hineriageさんの映画レビュー・感想・評価

hineriage

hineriage

映画(10)
ドラマ(0)
  • 10Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

すごい映画だった。
上手い映画。
目を背けたくなるほどの残酷な現実を、「ジョーカー」という一応ファンタジーの薄皮一枚で包んでいるからこそ、受け入れられると思う。
それを、今この時代に企画することが上手
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

現実よりも綺麗なタッチでありながら、東京の風景を忠実に描くので、ファンタジーと現実の中間のような世界を作り出すのが上手いと思った。
歌の入ったBGMを多用しすぎなのと、謎の童貞ギャグを何度も仕掛けてき
>>続きを読む

VR職場(2019年製作の映画)

4.0

ゲームの中のホワイトな職場を守るために、現実の開発チームの職場がどんどんブラックになっていくという話。
昨今の労働問題やソシャゲ業界を揶揄するような会話は皮肉が効いていて楽しい。終盤はVRと現実の境目
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.8

リアルなCG技術は圧巻の一言だが、リアルに近づければ近づけるほど、目や口は小さくなり、表情が分かりづらくなる。まあしょうがないんだけど、どうにかして補えなかったかなと考えてしまう。
シンバが精神的に揺
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

5.0

これはいい映画。青年たちの葛藤もさることながら、徐々に明らかになっていく親世代の過去と苦悩が心に響く。

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

奇抜なCMを2時間繋げたような映画。
画や台詞回しは、それぞれ単体としては面白いが、繋げてもストーリーにならない。
序盤、順番に生い立ちを紹介していくのは芸がなさすぎる。
バンドが売れてから少し話が進
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

全体的に散りばめられた小ネタ、サービス精神は素晴らしいと思ったし、実際劇場でもウケていたが、リアリティがバラバラというか、後半につれてどんどん非現実的なシーンが増えてきて、少しついていけないところがあ>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.7

俳優、音楽、セリフ、撮影、どこも悪いところはないのに、長いということだけが辛い映画。
主人公2人もカッコいいし、当時のハリウッドの雰囲気も堪能できる。
それだけに、あの長さに必然性はあったのだろうか。
>>続きを読む