うにさんの映画レビュー・感想・評価

うに

うに

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

-

見たこともない映像。
画家たちのゴッホに対する愛を感じる。

サンドラの週末(2014年製作の映画)

-

映画音楽がなくても、引き込まれてしまう演出と演技のすばらしさ。
自分は同僚を守れるだろうか。
苦しくても説得し続けられるだろうか。
マリオンコティヤールさすがです。

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

-

ジャーナリズムの真髄がここに。
地域名がラストに出た時、この事実の果てしない闇に愕然とした。

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

-

何と過酷で何と美しい。
宿命。
魂を削って表現するとはこういうことかと圧倒された。
その踊りをずっと観ていたい。

夏の終り(2012年製作の映画)

-

満島ひかりさん目当てでみた。
映画としては、あまり…

私の男(2013年製作の映画)

-

二階堂ふみさんが少女から女性に変わっていく姿に引き込まれる。
美しい。圧倒的に。

永い言い訳(2016年製作の映画)

-

西川監督の描く人間味溢れるキャラクターが大好き。

ダージリン急行(2007年製作の映画)

-

ウェスアンダーソン色彩、こだわりやっぱり素敵。3人のなんとも言えない兄弟感がいい。

滝を見にいく(2014年製作の映画)

-

ふふふふ。って気がついたら笑ってしまう。おばちゃんが皆んな個性的でいい味がある。さすが沖田監督。

>|