nononoさんの映画レビュー・感想・評価

nonono

nonono

映画(161)
ドラマ(0)

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

ジェイク・ギレンホールのダンスがかわいい。心が繊細でうまく消化できなくて、そういった人間の心が描かれていた。

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

心があったかくなったし、ゴミ袋はくすりと笑えて、うまく世間と合わない気持ちが通づるものを感じた

ルーム(2015年製作の映画)

3.3

心が苦しくなるからあまり好きではないけど観てよかった映画。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

踊り出したくなる音楽で伝わる映画。
ヒュージャックマンがやっぱり好きやなあって感じた。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.4

4年前の実話。
信じてるものが違いすぎる
同じ人間でも国が違うだけで、簡単に人を傷つけたり、間違ってるやろって思うことでもそれが妻であることとか。
ほんとに考えさせられたー

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

頑固な人だけど徐々に溶けていく。昔の人の義理堅いというか、頑固なところが素敵。

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.1

愛と時間と死
誰もが求めたり 避けたいもの
愛を渇望し 時間を惜しみ 死を恐れる

感動した。そうか、あの手紙はそうか。ってなった。

13時間 ベンガジの秘密の兵士(2016年製作の映画)

3.9

実話の映画。
あまり戦争ものは好きじゃないけど、とても見入った映画。
誰が味方かわからない状態で何十人も攻めてくる恐怖。相手は何を思って、攻めてきてるのか正直わからないけど、信仰心というものを感じた。

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

4.0

朝、オムレツを作るシーンが好き。裏切られたけど、認め合う関係。ライバルだけど、弱いところを見せれる関係。好きな映画。