NINNINさんの映画レビュー・感想・評価

NINNIN

NINNIN

ミステリーホラーとヤクザ映画が大好き。感動系はババアだからすぐ泣く。映画は最高の娯楽。

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.2

なんでも自分で作るということ。衣食住の在り方。他人である人と夫婦として暮らしていくということ。人はひとりでは生きてはいけない。
久々に良い映画に出逢えた。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

のんちゃんの声が良かった。工夫してごはんを作るシーンが良かったなぁ。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.2

SFだけどストーリーがものすごく上品で綺麗。久々に良い映画に出会った。

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.6

松田優作を映画で初めて観た。熱量を感じた。この時代の日本の良いところが映っていておもしろかった。ヤクザ映画は古びなくていつ観てもおもしろいなぁ。

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

3.8

タランティーノの「ニホンダイスキ♡」感がものすごく強い映画。映像美。

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.5

社会派映画なのにユーモアもあっておもしろい。

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.2

名作。どのシーンが好き?!で議論になるので細かいところまでくまなく観ましょう。

太陽がいっぱい(1960年製作の映画)

4.2

アランドロン様がイケメン過ぎて泣いた。人生って自分の手でどんなふうにでも変わっていく。過ちも同じように。

ミックマック(2009年製作の映画)

2.8

アメリを作った監督だったから期待してたけど違ったなぁ。

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

-

夢がある!ヴェロキラプトルが調理室で襲ってくるシーンめっちゃ好き。