ビス缶さんの映画レビュー・感想・評価

ビス缶

ビス缶

映画(294)
ドラマ(0)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

ルーザーズクラブの熱い友情が素敵。しかし大人たちと街の構造、歴史はひどく恐ろしい、、、世界観のスリルは半端ないホラー。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかくキャスト1人1人の演技の熱量がハンパない。しかもみんな歌上手いな、羨ましい、、。
革命を軸にした圧倒的ミュージカル。全てが歌で構成されているからなのか全編観終わった後の感じる壮大さがすごい。も
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

3.0

シンの冒頭の曲がかっこいい。あいみょん提供の曲もめちゃいい。ストーリーは滅茶苦茶だけど嫌いじゃない、、。

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.0

マイケル・ケインの声は本当に素敵でこれ以上に素敵な執事はいない。
そしてこっそり頑張るヒーローってやっぱり憧れます。腕立て伏せ頑張ろうかな。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

帰り道にあったやや長めの階段で踊っちゃいそうになりました。これは確かに病的な危険な映画でした。よくカップルで観に来てまともに帰れるなとお客さんを見て思いました。久しぶりに鑑賞疲れでぐったり、、、
ホア
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.2

アクションてんこ盛りでお腹いっぱいです。相変わらずモブが強い強い。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.6

サイケな映像と音楽で禍々しく描かれたモデルたちの美しくも醜い戦い。ダークな要素たっぷりでたくさん混乱させてくる。しかしキアヌ・リーヴスは残念ながら目立ちすぎてしまいますね。

フライト(2012年製作の映画)

3.8

内容的に色々ぶっ刺さってくる、、窮地に陥ってみないと自分と向き合おうともしない姿勢が非常にじれったいしきつい。普段の振る舞いしっかりしようと思えます。

バックドラフト(1991年製作の映画)

4.2

圧倒的な炎の演出!迫力がすごすぎるし、映し方もこんなにたくさんあるのか。この映画を知らずにUSJには行ってたけど、なるほど再現率高いんですねあれ。音楽も兄弟愛も最高でした。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

何回見ても飽きない演出。ピクサーの中でも特に病みつきになって頭から離れなかったのは音楽等監督のこだわりの影響だったみたいです。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

アンディとの別れ以降のウッディの成長がわかる今作。新たに世界を広げていく結末は可能性を感じるけども、、、このまま続編が無い方がスッキリしているような感じもある。トイストーリー、テーマの重さがさすがです>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.0

街、造形、衣装の美しさと雪の演出がとてもいい。切ないけれどとても素敵な話!出てくるキャラクターには腹たつけど異端の扱いの難しさはそううまくいかないってね、、、

オズの魔法使(1939年製作の映画)

4.0

本当に39年の映画なんだろうか、、カラー技術もびっくりした。曲もテーマも良く、古き良さを感じる。初めてこの名作を鑑賞したけれどとても素敵な作品だった。楽しい。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

前作とはスタイルチェンジしているけどこれはこれで現代風でかつパワーアップしてる!見ていて楽しい。そのぶん前作までほどのトラップ要素が減っているような気もするけど、結局ひたすらはちゃめちゃで楽しかった。>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.6

空海探偵が調査をする映画で、空海の話と言われると違う、、、日本語版タイトルを作るのは難しいですね。
映像としては、金のかかった中国映画って雰囲気がキラキラ伝わってくる。ストーリーとしてはラストの方で色
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.5

終わり方が好きすぎる。こんなステキなラストがあるのか、、、。ハラハラドキドキも盛りだくさんで飽きさせない。
とにかくラストで涙がちょんぎれます。アンディお前、、、最高かよ。名作です。

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

3.8

バズが馴染みまくった2作目。壊れてもおもちゃは大事にしましょう。

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.2

不朽の名作トイストーリー1作目。このシリーズは本当にメッセージ性が強い。終わり方もスッキリできていい。にしてもみんなほんとに単純思考すぎるよ。

ダーク・シャドウ(2012年製作の映画)

2.8

まさしくティム・バートンってかんじの一本。不憫で不憫すぎるストーリー。

ウォッチメン(2009年製作の映画)

4.0

ロールシャッハがツボ。最高にカッコいいなぁ、、。DC特有の暗さもいい。退役したヒーローたちのリアルな姿がみられた。

ザスーラ(2005年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ぶっ壊れた家に嘆く父親が見たかった。

カーズ(2006年製作の映画)

4.2

マックイーンの成長と出会う仲間たちと打ち解けていく過程がとてもおもしろい!最終レースでたくさん伏線を回収していくのも良かった。車ならではのクールさもいい。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.6

傑作アクションコメディ!たくさんのトラップにワクワクする。たくさん楽しい映画でした。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

相変わらず半端ない力で容赦なく殺しまくってる。最高に憧れる最強おじさん、、

イコライザー(2014年製作の映画)

4.0

ここまで痛快な勧善懲悪はなかなかない。陰鬱な空気と闇が常に漂うけれど独特な殺し方とすぐなんでも殺しちゃうスピード感がむしろいい緩和材にもなってる。笑

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.4

最高のファミリー映画。あっという間の楽しさだった、、、。小ネタ探しのために徹底的に見てみたい笑

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.2

とっても痛快なクライム映画。たくさんハラハラさせられるけれどとにかく手口がすごい。おもしろい。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

緊迫感溢れる爆速ゾンビ映画。ドンソクさんの安心感はさすが。
子役の子めちゃくちゃ演技うまい、、

グラディエーター(2000年製作の映画)

4.6

復讐劇としては最高の作品なんじゃないかと思います。多くの挑発や試練に冷静に対応できるマキシマスは本当に強い男ですね、僕だったらブチ切れて死んじゃってます。
長尺映画だったけれど見やすく、あっという間に
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

再現度の高さとテンポ、迫力、ストーリー展開すべて最高でした。ウィル・スミスいい味出しすぎ。やっぱすごい俳優です。
全てのミュージカルシーンのインパクトが最強。何度でも観たくなる素晴らしい映画です。

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.7

原作は知らないけれどふつうに面白いです。新宿を縦横無尽に飛び回って壊しまくるのすごい。歌舞伎町とか力入りまくってるな、、、。

ゴッドファーザーPART III(1990年製作の映画)

4.5

マイケルの晩年。哀しい男の罪と懺悔での締めくくり。ラストの追い討ちはさすがに同情してしまう。権力や金以上に本当に必要なものがなにか気付かされる一連の作品です。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

酷い人種差別に対し果敢に立ち向かっていく歴史を塗り替える3人!前例のないことに勇気を出して挑むのは、それだけですごいことです。劇中にもある実力行使のような反差別運動とは明らかに違う3人の動き方と正当な>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.8

1作目以上のアクション、スケールで楽しかった。タイリース・ギブソンのやんちゃ感好き。

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

3.8

1作目以上にこのコンビを好きになれる作品。テンポもノリもより増してる感じ。観ていて楽しいです。

オーシャンと十一人の仲間(1960年製作の映画)

3.4

華麗なる犯罪劇、、、というよりは頑張ってお金とるぞ〜みたいな感じ。笑えるところも多い。

>|