鶴次郎さんの映画レビュー・感想・評価

鶴次郎

鶴次郎

  • List view
  • Grid view

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

2.5

実録3部作では最低
実話だから仕方ないけど犯人捜索がメインなのでハラハラ感は少なめ

RE:BORN(2015年製作の映画)

2.5

国産本格ゼロレンジアクション
よく頑張った、感動した!

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝(2016年製作の映画)

3.5

やりすぎワイヤーアクションやノーロープ竹槍金網デスマッチなど激コッテリ味で満腹
でも復讐って正義かな?

全員死刑(2017年製作の映画)

3.3

トークショー付きで鑑賞
監督お茶目で好感度アップ
タカノリはそんな悪くない

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

2.3

前作よりパワーダウン
時折挟まれるメッセージ性がうざい
ハイローにそんなんいらない

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.1

スーパーマンが規格外だからかザックがダメだからか・・・
マーベルの完勝

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

だらけたメアリー可愛すぎ
ラストがご都合主義だけどその他は完璧

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.6

コメディだと思ったらゴジラVSメカゴジラだった衝撃
酒は飲んでも飲まれるな

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

まさに雷様コント
ソーもロキもハルクもみんなかわいい
ハンマーからの卒業も燃える

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.4

牝猫たちの成果
ラスト冗長に感じたけど上映後のトークでこれが正しいことがわかった

オクジャ okja(2017年製作の映画)

2.7

経営陣も一切間違ってない
食の現実を見せる大人の着地

追憶(2017年製作の映画)

1.6

編集がぶつ切りでやだ
似た設定のミスティックリバーには遠く及ばず

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

1.1

前の席の人がイベント発生ごとに泣いててビックリしました

アフターマス(2016年製作の映画)

2.8

不穏な空気がシュワが暴れだしそうな雰囲気を醸し出す
それがずっと雑音だった

>|