ゴンさんの映画レビュー・感想・評価

ゴン

ゴン

レビューはメモ。主に洋画、好きなジャンルはアクション、SF、アメコミ。☆4からは特にオススメ
ベストムービーはここ数年映画館で見た作品からのピックアップ

映画(180)
ドラマ(0)

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

今年話題性ナンバー1のホラー映画。
音を立てたら即死する世界。
.....と思いっきり宣伝しておきながらも序盤から登場キャラたちまあまあ音立ててる笑笑
観客がポップコーンを食べるのをためらうほどシビア
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

近くの劇場で一週間しかやってなくて見れずやっとレンタル。
赤ん坊の時に誘拐されて以来、家に監禁され、25年間生きた青年ジェームズの心にいつもあるのはブリグズビーベアだった。
それは誘拐した夫婦がジェー
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.0

個人的に今キテル、マークウェブ監督の最新作?かな
ニューヨークに住む青年トーマスとそれを取り巻く人たちの物語。
不思議な隣人、不倫する父親、父親の不倫相手、そしてその不倫相手に惹かれてしまうトーマス笑
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

初ストップモーションアニメ。
犬インフルエンザが蔓延する架空の未来の日本を舞台に話は展開する。
犬ヶ島にいる五匹の犬たちは豪華俳優陣がCVをやっているが正直、ジェフゴールドブラムとかエドワードノートン
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.3

内定式前夜に東京行った時に近くでやってたから飛び込んできた。
話のあらすじも知らなかったがざっくり言うとニューヨーカーのアジア人レイチェルとシンガポール人の御曹司ニックとのラブコメ。
ほぼ全キャストア
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

ボーダーラインシリーズの脚本を手がけるテイラーシェリダンが監督デビューということで期待を持って鑑賞。
ジェレミー演じるベテランハンターとエリザベスオルセン演じる新米警官のアベンジャーズコンビが主演。
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.5

メイズランナー完結。
とりあえず、惰性で最後まで見たけど多くの謎を残して締めてくれた。
三部作なのは知ってたけど、話が普通に繋がってたり、初期から謎を引っ張るくせに公開の間隔空けすぎ。
復習なんてする
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.8

ロック様のアクション映画久しぶりに見てみた。
鍛え上げた筋肉と粘着テープがあれば何でもできる!
強いパパ役がほんとよく似合うよ。
事故で片方義足の設定だったけどこれくらいのハンデあげないと余裕で活躍し
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.3

ファイトクラブってブラピが主演の王道ボクシング映画なんだろうなってずっと勘違いしてた。
しかし、デビッドフィンチャー監督なのでよく考えればそんなはずはなかった。
主人公が終始ナレーター役や、ん?となる
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.5

ララランド後にエマストーンが主演で出る注目作品。
70年代に実在した2人の男女によるテニスの試合。
それぞれの性別を代表したような試合になるが、そう単純な話ではなく、お互い背負うものがあり、葛藤があり
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

3.9

元CIAのエージェントであるミルズが裏社会の組織に誘拐された娘を助ける話。
話の筋はとてもシンプルであるが何しろパパが強いし、アクションのテンポが良い。
あと、リベンジモノなので少し前に見たイコライザ
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.7

デトロイトでキャスリンビグロー監督が好きになったのでこっちも見てみた。
戦争映画の中で爆発物処理班にスポットが当たるのはレアなので着眼点良いと思う。
なんかこう、中東独特のどんよりした雰囲気を醸し出し
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.0

80年代に作られたSFホラー映画。
南極の基地に未知の生物が現れ、”その物体”との戦い。
その物体ははるか昔に地球に降り立ちこれまで冬眠していたが、あることがきっかけで目覚めて犬、人間を次々襲い始める
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.6

アメリカで結構ヒットしたステイサムのサメ映画。
中国との合作であり、舞台からキャストまでチャイナ要素満載。
はるか古代に絶滅したはずのメガロドンとの死闘。
全体的にB級感があるのだが、ステイサムを始め
>>続きを読む

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

4.1

60年代くらいが舞台で白人一家に仕える黒人女性メイドたちを題材とした人種差別の話。
白人奥様の奴隷のように扱われ白人の子供をお世話するのは複雑な心境だろうな。
小さい内は可愛い子供も大きくなったら洗脳
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

デンゼルワシントンのキャリア初続編が出るので予習。
昼はホームセンターで働くマッコールだが、カフェで知り合った少女アリーナを通して犯罪組織に狙われていく。
とりあえず、デンゼルワシントン強すぎ。
人間
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

アントマン2作目。
時系列で言うとインフィニティウォーとほぼ同じ次期。
アントマン組がアッセンブルできなかった理由が分かった笑
今回の話の軸は主に2つでピム博士の携帯式ラボの三つ巴争奪戦(アントマン勢
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.6

アリシアヴィキャンデル初アクション作品。
アンジェと違って華奢なイメージのアリシアちゃんだったので大丈夫かと思ってたが、結構頑張ってた。
メイキングの体作り、筋トレシーンを先に見てたのだが、腹筋背筋バ
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

3.7

マトリックスシリーズ2作目。
覚醒したネオがとりあえずチート。
マトリックス内ではスーパーマンみたいに飛べるし、フワッと浮けるからCGと合わせて超人のアクションシーンの連続。
ただエージェントスミスは
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

10年ぶりの続編。
予告からドナの過去編なんだろうなと想像はしてたが、いきなりドナが死んでるとこから始まってびっくりした。
で、ホテルのオープ二ングパーティーと合わせてみんなを再び島に招待する的な流れ
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.6

三部作の最後。
今度はまた舞台がカジノ。
新設するカジノで最新のセキュリティを突破するためにあれやこれや。
雰囲気や内容的にもまだ1の方が好きかな。
相変わらずブラピはクソカッコいいけど。
どうせ淡々
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

民放録画で何回目かの鑑賞。
またしても地球外の惑星に取り残されるマットデイモン(インターステラーぶり)
植物学者という設定を活かし火星でジャガイモを育てるなど生き延びるためのアイデアは面白い。
他にも
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

噂の超低予算映画やっと見た。
ハリウッドの低予算とは比べものにならないほどの貧しさ。
アイデア、発想力次第でここまで面白いものを作れるんだなぁととても感心した。
冒頭数分で何が起きているのか理解できた
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

13見るの間に合わなかったからフライングで見た。
旧シリーズの魂を受け継ぎながらも主役全員女性でリブートさせたスマートでファッショナブルな作品だと思う。
まず、キャスティングを大絶賛したい。
オーシャ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.9

14年ぶりくらいに続編。
昨今のアメコミヒーローブームに乗り、この一発をしっかり当ててきたのは流石ピクサー。
今作は母親のヘレンが実質主人公みたいな話であり、時代を感じる。
また、ヴァイオレット含めた
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.4

オーシャンズ11の続編。
前回カジノで盗んだお金を返済するために別のとこからまた盗む。
とは言ったもののハラハラする潜入シーンが特にあるわけでもなく、驚くようなトリックがあるわけではない。
ナイトフォ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.1

ついにきたきた最新作。
予告通り主演のトムクルーズは半端なく体を張っている。
例のジャンプシーンで骨折したのが話題になり思わぬ宣伝効果を生んだ。
インタビューによると、この作品はやりたいアクションシー
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

フォールアウト前の最後の復習。
冒頭、飛行場でのありえないアクションから始まる。
生身で飛行機の外側ドアに捕まり離陸は頭おかしい笑笑
またバイク追跡シーンも他のアクション映画とは一線を画すほどの迫力が
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.8

8に向けて予習。
カジノから大金を盗むためにチームを結成。
それも多様な人種とスキルを持ったキャラで。
とりあえず、キャストが豪華すぎる。
マットデイモンが若造役とか贅沢。
侵入計画はたしかに面白いの
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.0

フロリダと言えばディズニーランド。
舞台はフロリダのディズニーランドのすぐ近くにある、安モーテル。(プロジェクト=団地、公営住宅)
すぐ近くの夢の国に行くことさえできない貧困家族の話。
ストーリーのほ
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.2

邦画のリメイク版が上映されててどうせならオリジナル見とくかと鑑賞。
事故によりそれ以降1日しか記憶を保持することができない短期記憶障害の女の子ルーシーとハワイの水族館で働くちょっとチャラ男のヘンリーと
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.1

1960年代の実話ベース作品。
デトロイトで暴動がおきる。地元警察、州兵も鎮圧にあたる中、 一発の銃声が悪夢を引き起こす....
たまたまモーテルにいた黒人青年たちは狙撃犯の容疑をかけられ、白人女性た
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.9

続編やるとのことで復習。
公開当時だとアイアンマン1すら始まってなく、初代スパイダーマンシリーズが人気だった頃。
このアメコミヒーロー映画全盛期に続編作るのは良い決断だと思う。
特徴としてはCGを活か
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

ジュラシックワールドの事件後イスラヌブラル島で噴火活動が始まり、絶滅危惧種を保護しに行くぜと再び上陸。
前作と比べて、オーウェンは素のクリプラに近いような陽気さが少し見えた一方、クレアは几帳面すぎるキ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.9

ジュラシックシリーズのリブート第一弾。
旧シリーズ完結から約15年くらい立っており、現代の発展した映像技術を存分に楽しめる王道パニックムービー。
やはりラプトルのブルーがキーパーソンであり、ただの一恐
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

あまりに期待しなさすぎたせいで割と楽しめた。
若きハンソロを描くことで、往年のファンには嬉しい内容となっているが個人的に思い入れがあるキャラではないのでそこまで心に響かず。
まず、自分のスターウォーズ
>>続きを読む