のださんの映画レビュー・感想・評価

のだ

のだ

映画(38)
ドラマ(0)

紙の月(2014年製作の映画)

-

あれだけ美しければ壊れてみたくもなるだろうな

海を感じる時(2014年製作の映画)

-

誰にでも愛される女になればなるほどダメになって誰からも嫌われる女になればなるほど強くなってく主題歌最高

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

5.0

・キャッチコピーが多々ちりばめられておりかなり魅力的
・たばこは大人の深呼吸
・泣いても誰も助けてくれないとわかってる子供は泣かない良い子だからではない等

ただ、君を愛してる(2006年製作の映画)

-

すきなひとがすきなひとをただすきになりたかっただけ!
心がささくれてきたらかなり必要

愛がなんだ(2018年製作の映画)

-

成田凌はそりゃあかっこいいけどこれに共感していてはダメ

モテキ(2011年製作の映画)

5.0

最高に愛おしい、デカフェのんで10時出勤ビバ

白河夜船(2015年製作の映画)

5.0

敬語が愛おしい、原作がだいすき、レースのコースターみたいな花火

書を捨てよ町へ出よう(1971年製作の映画)

-

国産のたばこを食べる
映画は暗いところでしか存在できないのか

田園に死す(1974年製作の映画)

3.9

・「この人誰なの?」「わたしの良い人よ」
・過去は厚塗りで語られる
・20年前の自分との対話と将棋

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

5.0

・サントラを買った
・タイトル英訳の方が内容と合う
・登場人物の名前がねこそぎかわいい
・あのストーブほしい
・ビンのハイネケン買った
・信玄餅買った
・あのライターほしい


会えなければ終わるなん
>>続きを読む

>|