Emilさんの映画レビュー・感想・評価

Emil

Emil

寝る、食べる、映画を観る。映画は偏食気味。

みかんの丘(2013年製作の映画)

5.0

世界は互いに閉じたままで、いまだに出会うことがない。

彼らの生活が、人間の愚かさを静かに、鮮烈に見せつけてくる。
集団を構成しているのは、小さな小さな個人。集団と集団では、全く異なるかもしれない。
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.5

ロックで、最高に青春。異性が異星人に見えたあの頃の甘酸っぱい恋の物語、っていうキャッチコピーは的を射てる。規模は大きくない作品だけど、良作だから是非観てほしい。

女の子って、よくわからない生き物だと
>>続きを読む

君はひとりじゃない(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ラスト5分をポーランドではシリアス、フランスとドイツはコメディと解釈した、という記事を読んだ。確かに、アンナの人物像を考えればコメディに、ストーリーから考えるとシリアスにとれるだろう。

父ヤヌシュも
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Filmarks試写会にて

セリフまわしは、映画好きならハマる。マッケンナ・グレイス演じるメアリーは、JUNOやHARD CANDYでのエレン・ペイジっぽかった。
ストーリーは人生において、世界を変
>>続きを読む

>|