Ayaka16さんの映画レビュー・感想・評価

Ayaka16

Ayaka16

twitter @wammy4 22歳デザイナー。洋画のオカルト・ゴシックホラー・スプラッタ・サスペンス・B級映画を好みます。後味の悪いバッドエンド・鬱映画が大好物。邦画は苦手。 邦ホラーが一番苦手。

映画(367)
ドラマ(8)
  • List view
  • Grid view

モーガン・ブラザーズ(2012年製作の映画)

3.0

18年18本目。
【モーガン・ブラザーズ】田舎町で人気の畑肥料を売っているモーガン兄弟。実はその原材料は新鮮死にたての人肉。そんな田舎も田舎で車が故障し立ち往生した若者3人が、配送中のモーガンのトラッ
>>続きを読む

スポンジ・ボブ/スクエアパンツ(2004年製作の映画)

3.0

18年17本目。
【スポンジ・ボブ/スクエアパンツ】観た。2次元と3次元の融合作品。米映画らしいポップ&クレイジーなご都合展開ながら、中身はちょっぴり感動。“子供だから”という理由でカニカーニ2号店店
>>続きを読む

DECODER デコーダー [解読者](2009年製作の映画)

1.0

2019.07.17
DECODER(2009英)鑑賞。ん〜終末ホラーってこんな感じなんすね。聖書に隠された暗号を解いて未来予知しようとするキチガイとそれに巻き込まれる主人公一座のソリッドシチュエーシ
>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.0

18年17本目。
決して派手ではないが大衆的でほのかに昔を思い出すような、かつ上品な料理を作る田舎の凄腕女料理人がいきなり大統領専属シェフに。現在退職し南極漁場で楽しく給食係をしている様子と、過去宮廷
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

18年16本目。
ハニートラップ版ファニーゲームともハードキャンディとも。愛する家族不在の夜、嵐に晒された美女二人を親切心で自宅に招き入れたら一晩の過ちを犯してしまいさぁ大変、それを口実に美女らが家庭
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.0

18年15本目。
リンチ作品にしてはまぁわかりやすいというレビューが一番合ってる。知的好奇心から犯罪に巻き込まれていくモテ男と、犯罪の真っ只中にいるドM美人歌手、彼氏持ちの可愛い幼馴染、のアブない三角
>>続きを読む

TOKYO TRIBE(2014年製作の映画)

4.5

18年14本目
園子温だし!ラップだし!ミュージカルだし!と母にずっとお勧めされていたネオンの極彩色輝くギャングスタ映画。セリフは少なくラップ調の音楽を主に展開していく。ぶっ飛んだストーリーや設定の中
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.5

18年13本目。
めっちゃ良かった。仲は良いが生き方に迷子になっていたミドルエイジ夫婦が、“映画監督している”共通点から20代の若夫婦に出会い、生活が一変していく。とにかくクリエイティブでポジティブな
>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

2.0

18年12本目。
わたしの空間認識能力が乏しいからなのか、単に展開テンポが良いからなのか、え〜こっちの部屋ってここと繋がってるの〜え〜あの人こっから出てくんの〜意外とすぐ目的地に到着するな〜と、よく言
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.0

18年11本目。
言わずと知れた「子供のトラウマ映画」。わたしはこの歳で初めて観たからか、ホラーコメディ、といった印象だった。実際子供の頃に観て怖くってトラウマになった層も、大人になってから観るとこれ
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.5

18年10本目。
私のような印象派映画が好きな人にはガッチリはまる映像美作品。vogueがそのまま映像になったよう。在り来りなシンデレラストーリーかと思いきやそれだけでは終わらない。トップモデルたちの
>>続きを読む

キラークラウン 血の惨劇(2017年製作の映画)

1.5

18年9本目。
よくあるピエロホラー。一番怖いのはジャケ写の怖いピエロが“出ない”こと。出るのは落ち武者。話飛びすぎ展開雑。主人公がピエロ恐怖症とはいえ友人がしっかりし過ぎてるだけにイラつく。ライティ
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.0

18年8本目。
その人の一番怖いものを被験体に浴びせ恐怖を乗り越えさせようとする実験場に拉致された!戦慄!が売りだったと思うんですが肝心な実験シーンが少なく探索が多めで物足りなく超がっかり。恐怖シーン
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.0

18年7本目。
【ザ・ギフト】嫁を連れて地元に引越してきた主人公は高校時代の旧友に再会。KYな旧友は頻繁に新居に来ては贈り物を残していく。しつけえ!なんでや!というストーリー。ホラーかと思ってたらサイ
>>続きを読む

ザ・シェフ 悪魔のレシピ(2016年製作の映画)

2.0

18年6本目。
イカれたサイコパスが人肉ケバブショップを営むおバカ18禁スプラッタ!…ではなく移民してきた主人公を襲う不運を描いた社会派リベンジサスペンス。人肉ケバブ屋は間違いないんだけど前半くらいで
>>続きを読む

デリカテッセン(1991年製作の映画)

4.5

18年5本目。
【デリカテッセン】観た。舞台は核戦争後、荒廃したフランスはパリにある人肉デリカテッセンとその上のアパートの住人によるブラックユーモア&風刺映画。人肉というのでグロホラーを連想しがちだが
>>続きを読む

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

4.5

18年4本目。
【コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団】観た。Mrタスクの関連作品なの知らなかった。ジョニデと娘が共演とかいう豪華さよりもただただB級ガールズホラーとして最高にキュートで
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.0

18年3本目。
イタリア産ワンシチュエーションコメディ【おとなの事情】観た。夫婦友達とひとりの男(パートナーは病欠)のディナーのあいだスマホを見せ合い電話やメッセージを共有するゲームを開始。秘密なんて
>>続きを読む

インビテーション/不吉な招待状(2015年製作の映画)

2.5

18年2本目。【インビテーション】観た。2年前に別れた元嫁が友達や知らん人まで招いてディナーパーティー開いたけどなんか変じゃない?って映画。だらだらで退屈な展開って知ってたけど確かに平坦な映画。ラスト>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.5

先日行ったサロンDVDが沢山置いてあって好きに観られたので新一発目の映画として【インサイドヘッド】観た。ポジティヴ苦手なので主人公ヨロコビ好きになれるか不安だったけどめちゃ可愛い~カナシミって感情、人>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.0

17年49本目。(再計算したら50本目だった)
最高。バカ大学生らがバカだからバカ善良な山男らを殺人鬼と勘違いし退治しようとするが、山男らもバカなうえ不運が重なり大学生ら次々に事故死で余計殺人鬼と勘違
>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.0

17年48本目。オープニングが秀逸ね~。
ゾンビと銘打ってないゾンビもの…てか終末もの。ゾンビ怖いがメインではなく荒廃し生存者自分ひとり(+可愛い愛犬)NY市でサバイバルする内容。終末サバイヴが観たか
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

5.0

17年47本目。
衝撃すぎて感想まとまらない…黒人主人公は白人彼女家族に会うため実家へ行くが親戚親睦会が。中には黒人もいて、実家使用人は黒人だけ雇っているそうだが…?ホラーなのかスリラーなのかコメディ
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

3.0

17年46本目。妹を吸収した自給自足のカルト教団をインタビューしに行ったクルーたちが見たものを映すモキュメンタリ系POV作品。実際に起こった人民寺院での集団自殺が元ネタになっているらしいが、実際は作中>>続きを読む

ブラック・ハッカー(2014年製作の映画)

2.5

17年45本目。
【ブラック・ハッカー】観た。PC画面上だけの一人称映画!人気女優のファンブログを運営する普通の若者のPCが何者かにハックされ女優本人を巻き込む事件に発展する。どんでんトラップが多重過
>>続きを読む

最‘新’絶叫計画(2001年製作の映画)

1.9

17年44本目。
ン~1は元ネタ知ってるところは勿論のこと知らないパロディギャグ部分も含めてかなり面白かったのでかなり期待して観た割には期待外れだった気がする。自分の勉強不足でパロディ部分が分かりづら
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

2.0

17年43本目。
【スプリット】観た。マカヴォイ好きの母と話題にしてたんだけどこれシャマラン監督だったのね。通りであんま好きな展開じゃなかった。23人格を持つ誘拐犯vs女子高生たちとあるけど23通りの
>>続きを読む

バーバーショップ(2002年製作の映画)

2.5

17年42本目。
‪【バーバーショップ】観た。IceCubeら演じるダウンタウンの理容師たちの1日を描くドタバタコメディ。黒人英語らしくラップ調(な気がする)会話劇が中心で黒人社会がおおよそのネタなの
>>続きを読む

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

2.5

17年41本目。
【PET 檻の中の乙女】観た。綺麗な乙女をキモストーカーが檻の中に閉じ込める話と聞いたがリベンジもの(衝撃的ラスト!)とも謳っていたのでそのへんを中心に鑑賞。乙女の復讐劇というより、
>>続きを読む

ソーシャル・キラー 金曜日のネットストーカー(2016年製作の映画)

2.0

17年40本目。
【ソーシャル・キラー 金曜日のネットストーカー】原題 #FOLLOWFRIDAY

流行りのSNSサスペンス。インフルエンサーが卵アカに次々殺されていくんだけど、説明が雑なのか不足な
>>続きを読む

最終絶叫計画(2000年製作の映画)

4.0

17年39本目。
【最終絶叫計画】すんませんやっと観ました笑。勿論ずっと知ってたけど映画の知識をつけてから観たくて。かと言ってどの映画がパロられてるのか調べてから観るのもネタバレだし。今観て良かった!
>>続きを読む

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

5.0

17年38本目。
【モンスター・ホテル2】観た。前作で結婚したドラキュラの女の子と人間のチャラ男の間に息子が産まれ、果して吸血鬼寄りになるか人間寄りになるかで揉める。前作同様ブラックジョークと流行洋楽
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.5

17年37本目。
【エイプリルフールズ】観た。クローズドサークル+伏線回収+最後全部繋がる、超好みなシナリオ。邦画はシチュエーション・コメディが一番面白いと個人的に思う。様々な登場人物が4月1日につく
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

1.5

17年36本目。
ドラマ版も観ていたので楽しみにしていたが観終わったあと最初に言いたかった言葉は「は?これがイットかよ、腹立つ」。
これがほんとうにイットの映画化で、世界で好評価のイットなんですか?
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

17年35本目。
地上波放送ではあるがやっと観られた。公開初日、怪獣映画?庵野監督?よくわからな〜いとスルーしていたが、ただの怪獣カッケー映画ではないよと知人に言われたころからずっと気になっており少し
>>続きを読む

>|