鳩子婦人さんの映画レビュー・感想・評価

鳩子婦人

鳩子婦人

見た物を忘れない為の記録の意味も含めて利用しているので、感想は気が向いたら書いてます。邦画も洋画もどちらも見ますが、共通して幽霊が出るホラーは苦手です。怖いもの見たさはあるんですが…どうにも。

映画(450)
ドラマ(5)

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

-

後半、ホームアローンばりの罠の連続でぽかーんとしてました。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

テレビ版も漫画も見てない組ですが、楽しいと聞き鑑賞。
最後の最後でサッカーボール蹴るシーン。

今見ているアニメって、イナズマイレブンだったっけ?と思った人は私だけじゃないはず…きっと。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

4DX3D(吹替)で鑑賞。
面白かったと言えば面白かったんですが、心の底から素直に言えないこの感じ…。
映像のすごさはこれでもかってくらい伝わってきます。

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと期待値高めで見に行ったので、「なんか思ってたのと違う」感を抱きつつ見てました…が、悪くはなかったです。

ゴードンのストーカーっぷりに内心引きますし(彼は表情が乏しいというか、陰湿な顔してるか
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

-

戦争映画は苦手なんですが、一度は見ておくべきかなと思い。

想像していたよりも人が吹っ飛んだり、内臓飛び出したりと血みどろシーンが多かった。冒頭の十数分で「ひぃ!」ってなりました。
ただのグロ映画(悪
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年製作の映画)

-

玄田哲章さんの声が若干、若々しい(当たり前だけど)。
耳が癒されたー。

海街diary(2015年製作の映画)

-

映画全体の作りとか空気感とか、そういう部分は好きですが、この姉妹の関係性は何か違和感が…というか、正直ちょっと気持ち悪さを感じます。なんだろう…。
漫画なら生々しさも無く、気にならず、すらっと読めるん
>>続きを読む

>|