るるさんの映画レビュー・感想・評価

るる

るる

自分用の備忘録。映画を誤読して自分なりの解釈で楽しむのが好き。鑑賞順は前後しています。たいてい眠い。感想文は自分がなにを好み憎むのか知るために書いています。

映画(836)
ドラマ(21)

ニーゼと光のアトリエ(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ロボトミー手術、いやーーー。勘弁して。『カッコーの巣の上で』が有名だけども。ノーベル賞が与えられてるってのが闇だよな…

1920年代アメリカの医療を描いたドラマ『the knick』の終盤にも精神病
>>続きを読む

裁き(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

インドの街、固定カメラ、遠景でじっくりと、新鮮だった、ベトナムとかタイみたいな街並み、と思った。ムンバイか。

ワドガオン虐殺抗議集会、歌、独特のメロディーと発声だよな。集まってくる官憲たち。

スラ
>>続きを読む

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

予告編を見て、これはありそうでなかったガーデニング映画では、と思って。

捨て子、鴨に守られていた、変人として名高い老人に拾われた、いきなり飛ばすな?と。

無秩序な植物が苦手、修道院で育った、何事も
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

思ったよりミュージカルだった、全編歌で推進、でもその歌詞はどこまでもポップで、物語る歌というよりミュージックビデオっぽく。エレクトロポップ、シンセポップ…あれだ、シティポップを連想。四曲目かな、ショッ>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

以下、備忘録。

ドーナル・グリーソン主演の伝記映画『グッバイ・クリストファー・ロビン』を製作発表時から楽しみにしていたんだけど、そうこうするうち、今作の製作と公開日が発表されて。ややこしいな、こっち
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

フィルマークスで検索して、『プラネタリウム』というタイトルの作品が他にないことに驚いた。ありそうなのに。

偽の星、幻の星を映し出す、降霊、夢、映画、良いタイトル。

ナタリーポートマンの横顔の美しさ
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジェシカ・チャスティン目当てで。原題、zookeeperって、飼育係って意味なのね。

動物園内を颯爽と自転車で駆ける女、1939年、日本だと自転車に乗る女がようやく珍しくなくなった頃だっけ、ポーラン
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

こういう映画をDVDで借りてきて再生して、冒頭に「この映画は音声ガイド付きです」って表示があると嬉しくなっちゃうんだよな。題材とターゲットに想像を巡らせてしまうというか、TSUTAYA店頭で何気なく借>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

こういうダメ女の結婚できない自虐系ラブコメ大作って今後しばらく作られないんじゃなかろうか、まず自虐が流行らなくなってきてるし、自己分析系はシビアな方向に先鋭化していってるし、トレンドは人種的に多様でス>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ウディ・アレンが描く男女の恋愛模様に特にロマンを感じてないのにマジシャンと霊能力者という組み合わせに惹かれて見た、絶妙にいけすかないチャーミングな男コリン・ファース、現実的なエマ・ストーン、良い組み合>>続きを読む

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

懐かしい感じ、奥行きのない画面、子供のころに見ていた素朴なアニメが始まりそうな安心感、思いのほか広がりを感じる物語、魅力的なデザインのキャラクターたち、素朴なのにちっとも古くさくない、上質で分厚い絵本>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

吹替と字幕両方つけてDVDで。一部原語版も確認。

染谷氏すげえな、原語版では中国語。これに吹替なんて難しそうだ…なんとか成立させていたこともすごいが、労力が。演技力というより雰囲気のある人だよな…
>>続きを読む

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ずっと見たかったやつ。期待しすぎたというより、求めていたテイストと違ったかな…邦題に惹かれていたので、トカゲに靴を作った少年時代の思い出のイメージが節々に挿入されるのかと思いきや。密着取材というより第>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった! interesting、unique、発見があったし、グッとくる部分もあって見てよかった。コメディとしてメリハリ効いた演出も見やすかった。

あちこちにドイツらしさを感じられてよかった、
>>続きを読む

ベイマックス/帰ってきたベイマックス(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

DVD。全7話+短編集。豪華。
ゲストキャラが濃く、どれも見応えあり。

各キャラ掘り下げられて。優しい世界。
ヒロが良い感じに主人公になってて。
ゴーゴーとハニーレモンのシスターフッドがかわいい。
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サントラが良い、正義。

オリヴァー、結構、不躾な男だなと。部屋の主そっちのけでベッドに倒れこむように寝てしまうし、果樹園の説明も聞かずに食事するし、エリオを置いて去っていくし、世話になっている教授を
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

Huluでシリーズを連続して観ていると拍子抜けするほど、いまっぽい軽やかさ! 移民の歌にテンションアップ。楽しげ。

もともと北欧神話に材を取りつつトンデモファンタジーだったんだから、これくらいアホで
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ダーシー、めっちゃ魅力的!はっきり言って顔が好き。吹替版も良い!!

科学者だけど神の国のトンデモ理論をすんなり受け入れてファンタジーにしてくれる、たとえロマンスに溺れていても知的で品良く見える、ジェ
>>続きを読む

ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

絵コンテのパワー。クレジットされなかったなんて、マジか。監督に会ったこともないなんて。スケッチは破棄されたなんて。

映画は漫画、漫画は映画なんだな、漫画原作の映画はある意味自然なプロセスで作られてい
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

時代描写にこの監督のフェチみたいなものを感じた。ノスタルジーというよりも、好きなんだろうなと。女の子のあの野暮ったい厚手の長靴下とか。秘密基地。カセットテープ。2001年宇宙の旅のテーマ。

設定を言
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

amazon studiosのオープニングアニメーションすげえな。ロゴを表示させるためだけにと思うと、すごい。

ユーモアのある自己紹介から始まる、あっアメリカだ!と思う、アメリカの好きなとこってこう
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

不安神経症に悩むスタークは好きなんだけれども

巨乳うさぎの巨大ぬいぐるみを見て、リブート版ゴーストバスターズで巨乳ロゴに難色を示した彼女たちを思い出したりして

中国vsアメリカ、露骨なんだけど、フ
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ドンチードル万歳。

ペッパーは社長に任命されて功績を見てくれていたと感動してるけど、騙されるなよという気持ちになってしまってダメだ…そして私はスカヨハにはあんまり魅力を感じてない…

でもうんよくで
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

トニースタークがどうしても好きになれないんだよな。でもこういういけすかない金持ちこそ人々のためにヒーローとして働くべきだ、というのはとてもわかるし、ヒーローとして相応しい素質を持った人物だとは思う、で>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ながら見。

これを見ずにスパイダーマンホムカミとブラックパンサー、インフィニティウォーを見て楽しめたの、すごくないか、すごい。

トニースタークがメイおばさんに、こんなに若い叔母さんとは、と言ったと
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ながら見。

クリヘムのチャーミングさ、ハンサムの説得力、恐らくなにをしても許される、クリヘム力を感じたけれど、

異邦人ソーと美女の恋物語よりも、異邦人ロキと美女の恋物語を見たいと思ってしまったわ…
>>続きを読む

ライオンは今夜死ぬ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なんだろう、ずっと本題なはずなんだけど、早く本題に入れと思ってしまった

映画を撮りながら死について考える、子供達と映画を撮ることになるまでが長すぎて焦れた、乗り切れないまま…

でも気持ちの良い風が
>>続きを読む

メガマインド(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

吹替で。山寺宏一のためにあるような表情豊かなキャラクター。いいね。

メトロマン絶妙にはらたつように描かれてて、うーん、ドリームワークスのパロディ精神、ブラックなテイスト、嫌いじゃないんだけど、ちょっ
>>続きを読む

映画に愛をこめて アメリカの夜(1973年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

みんな可愛らしく撮ってあるよね。愛すべき人々として撮ってある。

台詞をとちって何度もドアを開け間違えて何度も言い訳する老女優セブリーヌ、演技よりも、自分自身をよりよく見せることに腐心する感じ、プロの
>>続きを読む

ダイ・ビューティフル(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

子供がセクシーな格好してコケティッシュな色気を振りまいてる姿を見るとちょっと不安になるな、えっこのこ難病かなにかなの、ドキュメンタリー? ちょっと悪趣味な予告編だな、と思ってたら本篇始まってた、慌てて>>続きを読む

ロックンロールミシン(2002年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

中学生だかの頃にタイトルに惹かれて見て、なんにもトキメキがなかった思い出。音が印象的じゃなかったし、作ってる服にも魅力を感じなかった、大学生の青春…へえ…? こんなにつまらないの…? とか思ったような>>続きを読む

YARN 人生を彩る糸(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

まずは羊から。

ずっと見たかったやつ。ティム・インゴルドの「生きることは線を生むこと」という言葉を思い出す。語りが良いです。

羊毛から紡がれた糸。色とりどりの糸。

靴下を編んでくれた祖母。母。
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ウエストバージニアといえば、カントリーロードのイメージだなと思ってたら、カントリーロードがかかる。

思った以上に愛国映画だったな、田舎を舞台にするとそうなるのか、でもどこかシニカルなのがソダーバーグ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ずっと気になってた、ようやく。

懐かしい感じの音楽。アメリカ。

ヘイリー好きよ。

ウディ・ハレルソンが先生。なんてことだ。最高じゃないか。

こういう青春と縁がなかったな。いいな、あんな女友達。
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

凍てついた青に赤いハイヒール、赤い血、車の赤いランプ。

目力が強すぎるシャーリーズ・セロン。黒コートが似合う。プラチナブロンドが美しい、と思ってたら、赤毛もブルネットも似合う。

ソフィア・プテラと
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

アン・ハサウェイってなんなんだろうな? いつのまにか誰もいないポジションにいる感じする、換えが効かないじゃなくて、あまりにも未開拓の役をこなす位置にいるというか

なんでソウル…?

田舎とは

アル
>>続きを読む

>|