たいやきくんさんの映画レビュー・感想・評価

たいやきくん

たいやきくん

  • List view
  • Grid view

トワイライト ささらさや(2014年製作の映画)

3.1

ガッキーと大泉洋が好きでパケレンタル。
ガッキー若いし可愛い。大泉洋は面白い。
寺田心くんが捲し立ててるのもよかった。
ストーリー展開も良い。そして泣けるシーンもあった。
だけど展開が大人しくて間が長
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

期待値を上げ過ぎると序盤を乗り超えられない感はある。
それでも観ておいて損はない作品。
といってハードルを上げておく。

映画への愛が伝わってくるし、裏側を見れる構造になっているのは上手く出来ているな
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

-

記録用。
強い母ちゃん。
キャストの演技が好みだったのに、
ながら見してしまって大後悔。
また見てからレビューする。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.2

コロナで久しぶりにギターかじり始めたけど、
これ見たらもっと音楽やりたくなるね。バンド組みたい。
音楽について語り合いたい。
路上レコーディングとか最高やんけ。
ミュージカル的映画ってなんか、ノリがキ
>>続きを読む

恋空(2007年製作の映画)

-

昔異常なくらい流行ってたなーって思って観てみた。
十代の頃見てたら感動してたんかな〜
要素詰め込んでるけど、映画っていう形もあるんか、あんまりハマらなかった。
ガッキー若い。可愛い。

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.5

ブラックレイン松田優作。
演技力。
俳優の力やね。
表情で魅せてくる

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.7

個人的には1より良かった。
観ていて飽きがこなくて、
カッコいいアクション。

挫折と、立ち直り、

ストーリー展開も良かった。

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.5

まさかの今更初見。
今見てもカッコいいシーンはカッコいい。
ここから始まったんだねスパイダーマンは。🕷
原作時代ティーンの主人公がヒーローになるのが珍しくて革新的やったらしい。

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マーベルはバットマンしか見たことなかったが、
全く違う背景でおもしろい。
これから、見ていこう。
セレブで知的でマッチョで正義感溢れる
トニースターク。
perfect.

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

最強のオトン。
いつでも大切な人の事を考えて生きられるって素敵な事だ。
自分の事だけやとあんなにカッコ良く生きられない。
グイドは極端な人格だけど、終始息子の事を思う姿に心動かされた。

同じアウシュ
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ドリスは良いやつ
おめでとうフィリップ

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

久々に心をグラグラに揺られた映画。queenのことは何も知らなかったが、楽しめた。映画館で観るべきタイプの映画。
フレディ=ジーニアス。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

思ったよりも演者さんの卓球のフォームが本格的だった。
ガッキーが可愛くて瑛太が男前な卓球ファンタジー。
見てよかったけど、感情移入はあんまりできなかったかな。

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

3.7

渋い。カッコいい。
小雪のラブシーンは必要なのかは疑問点ではある。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.1

個人的には好みではなかった。
半魚人とのラブストーリー。
映像に美しさを感じる場面はあった。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.4

少年時代の冒険を思い出させる。
あんだけ毎日おったのに不思議と離れて行く友達。

タイタニック(1997年製作の映画)

4.3

よく見る船首のシーンをラストシーンやと思ってた大バカ者笑
大迫力の映画。悲しい。
ディカプリオカッコええ

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.7

ロッキーもう続編作っても仕方ないやろと思ってたけど良かった。
試合シーンとかはやっぱりリアルになっている

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.1

台北旅行前に見た映画。
台湾映画ではベストかも。

>|