miyuiさんの映画レビュー・感想・評価

miyui

miyui

映画(185)
ドラマ(5)

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.3

独身女の恋愛ストーリー、友達は最高、面白いパパとママ、寄ってくる男は変なやつ、、王道!

でもなんとなく日本でいう「昭和」ではなく、「平成初期から半ば?」の雰囲気があって元気で観てて楽しい〜

最後の
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.5

映画本編はもちろん
エンドロール前がジーンときた
Siaの声とnever give upの明るく力強い曲調がクライマックスにぴったり!

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

サミュエルパパかっこいい
序盤の赤ちゃんから一気に成長していくシーンからうるうるきたな〜素直でかっこいい子に育って見ていて気持ち良かった!

クリスティンが留学んときの先生にそっくりだ!表情もあんな感
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.5

アナケンドリックはピッチパーフェクトのイメージでいたから新鮮で、でも適役!

きっとそれも、、それも、、って裏切られる感じがよかった

紙の月(2014年製作の映画)

3.0

お金使えない症候群の私にはしんどかったー
池松壮亮と散財するシーンは本当につかれた、、罪悪感映画
最後の小林聡美の言葉で少しだけ気持ちが救われた

日日是好日(2018年製作の映画)

4.0

一年の一番寒い時に咲く花もあるのねえ
樹木希林と黒木華なんて心があったかくなるに決まってるわ

美しい四季と美しい文化がある日本でしかつくれない映画

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.5

ポスターを見ると完全にコメディ
アメリカンムービー的展開
でもでも心があったかくなるやつ。

「何千人に出会っても、ただそれだけで。なのにある一人と出会うことで人生が変わることがある、永遠に」

アン
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.5

苦しかった
陰湿なやり方で廃人にさせるという言葉が印象に残った

モーガンフリーマンほんとうにかっこいいな!
最後のエンドロールのキャスト役名おもしろかった

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.5

私があんたを好きな上で好きになってくれてるってばかみたいにメンヘラだったな

もう〜信じてるフリくらいしろよ、と思った私って夢みがちなのだろうな

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

普通にある生活が食べ物が減って、着るものも減って、家族も減って。戦争を観るたびに聞くたびにこんなことが本当にあったのかと辛くなる。
前半の料理を作るシーンでバイオリン弾くみたいにまな板からお鍋に入れて
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.8

前半幸せなシーンが多くて観てるこっちまで幸せな気持ちになってこれがずっとずっと続けばいいのにって、1時間半ずっと思っていた

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.5

こないだテレビで見たんだけども
初めというか途中まで
そんなにーと思ってたけどラスト30分ほど

何年もの時が過ぎて、海辺を歩くシーン、、、大泣きだ

綾瀬はるか生意気だったけどほんとに綺麗でファッシ
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.2

中学生たちに「自由」と言っていた意味
楽しかった、と言う樹木希林の涙には鳥肌が立った、、

そして桜の下でどら焼きが食べたくなった

南極料理人(2009年製作の映画)

4.7

めちゃいい
さすがかじぱんのおすすめだ。
「うまい」をずっと待ってるわたしがいた心の中では溢れていた
主題歌がユニコーンっていうのも最高だな
青と白の風景が綺麗
丁寧でユーモア

NANA(2005年製作の映画)

3.3

豪華キャストが初々しい!
漫画で読んだお風呂のシーンたち!

ルーム(2015年製作の映画)

4.2

I love you grandma やられた、、
彼の中では監禁されてた部屋だけが世界で私は外の世界を知ってるけどまだまだまだまだ知らないことっていっぱいある。
今あと1ヶ月をきって考えることがある
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

4.7

最後、最後さいご、やめてー、、
途中からチョンウソンが福山というか豊悦に見えてきた、、
ああ韓国映画あっぱれ

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

こじらせの最上級ここまでくるとこうなるのか、、
うおおおってなった時ファーック!って言いたくなったり、自分の心の声を声にしたいときってめっちゃあるし、ここで叫んだらどうなるんやろうって考えることもある
>>続きを読む

>|