Norikoさんの映画レビュー・感想・評価

Noriko

Noriko

邦画中心に。最近は洋画も好きです。

PK(2014年製作の映画)

4.8

あー、いいものみたなっていう満足感が終わったあとに襲ってきた。「掛け間違い」っていう言葉のセンスが素晴らしい。
宗教の問題って日本にいる私からしたら少し鈍い部分だったりして、共感できない部分が多いのか
>>続きを読む

トモダチゲーム 劇場版(2017年製作の映画)

1.5

テレビドラマ版はみてなかったからなんとも言えないけど、映画になってもテレビドラマ感が強いように感じた。非現実世界を描くためにかなり説明が多く入っていたのが第一印象。
ユウイチのやり方は確かにうまく出来
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.3

苦しくて辛くて、それでも甘くて幸せな1時間半だった。なんか傷薬みたいな。心の傷に染みるのに何故か見終わった頃には治っているような。今まで生きてきた中で経験したことのないような涙を流しました。

全体的
>>続きを読む

ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年製作の映画)

2.1

完全青春映画!って感じ。
大体自分と同じくらいの年齢の主人公たちが馬鹿しながら進んでく話。

これくらいの歳って大人になりきれない子供って言い方するときあるけど、大人に触れてもなお、いい意味で子供なキ
>>続きを読む

12人の怒れる男 評決の行方(1997年製作の映画)

3.9

死刑制度についての授業内で鑑賞。冒頭と最後の最後を除いて全部一部屋で進む物語。面白かった。

殺人事件について裁いているはずだったのに、それすらミステリーで描いているのが印象的でした。怒る人には起こる
>>続きを読む

大空港2013(2013年製作の映画)

3.9

見終わったあとにもしかしたら私は舞台をみていたのかなって、そんな感覚に陥りました。ちゃんとそれぞれの役者さんたちがそのキャラクターになっている、まずそれが素晴らしいです。

三谷幸喜ワールドにちゃんと
>>続きを読む

スモーク(1995年製作の映画)

4.2

人間は誰だって息を吐くように嘘を吐く。いい嘘だってあるし、悪い嘘だってもちろんある。
息を吐くように。それがこの作品では煙草を用いて表現されていた。普段煙草をあまりよく思わない私が素敵だと感じたのもそ
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.8

制作の段階から気になっていたので見に行きました。

前情報を入れずに行ったので、人間関係の中人間味を描く感じのテイストなのかなと思いきや、結構合戦の運びの面白さを描いた作品で驚きました。

カット数か
>>続きを読む

自虐の詩(2007年製作の映画)

2.5

好きなキャストさんが多く出てることもあって前から気になっていた作品でした。

中谷美紀さんが美しすぎる。
いつでもどこか遠くを見つめる幸薄そうな感じはいいのだけれど、学生時代のイメージが成人後も続くと
>>続きを読む

>|