うにゃさんの映画レビュー・感想・評価

うにゃ

うにゃ

愛の監獄(2015年製作の映画)

2.5

気づくのが遅かった、そして後悔している。そんなシーンは、そういう事ってあるなぁと思って印象に残った。他はずっと、所長に対して我慢しろと思っていた。

老後の資金がありません!(2020年製作の映画)

3.6

シリアスな問題がコメディになっていて面白い。松重豊さんの「あなた」呼びが素敵だった。

リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(1960年製作の映画)

3.2

危ない花屋に危ない人達。危ない歯医者に危ないジャック・ニコルソン。面白かった。

ガラスの城の約束(2017年製作の映画)

3.5

あの母の元で育った父親の辛さは想像もできないけど、だからといってそれを理由に自分の子供に苦労をかけていい事にはならないわけで、複雑な気持ちになった。100万ドルのくだりなんて母親を含めて本当に信じられ>>続きを読む

INTERCEPTOR/インターセプター(2022年製作の映画)

3.4

色々とツッコミ所があるけど、楽しかった。敵の小物感がすごい。時間との戦いはちょっと無茶しすぎ。

CURED キュアード(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

最後、キリアンがガウガウしてなかったし、きちんと治療を受けれていたらいいなと思う。

読書する女(1988年製作の映画)

3.6

おしゃれだけど変態がちらほらいた。ワクワクする終わり方がいい。

Wの殺人 〜マグダは名探偵〜(2021年製作の映画)

3.2

ツッコミどころ満載でちぐはぐな感じ。暇つぶしになった。

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.5

主人公三吉彩花さんのスタイルがよくて、ダンスシーンが楽しい。田舎モンのくだりは怖すぎ!

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.7

アニャ・テイラー=ジョイ目当てでみた。音楽でテンションがあがる!

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.9

ラストまでビアジオが謎!いい味出していて面白かった。

草原の実験(2014年製作の映画)

4.2

物語も、このおじさんからこんな綺麗な女の子が?とかそんな私の考えも、全て一瞬で変わってしまった。

女優 原田ヒサ子(2019年製作の映画)

3.7

娘の立場で考えたら切ない気持ちになるけれど、笑顔溢れるあたたかい家族でよかった。

教えて? ネコのココロ(2022年製作の映画)

4.0

ネコに国民性があるなんて思わなかった。贈りものはいらない。

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.5

かなり期待せずにみたら、途中までは観やすくてよかった。途中までだけど、久しぶりに本当に観やすかった。友達の存在が大きい。

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.7

2だから犯人読めちゃうけど、面白かった。3があったら観たいと思う。

最凶女装計画(2004年製作の映画)

3.4

アイスクリームのくだりで脱落しそうになったけど、その後はバカバカしくて面白かった。何も考えないでみるといい。ダンスバトルが盛り上がった!

パ★テ★オ(1992年製作の映画)

2.8

俳優陣が若い。内容はよく分からなかった、偶然が多すぎて驚く。

PERSONA3 THE MOVIE #4 Winter of Rebirth(2015年製作の映画)

3.8

エンディング曲でグッとくる。ゲームは昔、繰り返しやった。出てくるペルソナの名前をまだ覚えていて嬉しかった。

笑う故郷(2016年製作の映画)

3.2

シニカルというか、笑えない部分も結構あってブラックな感じだった。観終わった後に笑う故郷というタイトルを改めてみると、面白い。

銀河鉄道999(1979年製作の映画)

3.8

銀河鉄道999を初めてみたのは小学2年生の時。毎日のお昼の校内放送を無視して、担任の先生がこれをみろと流していた。時には泣いたり、静まりかえる教室で喉を通らない給食の思い出。母親が撃たれるシーンは、今>>続きを読む

>|