Rinさんの映画レビュー・感想・評価

Rin

Rin

映画(528)
ドラマ(36)

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.6

環奈ちゃんも清野菜名ちゃんもめちゃくちゃ可愛かったです。眼福。



北根壊高校vs.開久高校の喧嘩もだいぶ見応えがある。コロナの前に撮影できて良かったね。

ちょっと微妙なところもあるけど、全体的に
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.9

「ネイティブアメリカン女性の失踪者に関する統計調査は存在しない」というテロップで言葉を失った。

どんな数値を出されるよりも辛い。

来る(2018年製作の映画)

3.5

Twitterで流れてきて、気になったので鑑賞。俳優が豪華✨
評価が結構割れていて不思議に思っていたけれど、なるほど。個人的にはラスト18分までは好きです。祓うぞーって雰囲気のところ。そこから先はCG
>>続きを読む

ポセイドン・アドベンチャー(1972年製作の映画)

4.0

とても良かった。
ストーリーがテンポ良く展開していくから全くだれない。迫力・緊迫感のある映像の連続。CG使うの上手いなぁと思いながら鑑賞したけれど、CG自体使用していないと知って驚いた。転覆のシーンと
>>続きを読む

劇場版 幼女戦記(2019年製作の映画)

3.9

ひたすらに戦闘シーンが格好良い。これは確かに劇場で観たかった。



アニメの2期もやってほしいなぁ。

The Strange Thing About the Johnsons(原題)(2011年製作の映画)

3.5

他の映画と比べればだいぶあっさりした印象。でもやっぱりアリ・アスター監督の色が濃い笑


どのシーンも構図が素敵だった。

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

コメディ

予想外のことが起こり続けて面白い。口からビーム出した時は流石に驚いたけど。

Steadfast Stanley(原題)(2014年製作の映画)

3.7

とても素敵なショートフィルムだった。未来へ歩き出すための靴を届けるお話。

戦争ものかと思ったらまさかのゾンビ。犬視点のゾンビ映画は初めて見たけれど面白い!

何より主人公のわんこが良かった。コーギー
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.6

緩やかで大きな事件も起こらないため、始終穏やかな気持ちで見られる。ヘルシンキの街並みとご飯。不思議と引き込まれる雰囲気の映画だった。
マサコさんのきのこはなんだったんだろう笑


エアギター世界大会が
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

トイレのシーンやばい。
汚いものが頻繁に映るのに、色に統一感があって音楽がポップなせいか、不快感はあまり感じなかった。

SLAM DUNK 吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏(1995年製作の映画)

3.8

劇場版の中で1番好きかも


全力で相手するの本当に格好良いな。


水沢くんオリジナルキャラクターとは思えないくらい良いキャラクターだった。その後の姿も見てみたかったな。

SLAM DUNK 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道(1995年製作の映画)

3.5

最大の危機ではないと思う


双子が石川五ェ門に似ててちょっと笑った。

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

4.0

こっちの方が好きかもしれない。

あー、お腹空く!!!

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

思ったよりハラハラする感じはなかったけれど、登場人物がみんな格好良かった〜✨

女性陣も美しいけれど、ドレスも素敵。あまりにも最高すぎた。。眼福です。

ケイト様が好き。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.4

SFホラー
音を立てたら即死 ってキャッチコピーどうにかならんのか。


短期間にあまりにもいろんな苦難が起こるので、逆に今まで生きてこられただけでも素晴らしいんじゃないかと思った。
こんな状況で子供
>>続きを読む

SLAM DUNK 全国制覇だ!桜木花道(1994年製作の映画)

3.6

面白いし作画も良い。


漫画しか読んだことなかったけど、声があまりにもぴったりで驚いた。想像通りすぎる。
他のアニメも見てみようかな。

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

3.9

キャスティングがとにかくハマっていた。ルーカス・ハース可愛いなぁ....


終わり方も好き。

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.8

こういう雰囲気の映画好き。長いけどストレスなく見られる。

手が込んでるってわけじゃないけど、料理が美味しそう〜!私も行ってみたいな。

ナポリタン食べたい。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

-

おはよう!そして会えないときのために、こんにちは、こんばんは、おやすみなさい!

胸糞ホラーコメディ映画。良かった。

トゥルーマンが明るくて面白いから緩和されているけど、だいぶ怖い。
1人の人間を本
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

4.0

ド派手な衣装に名曲盛り沢山、くるくる場面が切り替わって目が回る。見どころだけ詰め合わせたみたいな映画なので、映像に呑まれて気付いたら2時間経ってた。
正直少し疲れるし、合う合わないはあると思う。
でも
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.8

面白かった!

勝手に教師になって、授業全部音楽に費やしたり、周りに内緒で校外授業に出かけたり.....普通に考えればだいぶやばいけど、全部子供たちが楽しそうだから良いやって思えちゃう。小学生なんだか
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.1

前向きで優しさにあふれた映画です。シリアスな場面でもユーモアがあって暗くなりすぎない。

旦那さん、お医者さん、職場の人、そして家族。周りの人がみんな良い人だった。根っからの善人というわけではないけど
>>続きを読む

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

4.2

サブリナがずっと可愛い!!!
パリに行く前のあどけなさの残る少女感も好きだし、パリ後の垢抜けて素敵な女性になったサブリナも好き!

服も全てお洒落で可愛い。黒を基調とした服が多いのにとても華やかだった
>>続きを読む

ヤング≒アダルト(2011年製作の映画)

3.3

嫌いじゃない。でもだいぶ観るのが辛い映画だった。

メイクのシーンは好き。
シャーリーズセロンはジャージでボサボサの髪でも綺麗だけど、きっちりメイクして勝負服着ると本当に格好良い✨
だからこそ逆に痛々
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.5

テーマソングが最高に格好良い。


美女がたくさん出てきて目の保養だった。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

コメディ。
金!ドラッグ!女!凄い映画だった。一生関わることのないだろう世界だなぁ.....関わりたくは無いけれど、映画で観ている分にはとても楽しい。

179分あるが、テンポが良くてサクサク観られる
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.6

ジェニファー・ハドソンのパワフルな歌声が素晴らしい。

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.8

ある日家に帰ると息子がいなくなっていた。警察に頼って息子を探してもらうが、引き合わされた少年は別人。息子ではないと訴えるも、信じてもらえず...
警察と闘う女性の話。先が全く読めないストーリーにどんど
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.9

登場人物とタイトルしか知らずに観た。ディカプリオがジャンゴなのかと思ってたので、冒頭いきなりジャンゴが登場してびっくり。なるほど、繋がれざる者。


まぁ長いといえば長い。前半がテンポ良くサクサク進ん
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.8

衣装も映像も綺麗✨俳優陣も皆素敵で眼福でした。。ストーリーを知っていてもやっぱりちょっと泣きそうになる....私は優しくて穏やかなベスが大好きです。

シアーシャとティモシーのジョーとローリーがあまり
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.5

結構好き。懐かしいし、設定も面白い


ずっとはちゃめちゃコメディって感じだったから、終わり方?がちょっとダークでびっくりした。

さらば、わが愛 覇王別姫(1993年製作の映画)

4.2

日中戦争、共産党、文化大革命...近代中国の50年。激動の時代を生きた京劇役者の人生を描く、壮大なストーリーだった。

煌びやかで美しい舞台と、その裏の厳しい京劇の世界。養成所での日々があまりにも辛い
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.6

ジェイソン・モモアの肉体美✨

迫力が凄かった。

千年女優(2001年製作の映画)

4.0

美しい映像と巧みな展開でどんどん引き込まれていく。特にラストの疾走感すごい!!

千代子さんコロコロ変わる表情が可愛らしくてずっと見ていられる。狂気といえば狂気なのだけれど、これも一つの愛のかたちなん
>>続きを読む

>|