wakuwakupopさんの映画レビュー・感想・評価

wakuwakupop

wakuwakupop

映画(236)
ドラマ(0)

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.0

全然話についていけなかった…。ただ、観ていてつまらなくはないっていう不思議な映画。

要所要所で好きなシーンや場面はあったし、ジェイク・ギレンホールはさすがの演技。

クライマックスの雰囲気とエンディ
>>続きを読む

ホーム・アローン3(1998年製作の映画)

4.5

子供の頃に何度も何度も観た作品。久しぶりに観たけど、セリフとかほとんど覚えてた。

ケビンも大好きだけど、アレックスも大好き。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.9

オープニングから衝撃。

すごく観入ってしまい、あっという間の2時間だった。

最後はエドワードなりの復讐なのか?

ジェイク・ギレンホールの演技は今回も素晴らしかった。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

しっかりと続編として作られてる。世界観も本当に素晴らしい。

かなり長い作品だけど、全体的にクオリティが高くて観入ってしまった。

万人受けはしないだろうけど、個人的には大好き。

ブレードランナー 完全版(1982年製作の映画)

4.0

原作である「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を読み終わったタイミングで数年ぶりに観た。

原作とは別物ではあるものの、これはこれで非常に面白い。

今観ると、この映画で描かれた未来感は、本当に数多
>>続きを読む

ヤング≒アダルト(2011年製作の映画)

3.4

シャーリーズ・セロンが見事なまでにだらしなくて自分勝手なぶっ飛んだ女性を演じてた。

命名パーティーのシーンは、笑えないんだけど笑っちゃうような絶妙なバランスの演出。

少し希望がもてて余韻に浸れるよ
>>続きを読む

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.0

3以降は初見、且つ、デヴィット・フィンチャー監督なのでどんなものかと鑑賞。

2のリプリーの頑張りが見事に水の泡になるオープニングで笑った。

良くも悪くも予想通りのストーリー。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.8

プーさん好きにはたまらない映画。

ユアン・マクレガーは永遠の少年って感じでクリストファー・ロビンにぴったり。

プーさんや100エーカーの森の仲間たちが愛くるしすぎて、何度も何度もグッときてしまった
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

5.0

最高に面白いヒーローアクションファミリームービー!

前作のクライマックスから始まるので、前作を予習しておいて大正解だった。

ヒーローそれぞれの能力の見せ方、ワクワクするアクションシーンはさすが。
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.7

地元で少し撮影していたのを知ってたので、どんなシーンで使われてるのか観るためだけに鑑賞。

結果、予想外に良かった。作品に漂う雰囲気も音楽もセンスが良い。

濱田岳と佐藤健のやり取りのシーンで映画って
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.7

1よりも好き。

前作に比べてバトルアクション感が増して面白い。ランボーとかを観てる時の感覚に近いかも。

エイリアンのなんとも言えない気味の悪い造形が素晴らしい。

王道のエンターテイメント作品。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.3

大好きなシリーズだけど、映画館で鑑賞するのは初めてだった。

今回は、イーサン・ハント VS スーパーマン だったけど、このシリーズにおいては圧倒的にトム・クルーズがスーパーマン。

アクションシーン
>>続きを読む

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

4.0

料理のシーンが見惚れるくらいに鮮やかで美味しそう。

ネズミ達が力を合わせて料理を作るシーンは、なぜだかピタゴラスイッチを観てるような感覚で気持ち良い。

ピクサー作品は本当にどれも素晴らしい。

エイリアン(1979年製作の映画)

3.5

子供の頃、テレビで放送してたのを何度か観てた記憶があるけど正直ストーリーをあまり覚えていなかった。

大人になって観ると、クルー達のバカさ加減にイライラした…。とは言え、1979年にこの映画を撮影した
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

5.0

最初から最後まで飽きないどころか、もっと観ていたいとさえ思えた。

アントマン特有のアクションもより洗練されてたし、笑えるしで最高!

フレンズの時からポール・ラッドのコミカルな演技が好きだったので、
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

このタイトルからは想像できないようなぶっ飛んだSF作品だった。まさにパンク。

不思議な映像をひたすら見せられている感覚。

好みのストーリーではなかっけど、作品全体に漂う雰囲気は好きだった。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

全体的にすごくセンスが良かった。

1970年代の空気感もとても良い。

クスッと笑えるシーンもあるし、それぞれの人生にもスポットをあてて非常に面白かった。

いつまでも浸っていたいような雰囲気の映画
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

メアリーがかわいい。こんな子供がいたら、かわいくてしかたないだろうなぁ。

我らがキャプテンこと、クリス・エヴァンスもすごく役にはまった自然体な演技で素晴らしかった。

素敵な映画でした。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.5

ピクサー作品は基本的にハズレがないけど、これまた大傑作。

ヒーロー物としても面白いし、人間ドラマとしても見応えあり。

子供ももちろん楽しめるけど、大人こそ楽しめる映画。

続編を観に行くのが楽しみ
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.0

笑えるけど、しっかりとしたストーリーがあって見応え充分のバディムービー。

ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウのコンビがすごくハマってた。

ぜひシリーズ化を希望。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

映画館でこんなに何度も声出して笑ったのは初めてかもしれない。

すごーくよく出来た映画。本当に面白い。評判が高いのも納得。

最後のみんなのやりきった時のスッキリした笑顔が最高だった。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.7

夏の夜に少し暗くした部屋で鑑賞したのが、なんとなくこの映画の雰囲気とマッチした。

トンネルのシーンすごく良かった。

とても良い青春映画。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年製作の映画)

4.0

テレビ本編とも上手く繋がってるし、演出もとても良かった。

ゾンビ映画のようでもあり、コメディでもあり、色々な要素がバランスよく、大人でも十分に楽しめる作品だった。

最後の変身からの戦闘シーンでBe
>>続きを読む

スーパーマン(1978年製作の映画)

3.5

父が好きだったので、子供の頃にVHSで観た記憶はあるけど、正直あまりストーリーを覚えていなかった。

今観るとチープにみえるシーンがあるのは仕方がないけど、それも含めて本作の魅力なのかな。

近年のシ
>>続きを読む

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

3.8

キューブリック作品なので少し身構えてたけど、思ってたよりも観やすかった。というか、すごく観入ってしまった。

人間が壊れていく様子が恐ろしい。ほほえみデブ…。

ハートマン軍曹の強烈な罵りが凄まじすぎ
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.6

観たことはなくても全く知らない人はいないであろう有名な作品ですが、初めて鑑賞。

今まで観てなかったことを後悔するくらいに最高のミュージカル映画だった。

65年前の作品とは思えないくらいに今観ても素
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.3

予告編を観てもいつものスターウォーズのワクワク感がなく、海外で大コケとの評判もあって、正直あまり期待してなかった…が、予想以上に面白かった。

観る前は、全然ハン・ソロに見えないと思ってたけど、不思議
>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

4.0

今回も最高だった。

ストーリーは前作とほぼ同じだし、作中でもそれをネタにしてるけど、めっちゃ笑える。

23ジャンプストリート…待ってます!

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.7

最高!

アクションもキレッキレだし、ネタ満載で映画ファンなら更に楽しめる。

マーベル映画で「お前暗いな、DCユニバース出身かよ」ってセリフを言わせるセンスが凄いし、笑った。

めっちゃ笑えて、ほん
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

何度も何度も涙腺を刺激された。

オギーの声を聞くだけで涙が出そうになる。そして、どんどんと育まれていく友情に感動。

欲を言えば、ヴィアとミランダが和解するシーンも見たかった。

本当に素晴らしい作
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

4.3

最高のバディムービーだった。

とにかく笑える。

ブリー・ラーソンが出てるの知らずに観たからビックリ。そしてジョニー・デップにもビックリした。

これは続編も観なくちゃ。

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

4.0

こんなことが実話だなんて…。あまりにも悲しいし、悔しい。

胸糞悪いとはこのこと。

重苦しいし、観ていて辛いけど、これは観て良かった。

子供達の演技とは思えないほどの迫真の演技が凄かった。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

当時のアメリカの人種差別があまりにも酷い…が、それに屈しない強さに爽快感すら感じた。

人種差別が当たり前の時代にも、分け隔てなく人の活躍などをちゃんと見て評価する人はいたんだなぁ。

非常に観やすい
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.3

犬の声がロビン・ウィリアムズでびっくり。そして、これが遺作だったのか…。

とにかく、くだらない。明日からまた仕事だなぁ…っていう憂鬱な夜に気楽に観れて良かった。

相変わらずケイト・ベッキンセイルが
>>続きを読む

>|