うめさんの映画レビュー・感想・評価

うめ

うめ

映画(1475)
ドラマ(296)
  • List view
  • Grid view

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.2

さっぱり良さが分からず…ただただエル・ファニングが可愛いのしか伝わらなかったな。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.7

さすがジム・キャリーって感じかな?こんなコメディやらせたら、最高だよね。コメディだけど、人生の教訓みたいなのが盛り込まれていて良かったなぁ。私もイエスマンになろうかねw そしたら、人生変わるかも?

犬猿(2017年製作の映画)

3.8

ニッチェの江上の演技が素晴らしい。ってか、みんなハマり役。嫉妬って1番近くにいる兄弟・姉妹に表れるって分かるな〜まぁうちの場合次元が違うから、嫉妬よりも感謝の方が先に来るけどね。嫉妬しても何も始まらな>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

2.2

私には、合いませんでした。
独特過ぎる世界観。そして、文学的な世界観。私には、少し難しかったのかな?

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

ロック様のキャラも好きだけど、ジャック・ブラックが最高過ぎるw 女子高生とはねw 笑えたし、程よいドキドキ感もあって良かったな。

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.8

ドリスの偏見のない性格?才能?に惚れ込んだ。フィリップは、こんな友人がいて本当に幸せだよね。怪我をしなきゃ出会えなかったふたり…まさに最強のふたり。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

評価が高いから、恐る恐る鑑賞。そしたら、時間があっという間に過ぎてた。あっという間の140分やったな。シャイニングとかガンダムとか映画にうまく埋め込んだなー。けど、出来るならば映画館で観たかったなー。

クリスティーナの好きなコト(2002年製作の映画)

3.3

久しぶりにキャメロン・ディアスが観たくなって鑑賞。やっぱり可愛い。キュート過ぎる。こんな役やらせたら、右に出る者はいないよね。

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.3

この主人公ダニエラ・ヴェガって言う方は、本当にトランスジェンダーらしい。美しいですね。本当に美しい人ですね。彼女の心の強さ、逞しさ、勇まさ…などなど、かっこ良い女性でした。

マンハント(2018年製作の映画)

2.4

めっちゃ微妙。福山雅治が中国映画に出てるって感じ。舞台は、日本なんだけども…途中中国にしか見えなかったよ。ジョン・ウー監督ってことで期待し過ぎたみたい。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.7

本人達が出演してるってことで気になり鑑賞。あと、クリント・イーストウッド監督がどんな風に彼らを写してるのか気になってね。そしたら、ビックリ。ラストの15分ぐらいだけかなー?見所は。あとは、まぁ好きな人>>続きを読む

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.4

キャストに惹かれ鑑賞。クロエたんは、可愛いし、キーラナイトレイは、綺麗だし、そこは、最高でした。ただ内容がなーそして、邦題がなー。

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.7

やっぱりパディントンは、最高。癒されるし、心穏やかになるし、優しい気持ちになれるよね。囚人達と心を通わすところとか微笑ましかったな。たまには、良いよね。こんな平和な映画も。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.7

雨が印象的で絵が綺麗なアニメ映画。まさに純愛モノ。汚れのない純愛モノ。けど、まさかの展開にビックリしたな。

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.2

マイルズ・テラーと綺麗なジャケ写に連られて鑑賞。そしたら、シャイリーンも出てたのね。この前観た海外ドラマの「ビッグリトルライズ」より、あどけなさが残るなーって思ったら、だいぶ前の作品やったのね。けど、>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.3

「すべての人がこの罠にハマる」なんて言う宣伝文句って…どうかと思うよ。けど、こう言う宣伝文句が無いと、まぁ何も始まらないのかな。情報を入れまいとしても、前情報で、どんでん返しなど、いろいろな情報が入っ>>続きを読む

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.4

こんなラブコメに、ナタリー・ポートマンが出るんだなぁってビックリした。セフレから始まる関係…まぁ結果は、分かりきってることけど、それでもキュンキュンしながら観れたかな。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.1

うーん、淡々とし過ぎてたかな。スパイものけど、あんまりハラハラドキドキ感がなかったかな。けど、別の意味でドキドキ感がw

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7

これは、賞獲ってなかったら、出会わなかった映画かも。だから、純粋に評価が出来ません。けど、終わり方が好き。純粋な愛の物語。

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.9

自分の体と性別が違うってどんな気分なんだろう。きっと私には、想像もつかないような辛いことなんだろうな。けど、同じテーマの「ボーイズドントクライ」よりは、かなり観やすい。あれは暗すぎるからね。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

ヒューマンものかと思ってたら、サスペンス要素もあって良かった。ただ期待し過ぎたのは否めない。けど、映像も美しかったし、ストーリーも展開が読めない感じで良かった。主人公の吹き替えの石橋陽彩くんが歌うます>>続きを読む

トリガール!(2017年製作の映画)

3.8

スポ根系の映画は、大好物です。土屋太鳳ちゃんと間宮翔太郎くんの演技っていうか、言葉の掛け合いっていうか…それに、どハマりしました。ただひとつだけ!ナダルが何言ってるのか聞こえなかったw

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

アンジー版を観てないから、比較しようがないけど、まぁ面白いんやない?謎解きアドベンチャー感がハラハラドキドキ出来たかな。けど、設定に日本?卑弥呼?ってどうなの?って思ったなー。

68キル(2017年製作の映画)

3.6

グロくてぶっ飛んでて、たまには、こんな映画もいいなぁって思いながら観た。周りの人達がサイコ過ぎるでしょ!ラストは、スッキリとしたー。

プレデターズ(2010年製作の映画)

2.6

初めてのプレデター。正直、プレデターが気持ち悪い。何あの口!?

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.8

「永遠の0」より断然こっち派。岡田くんが冒頭ですでに60代を演じていてビックリした。貫禄ありまくり。綾瀬はるかがちょい役かと思ったら、最後の最後で…。。。

心のカルテ(2017年製作の映画)

3.7

扱ってるテーマは、重いけど観やすかった。私は、食欲旺盛で、まぁそれも悩みけど、病的な痩せ方って本当に危険なんだなぁって改めて思った。リリー・コリンズの骨と皮だけの身体は、直視しずらい。そして、リリー・>>続きを読む

兄に愛されすぎて困ってます(2017年製作の映画)

2.8

主題歌は、良かった。前髪あげてるワイルドな千葉ちゃんが逆に可愛く見えて、千葉ちゃんは何をしても可愛いんだなーって再確認できた。

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.7

こんな話が実話とは!?ホロコーストの映画は、いろいろ観てきたけど、他のホロコーストの映画と違ってハラハラドキドキ感が凄かった。このハラハラドキドキ感で「アルゴ」を思い出した。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.0

何これ!?どうやって撮ってるの?どうやって銃を撃ってるの?どうやってナイフを刺してるの?どうやって血が吹き出てくるの?……ってずっと疑問を持ちながら、最後まで釘付けになった。

トランスフォーマー/リベンジ(2009年製作の映画)

3.5

個人的には、第1作が好き。アクションがすごいのは、分かるけど、途中で眠くなった。バンブルビーがペット化してて、微笑ましかったな。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

んー?微妙過ぎる。広瀬すずちゃんと菅田将暉くんの声が合ってない気がする。けど、広瀬すずちゃんの歌声は、綺麗やった。まぁ、ただそれだけの映画かな。

ザ・ファイター(2010年製作の映画)

3.2

ボクシング映画は、あまり観てこなかった。だから、他と比較できないけど、ヒューマン寄りのボクシング映画。エイミー・アダムスのぽっちゃりお腹に親近感w

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

子どものための幸せって何なんだろうね。きっと育てる側と子ども側が笑顔で毎日過ごせることなんだと思うんだよね…っていう当たり前を知るいいキッカケになった映画。

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.1

え?ホロコーストがなかったですと?そんなはずないやん!って観始めた。で、結局あのオッサンは何をしたかったわけ?もっと他に裁判で闘うことあるだろうに…。。。

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.3

絵が綺麗だった。光の差し込み具合とかキラキラしてて、眩しい2人の恋を表してる感じ。とにかく生田斗真のカッコ良さな。そして、広瀬すずの可愛さな。けど、生徒達みんな先生に普通に恋し過ぎでしょ!

>|