うさぎのはなしさんの映画レビュー・感想・評価

うさぎのはなし

うさぎのはなし

何者(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

花束の2人の共演を思い出して再鑑賞
見ていてこんなに「やめてくれぇ!」と思うほど人間の恥部を晒される映画はなかなかない
他人を冷笑する感じも、人を頼れなくて見栄を張る感じも、俺だけはお前らとは違うと思
>>続きを読む

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

3.7

なんだこれは、ずっと薬やっとるやん
ずーっと副作用で日常生活が蝕まれてるのに、やめられないヒッピーな主人公
なんか曲のセンスとかは好きなんだけど、お話ってより映像を追うので精一杯で疲れた
また時間経っ
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

4.1

賭け事大好き男とそれに付き合う悪友と美人の親戚で繰り広げられる日常のお話
なんだろう、何も起こらないのに、随所でクスッと笑える会話とか人柄の描き方が絶妙
特に盛り上がる会話もないからこそ逆にそれが面白
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.8

ヒューマン系のSF
遺伝子で全てが決まる世界で、儚い空気を纏った登場人物の様々な表情が魅力的
スタイリッシュな建物とかも雰囲気良し

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9

あんまり説明的じゃない表情だけとかのシーンにえぐられる

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.7

B級感満載のアクション映画
面白いけど、もっちょい盛り上がってほしかった

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.2

色んなタクシーの運ちゃんと癖強な色んな人が会話してる
オムニバス形式の映画多分初めて見たかも
ニューヨークが1番好きかなぁ
いちいち会話が面白くて、腹抱えて笑ったりクスッと笑ったりほっこりしたり、映画
>>続きを読む

フォロウィング(1998年製作の映画)

4.1

ノーランこれで全視聴かな??多分
趣味で尾行してたらまじでやばいやつでした、でそんな話を時間いじりで煮込みましたって感じの映画
まぁもうすでにノーランは頭角現してました、大好きです

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.2

サブカルチャーをきっかけに、お互いがお互いを「やっと見つけた!」と言わんばかりに心から分かり合える恋を見つける 恋愛映画でよくある恋愛クラッシャー的な事故や人物は物語上でほとんど出てこない代わりに、絹>>続きを読む

ナポレオン・ダイナマイト/バス男(2004年製作の映画)

3.9

今までに味わったことない、シュールな日常映画で、個人的にめちゃ好き

>|