鶴次郎さんの映画レビュー・感想・評価

鶴次郎

鶴次郎

  • List view
  • Grid view

アフターマス(2016年製作の映画)

2.8

不穏な空気がシュワが暴れだしそうな雰囲気を醸し出す
それがずっと雑音だった

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

2.5

前作がアッパー系コカインで今回はダウナー系ヘロインみたいな印象

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.7

ワンダーウーマンに続くパワーオブラブ映画
愛ってすごいんだ

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

”ライフ”に続く今年2度目の自己犠牲祭り
自分だけ助かろうとする人がいるからこっちの方が燃える

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.4

ファンのためのジャッキーのアイドル映画
脚本はダメダメだけど微笑ましい

パターソン(2016年製作の映画)

3.0

詩もジャームッシュも苦手だけどこれは大丈夫だった
犬がいればシュレッダー不要

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.0

音楽×銃撃は良かったけどそこまでハマらんかった
やっぱあの2人に出て欲しい

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

3.1

男祭り2017
続編オープニングで高田延彦がフンドシで出ても驚かないレベル

LIVE FOR TODAY 天龍源一郎(2016年製作の映画)

2.0

全日勢との絡みはやっぱ刺激的
馬場さんへの言及がなかったのが残念

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)

3.7

理想的な舐めてた相手が殺人マシン映画
悪者が漏れなく成敗され溜飲下がりまくり

>|