ゆーきさんの映画レビュー・感想・評価

ゆーき

ゆーき

あまり文章力がありませんが、生意気にもレビューを書いています。
映画好きといってもまだまだ上がいると思うので
えらそうなことを極力言わないよう気をつけています。たぶん。

映画を見るときストーリーはあんまり重視していません。

BTSで起きて、BTSで眠る毎日を送るアラサー。
いや、たまにサラ・マクラクランで眠る。

映画(1133)
ドラマ(88)

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬(2011年製作の映画)

-

前作から8年経過しているので
ほぼキャストは一新されています。
ヒロインはロザムンド・パイク。
「ゴーン・ガール」で演技が
評価された女優ですね。
当時彼女は31、2歳なのですが、
この映画ではちょっ
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ(2003年製作の映画)

-

ローワン・アトキンソンが
Mr.ビーンとほぼ変わらない演技で
スパイ役を演じた映画。
彼のドンくさい、おバカさん勘違いスパイが
何やかんやで事件を解決していくのですが、
老若男女誰でも分かる
陳腐なジ
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

-

ザ斬新。
全編主人公視点で
ストーリーが展開されます。
ファウンドフッテージより
断然映像酔いしやすいです。

ずっと主人公の目線なので、
頷いたり、首を振ったり、振り返ったり、
ブンブン画面が動くの
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

-

ウィル・フェレルの真面目で
バカどんくさいキャラクターが
笑える映画ですが、
今回は前作よりキャストが豪華に
なっているので、かげが
若干薄くなっています。
メル・ギブソンて
格好いいんだなと再確認。
>>続きを読む

イングリッド ネットストーカーの女(2017年製作の映画)

-

ネットストーカー役を演じた
オーブリー・プラザなんですが、
この人奇人の役ばっか演じてるのを
見受けるんですが、
普段もちょっと変な人でした。
動画サイトで彼女は変人?
みたいなタイトルの動画が
あが
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

-

キャストからして
期待していたのですが、
アクションもコメディも
ちょっぴりイマイチでした。
メリッサ・マッカーシーより
ジェイソン・ステイサムの
スパイバカっぷりが笑えました。

頭部が気になる
>>続きを読む

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

-

怪しい魅力を放つ
ダン・スティーブンスが
めっちゃくちゃ格好いいです。
ポスト「ポール・ウォーカー」
とも言えそうなイケメンっぷり
なんですが、
他作品ではあまり格好よく見えません。
なぜだろう。

エレベーター(2011年製作の映画)

-

イライラ、イライラ
ストレスMAXの映画

ラストは・・・
波紋を呼びそうです。

氷の微笑(1992年製作の映画)

-

ヴァーホーベン先生
「氷の微笑」はエンタメ色が
強い作品に思えました。

ヴァーホーベンお得意の
エログロの割合
エロ9:グロ1と言った
ところでしょうか。

ポスターが全てを物語っています。

この
>>続きを読む

>|