wakuwakupopさんの映画レビュー・感想・評価

wakuwakupop

wakuwakupop

映画(200)
ドラマ(0)

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

3.7

設定が某「約束のネ●ーランド」にすごく似ていた。村、館、里親とかの不気味な感じの演出とか結構好き。

色々とツッコミたいところはあったけど、個人的には楽しめた。

最後のシーンは「あぁ、仮面ライダーっ
>>続きを読む

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

3.0

予告編を観た感じだと、まる子の恋物語みたいな話なのかな…と思っていたけど、あまりそんな描写はなかった。

つまらないわけではないけど、特に盛り上がりもなく、ただ「ちびまる子ちゃんを観てるなぁ」という気
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

すごくシンプルでわかりやすいストーリーに、あれだけの情報量、キャラクターを詰め込んだのは圧巻。

スピルバーグの日本愛をすごく感じた。

ゆっくり鑑賞して、ストーリーを気にせずにどこにどんなキャラクタ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

全編見せ場だらけで息つく暇なし。

こんなに巨大なコンテンツになったのにストーリーも破綻せず、且つ、それぞれのキャラクターにしっかり見せ場があり、凄いの一言。

協力して戦うシーンはどれもテンションあ
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.8

USJに行ったのはいいけど、ミニオンのこと全然知らなかったのでようやく鑑賞。

予想以上に面白かった。

ミニオンがすごくかわいい。そして劇中でミニオンについての説明が何もなかったのも意外だった。
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.0

誰もが子供の頃に思いつきそうな話だけど、やはりディズニーにしか作れない傑作になっている。

大人でもワクワクする気持ちを思い出せるはず。

続編も楽しみ。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

今更ながらのレビュー。

映画館で2回、その後も数回鑑賞してるけど、飽きないどころか観る度に「面白いなぁ…」と感心する。

最高。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.6

話が小難しい感じでストーリーにスッと入りにくい。

それでもアクションシーンは凄くて観入ってしまう。結構長回しのアクションシーン多かったけど、撮影大変だろうなぁ。

もう少し単純明快なスパイアクション
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.0

感覚的に「良い映画だなぁ」とは感じるけど、あまり自分には合わなかった。

後半の裸のパーティーのシーンとか色々ぶっ飛んでいて笑えるところもあった。

基本BGMがなく淡々と進んでいくので、疲れている時
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.0

面白い題材なのに、なんとももったいない感じ。

これから面白くなりそうな展開だなーってところで終わっちゃう。

トム・ハンクスのうさんくさい感じの演技、エマ・ワトソンの美しさは観る価値あり。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

チーム結成までの展開が早くて雑な感じはあったけど、予想よりも楽しめた。

ワンダーウーマンは相変わらずの美しさ。

スーパーマンが最強すぎるので、彼が地球にいる限り地球は平和でしょうね。

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.8

良質なドキュメンタリー映画だった。

ディズニー、そして家族の力ってすごい。

映画って本当に人生を大きく変えるくらいの力を持ってるなぁ、と再認識。

カーズ(2006年製作の映画)

4.0

なぜか今までちゃんと観てなかったので、ようやく鑑賞。結果、最高だった。

景色のひとつひとつが本当に綺麗でビックリ。水しぶきとか綺麗すぎて感動。

ストーリーも予想通りの展開ながら、なぜだかワクワクし
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.2

個人的に初のジム・ジャームッシュ作品。

すごく詩的。パターソンの日常が描かれるだけではあるけど、画面に魅入ってしまった。

奥さんの自由気ままな感じと、それをすべて笑って許容するパターソンの感じがな
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

2.8

原作のなかでも大好きな第4部。

スタンドのシーンなど思いのほか良かったところもあるけど、全体的にすごく退屈。ゆかこさんも出てくる意味まるでないし。

みんなぼそぼそ喋ってるし、画面も暗いしで、邦画の
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

数年ぶりに鑑賞。

この設定も演出も凄い。

ジム・キャリーはさすがの名演。

面白い映画だなぁー、と改めて再確認した。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

3.3

テンポが良くて2時間がわりとあっという間に感じた。

面白いシーンはあるけど、映像とかも含めてなんだか全体的に安っぽく感じてしまった。

何年も会ってない学生時代の友達に会いたくなるような映画だった。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.8

さすがは安定のピクサー作品。本当に素晴らしかった。

映像の美しさもそうだけど、死者の国のシステムとか景観とかを観ているだけでワクワクする。

最初はおばあちゃんに本気で腹が立ったけど、最後にはなんだ
>>続きを読む

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.2

キャストが豪華なのにくだらなすぎる。が、結構笑ってしまうシーンも多い。

ケビン・スペイシーとジェイミー・フォックスが出てるから、自然とベイビー・ドライバーを連想しちゃう。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.3

退屈に感じてしまい、100分のわりには長く感じた。

自分の勉強不足ではあるが、ダンケルクの戦いについてそこまで詳しく知らなかったというのもあると思うので、少し知識があった方が感じ方も違うかもしれない
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

個人的に「犬が主役の感動ストーリー」的な動物の映画って嫌いなんですが、これは前評判の良さもあり気になっていたので鑑賞。

結果、観て良かった。すごくシンプルな構成だけど、テンポ良し、犬の名演技もありで
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

前作に続いて、笑えるくらいバッタバッタと殺す。すごくテンポよく殺していくので観ていて気持ち良くなるくらい。

必ず頭も撃って確実に殺す感じ、カッコいい。

歩行者がたくさんいる場所でのサイレンサー使っ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

1作目の「伝説誕生」よりも楽しめた。

圧倒的エンターテイメント。

バーフバリの無敵感は今作でも健在。最高。

音楽も耳馴染みが良いし、飽きることなく最後まで楽しめる。というか、飽きる暇がない。
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.1

MCU作品の中では社会性が強く異色な感じ。ワカンダのドキュメンタリーを見ているような感じもした。

それでもここまで面白く仕上げるのはさすがマーベル。

韓国でのアクションシーンはテンションあがった。
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

素晴らしいの一言に尽きる。

ストーリーそのものは予想通りな感じではあるけど、それを補って余りある楽曲の素晴らしさ。オープニングからガシッと心を掴まされる。

This is meのシーンは鳥肌が立っ
>>続きを読む

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

3.8

すごく良質な青春音楽映画だった。

EDMってこんなにもカッコいいのか。音楽を作りあげていくシーン、とても良かった。

ザック・エフロン、良い俳優になったなぁ。

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

単純明快なストーリーのようで、よくわからないことが多い。

細かいことは気にせずにトム・クルーズのカッコよさを楽しむ映画として観ると良いかも。

ダークユニバースの今後の展開に期待します。

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.5

勘違いから生まれる惨劇。面白すぎる。

蜂から逃げて走るシーンとか声出して笑った。

しっかりとストーリーも楽しめる。

元気ない時とかに何気なく見るのがおススメ。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.7

久しぶりのインド映画。やっぱりインド映画って独特の雰囲気ある。

色々とツッコミどころ満載だし、CGも雑だけど、すごい勢いなので気にならなくなる。

タトゥー入れていくシーンとか、雪崩のシーンとか笑っ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.2

重たいテーマだけど、ユーモアのあるセリフやシーンが多くてすごく面白い。

出演者がみんな演技とは思えないリアルな感じで、本当にあの町にあの看板があってみんなが今もそこで生活しているようだった。

ラス
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.5

数年前の実際のテロ事件なのでニュースで見た記憶はあったけど、こんなにも悲惨な状況だったなんて知らなかった。

非常にリアルで生々しい映像がテロの恐ろしさ、非情さを物語っていた。

さっきまで笑顔だった
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.8

ガル・ガドットの美しさだけでも観る価値あり。

予想以上にワンダーウーマンが強すぎて、基本的に彼女の無双状態。アクションシーンはスローモーションを多用した演出がカッコよかった。

マンオブスティールか
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.2

宇宙、人工冬眠、アンドロイド、宇宙空間での絶望的な状況。SFの定番要素が満載で予想通りのストーリーだけど、夢中で観てしまって気づけばあっという間に終わっていた。

こんなにも登場人物が少ないのに、全然
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

4.0

予想以上の面白さ。

仲良しおじいちゃん3人のやり取りを見てるだけでほっこり。笑えるシーンもたくさんで和む。

スーパーから逃げる時のE.T.とか最高。

あの子供も小さいながらおじいちゃんの優しさを
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

とにかく絶望的な状況が続いて、どうやって切り抜けるのかと気づけば夢中になってしまう。

知恵と勇気だけで男3人で車両を進んでいくシーン良かった。

なんでそんなことするの!と見ていてイライラするシーン
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.8

モーガン・フリーマンとダイアン・キートンが本当に長年連れ添った夫婦に見えた。

所々に入る回想シーンが良かった。最後にドロシーも元気になって良かった。

こういう素敵な年の重ね方をした夫婦になりたいな
>>続きを読む

>|