AMさんの映画レビュー・感想・評価

AM

AM

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.8

【鑑賞記録】

今のコロナ禍の給付金申請などにも通じる、複雑な制度に阻まれて生活がままならない人達が支援を受けられずに切り捨てられていく身につまされる話。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.7

【鑑賞記録】

まあまあの胸糞映画だった。

一応最後に犯人に罰が与えられるけど、根本的な救いがないのですっきり終了とはならない。

ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセンら役者陣の演技は良かった。

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.9

【観賞記録】

公開当時気になってた映画だけどやっと観賞。

こういうラブコメにめっぽう弱いので純粋に楽しめた。

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

【観賞記録】

シャーリーズ・セロンがただただ格好いい。

捕縛されて海底で500年死んで生き返り続けて気が狂ったと言われていた昔の仲間が最後あっさり出てくるのは続編ありきでちょっと興ざめ。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.4

【観賞記録】

思ってたほど盛り上がらない展開だった。

アナ・デ・アルマスかわいい。

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.8

【観賞記録】

胸くそ映画として有名らしいけど、私は別に嫌な気持ちにはならなかった。

ショーン・ペンをはじめキャストの演技が素晴らしい。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.3

【観賞記録】

あまり大きな出来事が起こるわけではなく、日常が淡々と描かれる。

登場人物には全然感情移入できないんだけど、主演3人の演技が自然過ぎて飽きずに最後まて観れた。

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

【観賞記録】

ロッキーシリーズ未見なのでロッキーとアポロの関係性とか詳しく知らないけど楽しく観れた。

まともな試合経験もなくて世界チャンピオンといい勝負するのはちょっと出来すぎだけど。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.0

【観賞植物】

1と代わりばえしない内容で続編はもういいかなって思う。

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.4

【観賞記録】

エディー・マーフィー版は知っているけど、設定もストーリーも違っていて面白かったです。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

【観賞記録】

とてもよかった。

何気ない日常の大切さを改めて気付かせてくれる作品でした。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

【鑑賞記録】


序盤は笑いあり、中盤はハラハラ、終盤は衝撃の展開で全くだれる所がなく最後まで観た。

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.3

【観賞記録】

なんか最後までのりきれなかった。けど、不思議な魅力はある。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.3

【観賞記録】
ワーナーとレジェンダリーが製作するモンスターバースの2作目。

ゴジラと比較したらキングコングはスケールが小さいんだけど、これから闘ったりするのかな?

今作のコングは島の守り神として人
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.5

【観賞記録】
キアヌが全然強そうに見えないけどめちゃ強で容赦ない。
サブキャラも癖のあるやつばかりで飽きない。
組織のボスは息子のこと突き放したのににしっかり守ろうとしてて謎。

>|