saorinさんの映画レビュー・感想・評価

saorin

saorin

はじめまして♡

好きなジャンルは、独創的な世界観のある映画や恋愛やヒューマンストーリー。

非現実的な出来事に夢を抱きながらも、現実を前向きで楽しいものにしていきたい。
そんな自己投影のような内容の映画に惹かれます。

感情にフォーカスして見るタイプ。

ひとつひとつの映画を見て感じたことを大切にしていきたくて。感受性の強さを活かし感想を綴っていきたいです。

映画(49)
ドラマ(0)

セッション(2014年製作の映画)

3.5

鬼教師の罵声と緊張感。
スパルタ並みの厳しさが見るに耐えない。本物の追求と主人公に対する期待があまりに行き過ぎている。才能ある者も練習に耐えれず挫折してしまうくらいだ。
世界的ジャズドラマーを目指す主
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

エスター役の子の演技が上手く、不気味さが漂っていた。
そして、マックスが天使のように潤んだ瞳で可愛すぎる。

物凄く怖かったが思わず見入ってしまった。

エスターの隠された秘密。
ホルモン異常の病気で
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

警察官になるのを夢見る、うさぎのジュディ。草食動物と肉食動物の差別や偏見を覆し、夢を叶えていく。
あきらめない強い意志があれば、いつか夢に近づけるはず。
ディズニーの分かりやすいメッセージ性にいつも心
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.5

自分の分身のように、ビッグアイズの絵を大切に思う主人公とは対照的に、お金儲けのために、妻の絵を利用する夫。
才能があるが内気な主人公は、口が達者で商才ある夫になかなか主張できない。
私も口下手な方なの
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.5

飛行機の中で鑑賞。
とても心温まる作品。
いつも礼儀正しく、親切で、受けた恩はきちんと返すところなど、パディントンの素直で優しいところが大好き。
ブラウン一家の家族愛にほっこりする。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.6

半魚人と人間の愛の物語。
本質を見失いがちな私たちだが、互いを理解し合い、心や肉体の繋がりを持つことが愛ならば、人間同士でなくても愛し合うことは自然なことなのかもしれない。
孤独だった主人公と半魚人と
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.5

お互い好き同士なのに、素直になれずすれ違いばかりであと1センチが縮まらず。
長年遠回りしたけれど、最後はハッピーエンドでよかった。
自分の気持ちを抑えて好きな人の恋を応援するのって辛い。その気持ちよく
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.5

ブレイクライヴリーが美しい。
一生歳をとらない秘密を抱えた孤独な人生より、時間とともに年齢を重ねていきたい。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

5.0

心温まる大好きな映画。

「正しいと思うことは迷わずにやる」をモットーに生きる70歳のベン。
人生経験豊富で、さりげない気遣いや、相手のことを考えた言動にはユーモアや優しさが溢れていて、誰からも愛され
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.3

不治の病を抱えた恋人同士の純愛物語。
命をテーマにした作品だが、見終えた時の重たい感情はなく、2人の命との向き合い方や美しい愛の在り方に感銘を受け、温かくポジティブな感情が残った。

また、健康で自由
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

孤独で心優しい人造人間、エドワードの純愛ストーリー。

パステルカラーのお家やインテリアが可愛くて、ウォーターベッドにも驚いた。

エドワードの見た目に偏見を持つ世間とは対照的に、同情して彼を受け入れ
>>続きを読む

>|