ミツバチさんの映画レビュー・感想・評価

ミツバチ

ミツバチ

  • List view
  • Grid view

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.9

ダヴィド、毒々しくて危うくて官能的だ、と思った フィルムの映像がすごく綺麗でノスタルジーな気持ちになるし衣装に音楽にフランスの80sを肌で感じた、君の物語じゃない、ってアレックスが冒頭で言うけど私はで>>続きを読む

恋の病 〜潔癖なふたりのビフォーアフター〜(2020年製作の映画)

3.4

ボーチンのヘンテコキュートな前髪が時間とともに遊ばれる様をみて憎しみを抱いてたのにどんどん変わる展開にうろたえてしまった、1秒先の彼女みたいなポップな作品を期待したじゃんか!エンドロールに流れるポップ>>続きを読む

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(2019年製作の映画)

3.6

まじサブタイ通り!愉快で愛しい仲間たちだ!わりと監督(主人公)がちょろいので熱い言葉にあっさり心突き動かされててかわいい、みんなでおどるダンス、素敵よ〜!

オールド(2021年製作の映画)

3.5

トレントの父性の芽生えるスピードはやすぎてひとりでめちゃめちゃウケてしまった、そんなすぐ怒鳴り泣き散らすこと、できる?あと正しく歳を重ねていきたい…と強く思いました

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)

3.6

こういう映画みると私ってまだまだいけるんじゃない?!と自信が持てるのでありがたい(なんて単純な…)でもボーイズビーアンビシャス!なので!みんなが団結して粛々と準備を進める姿にワクワクした

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.8

吉沢亮のマイキーやばすぎて脳みそ溶けた、神だ、胸が熱くなってエンドロールの間心の中でシアターにいたみんなと肩組んでSUPER BEAVER歌いました!!!!!!!!!!

シャイニング 北米公開版(1980年製作の映画)

4.1

何回みても常に怖い、特にREDRAMのとこ、今まであんまり気にして見てなかったけどウェンディーの服がすごいおしゃれで素敵、やっぱりスクリーンで鑑賞できたことに感謝…午前十時の映画祭ありがとう…

デュー あの時の君とボク(2019年製作の映画)

3.6

UWMAじゃん!と思った(輪廻転生という点のみ)転生後のリウ…自我…ある??大丈夫…?輪廻転生系みると自我の心配してしまうし結局ふたりは破滅に走った気しかしないけど、単純なので学生時代のデューとポップ>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.9

ぜったいねる、という謎事前情報でドキドキしながら観に行ったけど興奮で目かっ開きでした、すごすぎる、神秘的な映像にずっと心は踊りっぱなしでああこれを映画館で観れる幸せ…

唐人街探偵 東京 MISSION(2020年製作の映画)

3.4

シーズン1も2も見てないのに染谷見たさにいきなり3を鑑賞^^ 染谷は5分くらいしか出てないけど好きビジュで安心^^ チャイナの資金力を肌で感じた

1秒先の彼女(2020年製作の映画)

3.8

は〜ほんとに愛おしい映画に出会っちゃった🥲無理めなファンタジーだったら嫌だな…と思いつつ観たけど点と点が繋がるような 納得できる話の構成!かわいい〜!とにかく2人がかわいい!緑豆豆花わたしも食べよう

猿楽町で会いましょう(2019年製作の映画)

3.9

今じゃなきゃダメなの!と叫ぶユカをみて真実を知る私は小山田…代わりにビンタしてやるよ…の気持ちに…

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.8

サイコホラーってなんでこんなに恐いんだ…と思ったけどBGMだね…不安定なBGMがずっと爆音で流れてるおかげで心臓がずっと落ち着かない…割と王道展開だけどクロエの天才的な頭脳のおかげで新しさがあって飽き>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.7

ちょっとテキトーに観てたせいでエンドロールの「古屋兎丸」の文字にえ!?古屋兎丸?!どこ?!どこで古屋兎丸さんの絵がでましたか?!となった(最悪) 素直におもしろい映画だ

2gether THE MOVIE(2021年製作の映画)

4.1

人ってこんなに幸せな気持ちになれるんだ…と思えるくらい、観たあとは幸せ!幸せ!幸せ!幸せ!幸せ!で溢れている

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.7

フェニックスのシーン、ほんとに意味がわからなくてでもなんか踊ってるのをみて胸が熱くなって、映画館をでたあとにインタビューを読んだら演者もあのシーンはよくわからないと言っていて安心した、たまにこんな映画>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

3.7

この映画のキャッチコピーでキモ男達を「オオカミ」と表現していてあまりの柔い表現に疑問を持ったのと、途中で少女とSkypeで話した若い男性はいい人風に描かれていたけどほんとにそう…?12歳と夜にチャット>>続きを読む

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから(2019年製作の映画)

3.6

こういうの白黒はっきりつけたすぎて、え?!元のふたりの人生は?!とか思ってしまう˘ ˘ フェリックスおもろ人間すぎて劇場で肩震わせながらわらってしまった˘ ˘

街の上で(2019年製作の映画)

4.2

イハとアオのあのだらだらとした雑談、私も友達とあんな話したな〜って思い出して微笑んで、それくらい日常をきりとった映画だった 下北沢、私は行ったことないけどいつか行こう あと私は色々な人が思わぬ繋がり方>>続きを読む

バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~(2021年製作の映画)

3.6

内容自体は大したことないし無理やり感が強くてぐぬぬ…という感じですがまあなぜこの映画を観たかって!役者を観にきたのでね!それだけでハナマルですよ!オープニングかっこよすぎてすぐ10-FEETのアオ サ>>続きを読む

ワン・モア・ライフ!(2019年製作の映画)

3.2

そりゃあんな運転の仕方したら事故るしあんなに日々の生活がだらしなかったら娘も呆れちゃうよ…🥲でもラスト間際には生きてよ!と思ったね、彼の人生を観たので

どん底作家の人生に幸あれ!(2019年製作の映画)

3.5

コロコロコロコロ話が進むから一定の熱量を保ってニコニコ観れた^^スティアフォース、あんなに色気ダダ漏れじゃついていっちゃうよ!

あの頃。(2021年製作の映画)

3.7

私も今がいちばん楽しいよ!!!!!!推しを通じてこんなに大好きな人達に会えるなんて推し尊いね

ベイビーティース(2019年製作の映画)

3.7

これは私が鈍感だからだと思うけど、モーゼスがどっちつかずで、ねえ?!ほんとにミラのこと好き?!好きなの?!わかんないんだけど!?となりました

ファーストラヴ(2021年製作の映画)

3.6

こんなに気持ち悪い大人たちがたぶんきっと普通に世の中には存在している、心底吐き気がするね、我聞はほんとに私と結婚して

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.2

運命なんてないと思うけど、映画の中でならこんな運命信じていいんじゃないの?私は絹ちゃんみたいに本を読んで映画や舞台を観て、そうやって好きなことして生きていきたいよ〜

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.7

や〜!エイブほんっとにかわいい!色彩豊かな食材とたくさんの料理で心が満たされるよ〜!(中盤あまりにも親戚がひどすぎて老害だ…と思った)(ダメ)私も料理がしたい!エイブは行動力もあって発想に富んでいるし>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

3.4

アニメ映画の醍醐味、圧倒的映像美なのとオリラジの藤森さんの声がほんっっとに上手い!!すごすぎる、キャラが確立してた、内容は私はぜんぜんハマらず^^

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.9

美しいけれども前半が退屈でこりゃどうしたもんか…と思っていたら恋に落ちてからラストまでノンストップとめどなくお互いを愛しい!と思う気持ちが溢れる愛の物語で鳥肌たった…

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

3.8

ま、予告通りっちゃ予告通りだけどだからといって飽きることなく面白い!帰省する彼はあんな風に終わってほしくなかったよ

私をくいとめて(2020年製作の映画)

3.9

かわいい!すごくかわいい!綿矢りささんの描く女の子はいつもおかしくてかわいい!のぞみさんとカーターの初詣デート写真腹抱えて笑っちゃった

詩人の恋(2017年製作の映画)

3.7

恋愛映画というよりかはどう生きていくかについてのお話だった気がする、感情描写が細やかすぎて私はぽわぽわした余韻しか残らなかったけれどそれはそれで良いや

博士と狂人(2018年製作の映画)

3.8

言葉ってすごく清らかで知識でもっと大切にしたい、と思った(拷問シーンはオエだったけれども…)2時間であの内容をまとめた構成力すごすぎるよ…

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

3.9

2時間しか観てないけどわかる、佐々木は良い奴、人の気持ちも自分の気持ちにも敏感で熱い奴、ラストで胸がガッと締め付けられて燃え上がる佐々木最高!

ばるぼら(2019年製作の映画)

3.5

エロスではあるけどエロくはない、とどこかのブログで見た、まったくもってその通り、美です

とんかつDJアゲ太郎(2020年製作の映画)

3.5

みんなバカで愛しい映画だ〜やっぱりサイケな映画をつくる二宮監督が好き!!!

>|