watarihiroさんの映画レビュー・感想・評価

watarihiro

watarihiro

映画(879)
ドラマ(0)

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

2.0

日本は戦争により南北に分かれていた。津軽海峡には国境線が引かれ、共産国家群のユニオンが北海道を支配下におき、ユニオン塔という白く高い塔を建設していた。青森県津軽市に住む藤沢浩紀と親友の白川拓也は、国境>>続きを読む

星を追う子ども(2011年製作の映画)

2.5

母と2人暮らししてる明日菜は、家事をしながら、近くの山で父の形見の石を使った鉱石ラジオを聞いたり、猫のような動物と遊ぶ日々を過ごした。だがある日、見たこともない怪獣に襲われたが、アガルタから来たという>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.3

先輩に誘われた合コンで、西澤尚志は中原麻衣に出会った。2人は意気投合し、交際をスタート。結婚を意識するようになり、尚志は麻衣にプロポーズした。2人が出会った3月17日に挙式するつもりだった。だが、悲劇>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.2

劇場鑑賞34本目

祖国に帰国してから11年。ジョン・ランボーは、アリゾナ州の亡き父の牧場で、旧友とその孫娘のガブリエルと共に暮らしていた。ガブリエルは友人から実の父がメキシコにいる事を知り、こっそり
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

4.5

東京の小学校に通う貴樹と明里は仲が良く、お互い特別な想いを抱いていた。だが明里の父親の仕事の都合で小学校卒業と同時に明里は栃木へ転校し、会えなくなった。貴樹が中学に入学した後、明里から手紙が届き、2人>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

4.0

アメリカ海兵隊武装偵察部隊所属の前哨狙撃兵であるボブは、友人で観測手のドニーと敵の領地で秘密潜入作戦を遂行。だが事前に聞いた上官の情報よりも敵が多く、ドニーは死亡。スワガーは無事に脱出にしたが、除隊し>>続きを読む

ブーメラン(1992年製作の映画)

2.4

ニューヨーク。化粧品会社の宣伝部に所属するマーカスは、会社の合併を機に降格することになった。そして新しい上司としてジャクリーンという女性がやってくるが、以前にマーカスが夢中になって声かけた女性だった。>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.2

劇場鑑賞33本目

13歳の少年、マックス、友達のルーカスとソーはキスを初めて体験するパーティに誘われた。マックスは好きな子とキスするチャンスに大喜び。三人はキスの仕方をネットだったり、人形だったりと
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.0

劇場鑑賞32本目

アメリカの静かな田舎町センターヴィル。この町で不穏な空気が流れていた。夜には日が沈まず、時計やスマホが壊れたり、テレビの電波が調子悪くなったりする現象が起きていた。ニュースでは、地
>>続きを読む

リアル 完全なる首長竜の日(2013年製作の映画)

1.5

藤田浩市は恋人の和淳美がいるが、1年前に自殺未遂を起こし、昏睡状態。国立先端医療センターに入院していて、浩市は最新脳外科医療、センシングによって、彼女の意識に入り込み、会話している。漫画家であった彼女>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.3

靴職人を目指す高校生のタカオは、雨の日になると午前の授業をサボって、庭園で靴のデザインを考えていた。ある日、タカオは大人の女性、ユキノに出会う。少し会話した後、万葉集のある短歌 を言い残して去った。こ>>続きを読む

感染列島(2008年製作の映画)

1.7

2011年1月。いずみ野市立病院で救命救急医、松岡剛のもとに一人の急患が運び込まれてきた。高熱、肺炎などを催し、多臓器不全に陥った。新型インフルエンザと想定され、治療を進むがあらゆるワクチンを投与する>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

幸の湯という銭湯を営む幸野家。1年前に父が行方不明になり休業。母がパートで家計を支えていた。ある日、母は勤務中に倒れた。病院での精密検査の結果、すい臓の末期がんが既に肺や肝臓、脳にまで転移していて、余>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.9

劇場鑑賞31本目

南北戦争時代のアメリカ。父が黒人奴隷解放のため出征したため、マーチ家は母と四人姉妹での暮らしを始めた。裕福な生活に憧れる長女、メグ。小説家として成功したい次女、ジョー。ピアノの才能
>>続きを読む

ハリエット(2019年製作の映画)

2.8

劇場鑑賞30本目

1849年、ミンティは主人が亡くなったことをきっかけに、フィラデルフィアへと逃亡した。到着後、ハリエットに名前を変え、地下鉄道の車掌として黒人奴隷を北部まで誘導する係に任されるが、
>>続きを読む

オーバードライヴ(2013年製作の映画)

3.0

運送会社を営むジョン。彼には別れた妻がいて、彼女は18歳の息子と一緒に暮らしていた。だが息子は麻薬の密売容疑で逮捕された。すぐさまジョンは向かい、逮捕までの経緯を聞く。それは息子の友人が元々疑いをかけ>>続きを読む

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

3.3

レイはロサンゼルス消防局のレスキュー隊員。彼には娘のブレイクがいて、仲は良好。だが妻のエマとは離婚協議中だった。彼女には恋人がいて、大手建設会社を経営するリディック。ブレイクら彼のサンフランシスコにあ>>続きを読む

クリフハンガー(1993年製作の映画)

4.1

ゲイブはロッキー山脈の仕事に就いていたが、親友のハルの恋人、サラを死なせてしまい、恋人と別れ、仕事を辞めた。8ヶ月後、国際犯罪組織が財務省の紙幣輸送の飛行機を乗っ取り、強奪。だが紙幣の入ったスーツケー>>続きを読む

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

4.3

ランボーはタイ北部のジャングルで、ボート屋やヘビ狩りをしながらひっそりと暮らしていた。その頃、隣国のミャンマーでは、軍事政権が少数民族カレン族を虐殺していた。ある日、ランボーの前にキリスト教系NGOの>>続きを読む

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

3.8

ランボーはバンコクの仏教寺院にいた。そこへトラウトマン大佐とアメリカ国務省から派遣されてきたグリッグスが現れた。トラウトマンはソ連軍による残虐行為が横行するアフガニスタンのジュルム地区へスティンガーミ>>続きを読む

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.9

服役中のランボーの所に元上官のトラウトマン大佐が訪問した。特赦と引き換えにある極秘任務の依頼のためだった。内容は、戦時中ランボーが脱走したベトナムの捕虜収容所付近に潜入し、戦後10年以上囚われている戦>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

4.5

ベトナム帰還兵、ジョン・ランボーは、ベトナム時代の戦友を訪ねて田舎町を訪れるが、癌を患い、既に亡くなっていた。その後、食事をとるため街へ入るが、保安官のティーズルに声かけられた。偏見でランボーがトラブ>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

4.0

劇場鑑賞29本目

1980年代後半、ソビエト連邦。身寄りがなく、恋人と暮らすアナはDVに苦しんでいた。そんな生活に終止符を打とうと海軍に志願したアナは、KGBの職員アレクセイからKGBに誘われた。訓
>>続きを読む

トリプル・フロンティア(2019年製作の映画)

3.5

民間軍事会社に所属するポープはコロンビア警察に協力して麻薬王ロレアを追っていた。麻薬組織内の情報提供者イヴォンナからの協力でロレアがいる場所の情報を手に入れた。アメリカに戻り、かつて米軍陸軍特殊部隊に>>続きを読む

マクマホン・ファイル(2020年製作の映画)

2.0

1982年、記者のエレナ・マクマホンは、モソテの大虐殺についてサンサルバドルで現地調査を行っていた。そこでアメリカ製の銃弾を見つけ、アメリカ政府がかんでいるのではないかと睨んだ。2年後、大虐殺について>>続きを読む

紅海リゾート -奇跡の救出計画-(2019年製作の映画)

3.4

1980年代のエチオピアは内戦状態だった。ユダヤのカベデ・ビムロはモサドのエージェントであるアリ・レヴィンソンと協力して、同地にいるユダヤ人難民をイスラエルに避難させる計画をたてた。そこで出された案は>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

3.7

自分の死を偽装して政府が手を出せない犯罪者やテロリストを倒すために自警団がいた。そのリーダーは元々ネオジム磁石で億万長者になった人で数字を表すワンと名乗っていた。メンバーにはワンと同様に過去を捨てたス>>続きを読む

アンカット・ダイヤモンド(2019年製作の映画)

3.0

ニューヨークで宝石商を営むハワード・ラトナーはギャンブルにより借金を抱えていて、貸してくれた義兄のアルノの用心棒から常に監視されていた。ある日、ハワードはエチオピアで採掘されたブラック・オパールを手に>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

3.5

ブルートに雇われた暗殺者は50歳で定年退職し、退職金及び年金として数百万ドルを支払われる契約を結んでいたが、ブルートはそれを支払うのが惜しくなり、退職後の暗殺者を始末することにした。ブラック・カイザー>>続きを読む

鋼鉄の雨(2017年製作の映画)

3.9

北朝鮮でクーデターが起き、その場に居合わせたエリート要員のオム・チョルウが瀕死状態の将軍と共に南へと脱出した。追われながらも病院を変えるが、たまたまそこの病院が大統領秘書官クァク・チョルウの元妻が勤め>>続きを読む

僕らの先にある道(2018年製作の映画)

4.2

帰省中の電車の中で出会った男女が、北京人になろうとするもののうまくいかない日々が続いていた。互いに惹かれ合って生活するが生活の苛立ちが重なりすれ違う事が増えた。時が経ち、飛行機の中で偶然再開した。フラ>>続きを読む

最悪の選択 Calibre(2018年製作の映画)

3.8

スコットランド。マーカスは旧友のヴォーンと一緒に田舎町に出かけた。現地に着いた2人はバーで楽しい時間を過ごし、翌朝、狩猟に出かけた。牝鹿を発見し、ヴォーンは銃を構えて発砲した。弾は仔鹿に当たらなかった>>続きを読む

バンリューの兄弟(2019年製作の映画)

3.9

パリの郊外に住む貧しい一家。父は他界し、母は持病持ちだった。3人の兄弟がいて、長男のデンバはギャングで麻薬を売り、次男のソレイマンは弁護士を目指し、三男のヌムケは十代の生徒で将来の夢を見つけれていなか>>続きを読む

モティの目覚め(2018年製作の映画)

3.4

モティはユダヤ人大学生。ユダヤ教では、お見合いをして、ユダヤ人同士で結婚することが良いとされていた。モティの母、ジュディットはお見合いに一生懸命で、次から次へとモティに女性を紹介し続けてきた。だが、モ>>続きを読む

愛なき森で叫べ(2019年製作の映画)

2.2

愛知からから上京してきた青年、シンは路上で歌っていた時、映画監督を夢見るジェイとフカミに出会い、意気投合。シンは成り行きで彼らの自主製作映画の制作に携わった。シンは女性経験がなく、ジェイとフカミの紹介>>続きを読む

嵐の中で(2018年製作の映画)

4.2

1989年、ベルリンの壁が崩壊した日。イベリア半島の夜はは嵐だった。そこに住む少年、ニコはビデオカメラで自分のギター演奏を録画していたが、突然隣の家で悲鳴のようなものが聞こえた。行ってみるとヒルダが夫>>続きを読む

>|