wedgeさんの映画レビュー・感想・評価

wedge

wedge

映画と音楽と海外ドラマ、料理とお酒、珈琲、お茶、外食巡りを愛する男子です。割と幅広く見ますが、ホラーはあまり興味なし。気に入っていただけたら、ご自由にフォローください。

映画(41)
ドラマ(15)

ギヴァー 記憶を注ぐ者(2014年製作の映画)

2.7

ライトノベルが原作なのかな?
そんな感じのするストーリー。
斬新とまでは言わないけど、
見せ方は面白い。

結構俳優陣豪華。
活かせてるかはわからない。

前半の印象はあるけど、
後半は忘れちゃった。

トランセンデンス(2014年製作の映画)

2.7

前半はなかなか楽しめて、
後半はついていけなくなって、
おおー、こうなっていくのかと、
ある意味驚きは多かったかも。

映像は面白いし綺麗。
好みとはちょっと違ったので、
こんな感じ。
のめり込める対
>>続きを読む

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

3.0

邦題があからさまに流行り意識で、
映画にあってない。。。

全体的にゆったり大人しい。
音楽は素敵。
アンハサウェイはかわいい。
そんな感じで、平日の夜にでも、
お酒飲みながらゆったり見るくらいが、
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.7

かっこいい。スタイリッシュ。
それに尽きる。

自分の中では、これぞ映画って感じ。
乗っけから、入り込めて、
ずっと楽しい。

撮り方、色使い、セリフまわし、
俳優陣、予想のつかないストーリー。

>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

前評判の期待通りの面白さ。
個性的な登場人物たちが繰り広げる、
スリルの中に程よくお洒落な、
抜群の音楽を活かした、
楽しい映画です。

結構人間臭くて、
お洒落だけど近しくて、
憧れるような憧れない
>>続きを読む

スタートレック ファーストコンタクト(1996年製作の映画)

3.8

評価難しいなぁ、これ。
子供の頃から何度も見てて、
小さいネタも全てわかるくらい、
スタートレック好きなので、
客観的に見れない愛着あり。

大人になって見ると、
もうちょっとこうだったらって、
思っ
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.1

周りの女性からの支持率が、
異様に高いこの映画。
私男ですが、異論ございません。

メリル・ストリープが、
本当にこういう性格、
こういう人なんだろうって思っちゃう。
他の俳優陣もほとんど思い込める。
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.9

終盤にかけては
少しテンポが変わったような感もあり、
ちょっと自分が合わなくなったけど、
全体的には面白く、
かっこよさと笑いと考えるとこと、
スリルとまた笑いと、
いろいろ詰まってました。

車庫の
>>続きを読む

再会の街で(2007年製作の映画)

3.7

見たのはもう随分と昔。
でも覚えている作品。

当時は家庭持ってなかったので、
今見たら、
心に刺さるんだろうなと思って、
ちょっと怖くて見られない。
父親の立場としては特に。

でも父の方々にはオス
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

好きな映画は何?と聞かれると、
この作品を答えます。

最初からがっつり引き込まれた。
銀行強盗のシーン。
あの1つの下りだけで短編映画だよ。

全体的に緊張感が終始漂ってて、
飽きることがなく、
>>続きを読む

サウンド・オブ・サンダー(2004年製作の映画)

1.0

もう随分前になるのだけど、
某レンタル屋で働いていた時、
スタッフの中で有名だった映画。

一周回ってちょっと笑ってしまう、
CGやセットやもろもろの、
全体的なチープさ。
ストーリーは面白いかもしれ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

見応えあった!

まず主人公がちゃんと魅力的。
1人演技のマッドデイモンさすが。

究極サバイバル、重たいテーマだけど、
見応えありつつ、どこか感じる見やすさ。
コメディじゃないけど、
どこかくすりと
>>続きを読む

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

2.8

豪華な俳優陣と、
素敵な歌、
感動もののストーリー、
良い要素はいろいろあると思う。

構成なのかわからないけど、
なんか活かしきれていない感が凄くて、
入り込めなかった。
これは好みかもしれない。
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.3

期待し過ぎてたのかなぁ。
予告編楽しそうだったからなぁ。
ストーリー忘れつつあるくらい、
頭に入ってこなかった。。。

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.1

ヒューグラントらしい、
気軽に見て、
自分の人生といくらか照らし合わせつつ、
反省と慰めと元気をもらいつつ、
明日も頑張ろうと思う映画。

感動、って感じでは無かったけど、
それなりに楽しめました。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.0

エミリッヒのSF感満載。
頭空っぽにして、
ツッコミとか野暮なことはせず、
ただただ娯楽映画として、
なんとなく見るのが良いと思う。

ブレンドスパイナーの出番が増えたのは、
嬉しかった、素直に。
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.0

まず先に言うと一定の面白さはあって、
シリーズ全部見てるから楽しめるし、
映像の迫力は結構凄い。

という良さはあるのはわかった上で、
なんでかなー、私自身は、
あんまりのめり込めなかった。
ややつい
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

2.7

思ってたよりは良かったです。
娘と一緒に、普通に楽しみました。

そもそもドリーというキャラクターは、
正直あんまり好きじゃないのだけど、
思ったよりは見ていられたし、
特に終盤はたたみかける感じ好き
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

2.9

邦画のこの手のものとしては、
結構楽しめました、私としては。
前半は特に。
配役もあってるし、豪華。

後半に関しては
だんだんとテンポ悪くなるのと、
のめり込みにくくなったかな。

描写は結構エグい
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.3

俳優陣豪華だし、
キャラクターも個性豊か、
にもかかわらずあんまり
感情移入出来ない。
印象に残らないんだよね。
(ハーレイクインとか3人くらいは印象に残ったけど)

DCユニバースって、シリアスな路
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.2

この映画を小学生で映画館に観に行った。
今考えると、つくづく良かったと、
心から思う。

今見ると作り物感を感じるCGも、
当時は本当に衝撃的で、
何より、見せ方が上手いんだよね。

ストーリーもしっ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.6

スケールがでかい。
恐竜もいっぱい。
1作目からの技術の進歩を感じるなぁ。

でもそれが故なのか、
リアリティある映像のはずが、
リアリティ感じないんだよね。

ワクワク感はあります。
これは何映画な
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.2

なんとなく借りて見て、
まぁまあ楽しめた作品。
意外に展開に幅もあるし。

深く考えずに見るにはよい作品。

荒野の七人(1960年製作の映画)

4.4

一言で言えば大好き。
子供の頃何度も何度も見た。

まず何より登場人物がかっこいい。
ユルブリンナー、マックウィーン、その他全員。
何だあの色気。

話は単純明解。
とっても分かりやすくて、
でもみん
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.1

何度となく見たなぁ、昔。

こんなのあり得ないって、
そりゃ突っ込むのも野暮ってもん。
偽善とか、アメリカ万歳とか、
いろいろ指摘もあるだろうし、
特に否定もしないけど、
でもまぁ良いじゃない。
こう
>>続きを読む

プロヴァンスの休日(2014年製作の映画)

3.7

ジャンレノが、立派なおじいちゃん。
子供達が、それぞれの視点で関わり、
おじいちゃんもまた、
人生の場面場面の要素で交わる。

プロヴァンスの情景は確かに美しい。
けど、あくまで舞台は舞台であり、
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

良くある車ものかと思いきや、
全然違う、
あまり見たことのない衝撃作でした。

切れ味鋭く、
容赦ない描写もスタイリッシュ。
ライアンゴズリング、ハマってる。
キャリーマリガンもいい。

刺激的な場面
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.4

前評判が良かった分、
ちょっと期待しすぎたかな。

カンフーアクションはさすが。
カンフーに頼りすぎることなく、
ストーリーもしっかりあったし。

ただ、それ以上でもそれ以下でもなく、
淡々と見てしま
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.6

少しずつの変化を感じ取る、
時間の流れが緩やかな、
今時はあまり見ないテンポ感かも。

淡々と見てしまうけど、
問題提起もいろいろされてて、
考えさせられるところも。

派手さは無いのだけど、
見とい
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.7

実際の出来事を描く難しさの中、
リアリティと娯楽の、
バランスが良くてのめり込めた。

一般人が多いというか、
地元警察含め一般人しか出ないけど、
そういうもんだよね、現実。

だからこそ、自分に重ね
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.5

あまり意識せず、
なんとなく見始めたら、結構よかった。

思ったより予想裏切られたし、
結末も、そっちなのかぁと。

出ている俳優陣も、
この手のにしてはかなり豪華。

あり得ないと一蹴するのは簡単、
>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

3.1

子供が見て楽しめる要素と、
大人が見て楽しめる要素と、
大人が見て怖くなる要素も。

全部含んでて、
見るたび発見や解釈がある、
ジブリらしい作品
(絵のタッチが昔のジブリと違うけど)

全部忘れてぼ
>>続きを読む

スパイ・ゲーム(2001年製作の映画)

4.3

ドタバタアクションを先入観で期待すると、
結構ギャップがあるので、レビューが低めなのかもですが、
実に渋くてスマートさと人間味の泥臭さが同居した、良い映画だと思います。

ロバートレッドフォード
スマ
>>続きを読む

マックス・スティール(2016年製作の映画)

1.5

びっくりするくらい、
ちょっと苦笑いしちゃうつまらなさ。

映像はまぁ綺麗なんだけど、
全体的にチープな感じが出ちゃってて、
短い映画なのに、
全然ストーリーに入っていけなかった。

アンディガルシア
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

3.8

初めて見たときはびっくりしたなぁ。
圧倒的な映像美。

人間って怖いもので、
あれからいろいろ見るうちに、
すっかり見慣れてしまうけど、
雄大な自然や動物の美しさは、
今でも引き込まれる。

ストーリ
>>続きを読む

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

2.6

言わずと知れた、
アンハサウェイの出世作。
前にも見たけど、テレビでやってたのを
録画したら、5歳の娘がハマった(笑)

普通の女の子がプリンセス、
そうだよね、5歳の女の子には、
まさに夢物語。
>>続きを読む

>|