちなんだかジーンとして
最後はよっしゃーってなりました
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.0

何度目か
もちろんオチは知ってます

知って見ると
色々となるほどなぁと

お母さんに秘密を話すシーンは
何度見ても泣いてしまう
オスメント君も辛いけど
お母さんも相当辛かったはず、と

ビッグ(1988年製作の映画)

4.0

過去にも見たけど再見

お肌ぶりぷりのトムハンクス
若くても演技力は有り余ってる

子供の心は大人になっても大事だなぁ

願を叶えてくれる機械が
闇に落ちたドクターストレンジみたいで笑う

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.5

ゴシックの雰囲気は流石
赤の効果的な使い方も
ググっとくるものあり

でも結局はドロドロの愛憎劇
なんだか生臭くて、、、胃もたれ

トムヒの役は
確かベネさんにオファーあったやつよね?
トムヒで正解で
>>続きを読む

>|