わたPさんの映画レビュー・感想・評価

わたP

わたP

みたやつ

2017ベストに変更しました(隠れ1位は新感染)

映画(660)
ドラマ(2)

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

バニシャー!シャッタースター!ツヴァイガイスト!ピーター!あと1人忘れた!!
X forceさいこう!やばい!壮絶!ゲロって!バニシャーの正体!!
だいぶわらいました。

前回よりギャグパートは増えて
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

なんかさー、カンヌとか取ったらさー、めっちゃ語りづらくないですか
ミーハーとか思われたくないし、でも昔から好きだったアピールするのもウザいしさあ。
それよりさー、このカンヌのニュースのときにさ、審査員
>>続きを読む

さようなら、コダクローム(2017年製作の映画)

3.5

確執のある親子のロードムービーってまあありがちなんですけど、この父親がまあちょっと擁護できないくらいウザい奴で、そりゃ子供も離れてくわって感じ。

主人公がレコード会社のプロデューサー?マネージャー?
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.0

過去作に比べると大友が抗争の外側にいるので、どこか気持ちが乗れないというか、権力争いをしてるのが小狡いジジイ達なので余計にしょうもなく見えて、なんだか魅力がなかった。まあそりゃガンガン死んでるから生き>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

まだバーフバリを見る前に一度夢にバーフバリが出てきたことがあって、予告とかみんながネットで言ってるのしか知らなかったけど、夢の中でのバーフバリは金色の粉を撒いたり、像に乗って弓矢を放ったりしていたんだ>>続きを読む

ピザボーイ 史上最凶のご注文(2011年製作の映画)

3.0

こういうのって絶対ネイティブじゃないとつまらないんだよな
「女もそう言った」のとことか、意味を理解しての面白さってより、会話のやり取りの中での面白さなんだろうね。
それにしても登場人物みんなヘタレで、
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

おれこれウェスアンダーソンのなかでだいぶ好きな方かも。
ファンタスティックMr.FOXのときも思ったんですけど、パペットアニメの方がウェス・アンダーソンの良いとこがより出るんじゃないかなと思ってて、簡
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!!

ブームに完全に乗り遅れて見たんですが、序盤とかほんと無茶苦茶で駆け足だし、雪崩のとことかアヴァンティカとのイチャイチャとか両オカンの描写とか牛のとことか滝にな
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.0

愛っていうのはただ見返りを求めず、ただ惜しみなくって結婚式でも神父さんが言ってますけど、なんで陣治がそんな惜しみないのかがわからなかった。
というより、不快度100%みたいな触れ込みだったけど、陣治が
>>続きを読む

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(2016年製作の映画)

3.0

タッ タッターラ タラ タラ タララッタララッタララッタララッタララー♪

なんで急に原作の時代へ飛んだのかなあと思ったらそういうことか。
原作が元ネタだろうシーンもたくさんあって、おベネ版と社長
>>続きを読む

ビースト・オブ・ノー・ネーション(2015年製作の映画)

3.5

物語的な盛り上がり、例えばムカつくやつを殺してとか、望みがかなってとかそういうものは一切無くて、ただ辛い戦争の実態を(架空の話なのでどこまでマジかはわからん)淡々と見せられて結構しんどいんですけど、こ>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

3.5

うん、おもしろいねーー^^

マジで全く何の悪気もなく、ただ面白いだけの映画だった。心に残るものがなかった。ベン・アフレックがケツアゴを隠していただけだった。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.5

中学校のときの担任が「クールランニング」が大好きで何度も見させられた。そういう枠。クールランニング枠。
差別や偏見の不条理さと、夢を追いかけることの素晴らしさ。これって中学生の道徳にばっちりじゃないで
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

2.5

え?どうした?どうしたガイ・リッチー。ダメダメ期を経てシャーロック・ホームズで復活したんじゃないのか。大丈夫か。はっきり言って全然おもしろくなかった。眠くなった。こういう映画で眠くなるってだいぶじゃな>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

まず最初に、これほど長大でキャラクター数も多いシリーズをきちんとまとめあげて1つの映画になってることに驚く。正直言って今までの集合ものは集まって見せ場を作ることがメインであって、話としてはそれほどなー>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.0

正直なとこを言うと、天下のディズニーと天下のマーベルだったらもっとやってもらわないと困る。別に特に文句あるポイントってないんですけど、じゃあすげえ特別に面白いかというと、そうでもない。まあそこは色々知>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

よぉ出来てはる。よぉ出来てはるわー。無駄が無いっていうか、序盤で何気ない会話として出てきた情報がちゃんと終盤に活かされてて、それでいて説明しすぎてモタモタするようなこともないし、よぉ出来てるなあって思>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

3.5

N.W.Aとかぜんぜんわかんないし、HIPHOPのこともぜんぜんわかんないんですけど、序盤で麻薬屋敷に警察押し入ってくるとこで、警察が装甲車みたいなので突っ込んでくるじゃないですかあ、なんか先に棒付け>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.5

びっくりするぐらい盛り上がらなかった。
敵があんま怖くないんだよね、こいつほっといたらやべーぞとか、こいつだけは俺が直々にぶちのめす的な気持ちにならないんだよねー。
だから一個も盛り上がらなくて、って
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.0

この事件自体は話半分に聞いたとしてもなかなか衝撃的なものがあるけど、映画としては、正直、微妙。っていうか劇映画にしたことによって、ここ盛ってるやろとかそれは言いすぎやろっていう風に思える箇所が出てきて>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

変な映画だった。でもすごく正直な映画だった。
人ってほんとに簡単に割り切れるもんじゃないし、僕は結構勝手に人を属性で見て勝手に贔屓したり苦手に思ったりすることがあって、でも一緒に飲んだりしたらめっちゃ
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.0

いい話だし正しくあると思うんだけど、これをいじめられた経験がある人、現在いじめられている人が見て納得出来るだろうかと思ってしまった。
いじめる奴ってきっと、石田くんみたいにいい子じゃない。彼みたいに罪
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

いやいや、シャーリーズ・セロンがカッコいいのなんかもう当たり前のことすぎて、風呂上がりのビールはうまいとか白鵬が優勝したとかそんなレベルですからね。シャーリーズ・セロンって打ったら カッコいい フュリ>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.0

魔女の宅急便へのアンサー的な映画なんだろうなあって勝手に思ってたんですけど、見ていて正直そういうものが一切感じられなかった。これでは作り手がどんな思いで作ったかなんて関係なく、ただジブリの画で魔女もの>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.5

ジャングルに行ったらやばめのクリーチャーがどんどん出てきて、やばい。っていう映画だと思ったら、かなりSF色が強くて、これじゃあジャングルの奥に住む戦闘部族とか出てこないのか。がっかりってなりました。で>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

1.0

最後まで見てないので語る権利ないと思うんですけど、どうしても最後までみれなかった。最後まで見れなかったことを偉そうに言うのも嫌いだけど、マジで、ユーモアって?と思った。

元々漫画が始まった頃にジャン
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

ちょっとした良い話があったので書きます。ちょうど僕の座った隣がお母さんと幼稚園くらいの子供で、その子が結構ノリノリで鑑賞している感じの、普通に話したりツッコんだりしながら見ている子で、時々お母さんに「>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

デルトロ監督がなにかのインタビューで「美女と野獣のラストは野獣が王子様に変身するから嫌だ」と言っていたらしく、僕は前からそれほんまやでなあー。と思っていた。だって、見た目や身分の違いに捉われない愛って>>続きを読む

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

3.5

すっげー左翼的な内容だった。いや、それ自体はいいねんけど、新感染の方は嫌な奴にもそれなりの理由というか正論らしさがあって、こういうのも含めて人間なんだなあって思うんやけど、こっちに出てくる嫌なやつはと>>続きを読む

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン(2011年製作の映画)

4.0

評価ひっく。超いいってほどでもないか知らんけど、普通にゲラゲラ笑ったけどなあ。

うちも結婚式挙げてないんですけど、その理由がそれに伴う友達とのなんやかんやがめんどくさい。っていう妻の意見が大きくて、
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

5.0

ワカンダフォーエバー!!!

が鎖国してたのに英語なのか問題は、まあやっぱワカンダは先進国なので、英語ぐらいは身につけとかないとねっつってみんなが喋れるからじゃないの?でも第1言語になってるよね。まあ
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.5

それよりこの同名のエロい映画の画像の方が気になるんだけど!?なんなん?
間違えてこっち借りたかったな!

おもしろかったんですけど、あの意味不明な言動、なんちゃらの三角形はなんちゃら、黄金のなんちゃら
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

5.0

ちょっとまってちょっとまってちょっとまって、こんなんずるいやん。絶対好きにきまってるやん。良すぎやん。どうしよ、好きのやつがやばいやつやん。

なんかもう心当たりある気持ちばっかりで、誰にも心を開けな
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

前作みたいに、実は殺人マシーンでした描写が出来なくなって、ただの殺人マシーンです映画になってしまうのでは?と思いながら見てたんですけど、やっぱおもしれー!
僕がこのシリーズで好きなのはね、みんなプロな
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.0

意識高い系ゾンビ映画です
そのせいでなんというか全部中途半端になった感がありますね。登場人物もブラピ以外適当にちょこちょこ使うだけで、あの娘の喘息のとこなんやったん?となるなど交流が全然適当にしか描か
>>続きを読む

自由が丘で(2014年製作の映画)

4.0

これまでホン・サンスはいくつか見た(多分)んですけど、どうもあのズームの多様が気になるなあぐらいに思っていて特に好きとかではなかったんですけど、今回久しぶりに見たら妙にクセになるというか、おっこれこれ>>続きを読む

>|