みやまるさんの映画レビュー・感想・評価

みやまる

みやまる

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.2

話自体はかなり良く、サントラもとても素晴らしいと思った。
問題は、キャストです。
miwaの演技面で見てしまうともう少し!と思うところもありました。。。
ステージに立つ場面が、完全に歌手のmiwaに見
>>続きを読む

ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船(2014年製作の映画)

4.6

これでティンカーベルシリーズは6作品全て見た。
中でもこの作品はシリーズの中で一番素晴らしかった。

元祖ピーターパンの話を彷彿とさせる海賊がテーマになっているために妖精と海賊は相性がいいなぁと感じた
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.6

名言多し。
曲の選曲もオシャレ。
ただ内容はちょっとテンポが悪め?だったかも。

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

4.3

安定のハチャメチャ映画。
洋画コメディらしいノリだった。
どちらかというと会話の中のギャグで笑わすのではなく、登場人物の行動で笑わせるところが多くて気軽に見るとことができました。
役の中でカメラで撮っ
>>続きを読む

ダークスカイズ(2013年製作の映画)

4.3

雰囲気、BGMが普通にこわかったです。エイリアンのような未知の物体の姿も、絵で描かれていたりとリアリティがすごくてゾワゾワしました。

ベガスの恋に勝つルール(2008年製作の映画)

4.0

ベガスのドンチャン騒ぎの夜に3億の大当たりという謎の始まりでスタートしますが、最後までコンセプトはずれずに展開していきました。大切なのはお金じゃなくて愛だということもおしえてくれました。この作品もまた>>続きを読む

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(2012年製作の映画)

4.0

まぁドタバタでしたね。かなり
女のハチャメチャ系は、大好きでかなり見入ってしまいます。
途中ダラダラとしていてコンセプトからズレてる?と思ったシーンはありましたが、全体的に楽しめる映画でした。

ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行(2016年製作の映画)

4.3

2018年一発目の作品です(笑)
とにかく下ネタのオンパレードで、ゲスで汚い映画ですがそれだけじゃなく、友情や恋愛や家族などそういう観点から描いていたので好感がありました。
また見たくなる作品でした!
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.8

佐藤健の映画を見るのが「亜人」ぶりで、アクションと打って変わって恋愛ものの落ち着いた作品だった。命の大切さと、相手を一途に思う気持ちに涙。
同じ時系列を2画面で見せるというのはリアリティが伝わった。
>>続きを読む

SEXテープ(2014年製作の映画)

4.3

何も考えずに見ることのできる気軽な映画でした。
下品ですが、感動路線だったり、何かに気付かされることのできる一面もあったりと、バラエティ豊かで飽きがこなかったです。
性行為に関しても、初心を忘るべから
>>続きを読む

ダメ男に復讐する方法(2014年製作の映画)

4.4

セックスアンドザシティのような雰囲気も感じる作品でした。
笑いあり涙ありでしたね(笑)
途中ゲラゲラ笑っている自分がいて、話にのめりこめました。
かるーい感じで見ることができ、女優陣の美しさも圧巻です
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

アニメのシンデレラと、少し違う箇所もあり楽しめました。
映像がかなり綺麗で、リアリティがすごかった。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.1

予備知識があまりない状態で映画館まで足を運びましたが、始まってもすんなりと理解することができました。簡単に言うとヒーロー・ヒロインが悪から世界を救うお話です。笑
今回は「大集結!」という感じでした。
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃(2005年製作の映画)

1.3

はっきり言ってしまうと、残念でした。コンセプト、話の展開、キャラの性格全てがわからず、全体のテンポも悪く、見ているこっちがついて行けず取り残されてしまうパターンのクレヨンしんちゃんの映画でした。デジタ>>続きを読む

ザ☆ドラえもんズ ゴール!ゴール!ゴール!!(2002年製作の映画)

4.0

「僕の生まれた日」を鑑賞しました。

もう何度も見たことのある作品で、台詞もわかるほどです。
ですが何度見ても素晴らしいです。
割と現実味のあるドラえもんの劇場版の短編だと部類していて、
見ていると、
>>続きを読む

ラブライブ!The School Idol Movie(2015年製作の映画)

3.5

劇場版ラブライブ!音楽も衣装も新しく、オリジナルストーリとして一つの映画に仕上がっていました。
急に歌いはじめたり、突拍子も無い展開になったりと付いていけない部分もありましたが、それもいい意味でラブラ
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

アニメの印象がかなり大きいのでストーリーも知ってるし、展開も読めるので、映画館では見ませんでしたが、新作でレンタルしました。実写ならではの映像の美しさと、音楽の素晴らしさは圧巻でした。やはりアニメと比>>続きを読む

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

4.0

安定の面白さでした!
テンポ、ノリ、ストーリー、描写、ギャグ、全て最高レベルで見ていてハラハラしました。
ネタがネタなだけに規模感が小さくなってしまうのかなとおもっていたのですが、冒険がかなり壮大でし
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.3

クマと人間の絆を描いたコメディの部類( ? )でした。シーンが切り替わるところが、テーマパークのアトラクションに乗っているような感覚になれるので異世界に引き込まれました。クマ、家族、街の人、悪物がはっ>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.0

動物と人間の絆を描いた物語でした。素直に感動しました。
ただ、時系列がわかりにくく、シーンがすぐに変わってしまって感情移入がしにくかった点が残念でした。
ほのぼの系では、ぴったりです!

亜人(2017年製作の映画)

4.3

起承転結の転から始まり物語は始まります。
目を離せないアクションと、バトルの時の緻密な作戦には圧巻でした。ニュースのシーンだったり街の騒ぎだったり、かなりリアリティーがあり、感動しました。
俳優陣は豪
>>続きを読む

ファースト・タイム(2012年製作の映画)

4.2

とにかく終始キュンキュンしました!
高校生ならではの過ちや純粋さを最後まで気持ちよく描いています。
話の中で気に入ったのは、さりげなく流れるBGMです。音楽も俳優もオシャレな作品でした。

ビリギャル(2015年製作の映画)

4.4

かなり前に話題になっていたので見ました。初めの20分からかなりおもしろく、ストーリーも単純でわかりやすいところがかなり素敵でした!受験だけでなく、家族や友達の描写も割と描かれていて共感し感動しました。>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

2.0

ストーリーが複雑でした。
時系列がわかりずらく、何度も見ないと理解できない気がしました。
ただ、映像の美しさと音楽の素晴らしさは圧巻でした。

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.0

初めて鑑賞しましたが、すんなりと入ってきて、映像にも興奮!
自分もドラゴンに乗っているような感覚にもなれるので、最高でした。

サバイバー(2015年製作の映画)

3.4

エンディングの文字が散らばっているところが素敵でした。
音楽がハラハラさを増していて、よかったです。

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(2015年製作の映画)

4.2

スヌーピーに出てくるキャラクターはイラストしか見たことがなく、キャラクターの性格を知らずに鑑賞しましたが、すんなりとわかりました。3Dにすることでより世界観を明確に表現できていたのが素晴らしいです。>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

思ったよりも、スクールライフの描写が多く、洋画のコメディー感がありました。
アメイジングスパイダーマンと比べると、規模が小さかったです。
しかし映画館で見ると迫力がすごくのめり込んで見入ってしまいまし
>>続きを読む

>|