VincentHannaさんの映画レビュー・感想・評価

VincentHanna

VincentHanna

最近はWOWOW/Amazon primeでの鑑賞がメイン。
映画館へは時間が取れる限り行きたい!
マニアックな映画は歳をとるにつれ見なくなっているなあ…
単に時間が無いだけかも。

映画(260)
ドラマ(0)

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

4.3

久々に鑑賞したけど実に面白かった。

この作品の雰囲気が前から好きだったけど、それは今でも変わらなかった。

曇天でやや陰鬱なフィラデルフィアの街と奇妙なストーリー。
イライジャの奇怪な行動や、秀逸な
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

想像以上に快作だった前作に続くのか。

デッドプール2はさらに自由な演出、展開を見せてくれたけど、分かる人には分かるというシーンが多すぎた感もある。

つまり2回くらいは観ないと、その演出はわかりづら
>>続きを読む

グッド・シェパード(2006年製作の映画)

4.6

デニーロ監督で豪華キャスト。
公開当時、映画館に足を運んだ。
当時の感想は長いけど重厚で自分好みのテイスト。ただし分かりづらい。
こんな感じのまま、いつかまた観たいと思いつつ、長く重い作風を敬遠し見る
>>続きを読む

ナチュラル・ボーン・キラーズ(1994年製作の映画)

3.8

何年前に見たか分からないけど、ずっと見返したかった作品。

タランティーノが脚本を書いたけど、本作の監督Oストーン監督が修正を加えたせいで、原作とはかけ離れた作品になった。

Sペンもこの作品を監督し
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

4.3

ふむ。難しい金融の話、経済用語を上手くエンタメに落とし込んだなと感心。

難しい用語は、突然キャラクターが画面に向かって観客に対して、これは〇〇に解説してもらおう!なんて言って語りかけてくる手法…これ
>>続きを読む

パーフェクト ストーム(2000年製作の映画)

3.7

不漁続きのカジキマグロ漁船の船長ビリーは魚を求めて大西洋へ東征。
しかしその帰路には超大型ハリケーンが待ち構えており…

かなり前に観たけど、話を忘れてしまい再見。
こういう自然災害モノ好きです。
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

何とも後味の悪い作品。
サークル社の社風、社員達のいかにも表だけの充実感…どれを取っても嫌になる…
絶対働きたくない💦

アメリカではとても不評だったとの事だけど、やはりエンディングが中途半端だった事
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.9

シリーズ8作目。
相変わらずのど迫力アクションに圧巻されつつも、7より前を忘れてしまい、エレナ?エレナ?となった前半。

後半はデッカードの活躍を嬉しく思いつつも、ハンはどうしたハンは!という何とも言
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.9

我らがリーアムとセラ監督。
まず駄作にはならないだろうという安心感。

案の定、列車内でミッションを受けるまでの展開でワクワク。
何だこれ、面白いじゃないか⤴︎⤴︎

リーアムは相変わらず身体を張って
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.8

同じシャマラン監督作アンブレイカブルの続編だとの事だが、いかんせん前作を見たのがかなり昔だったため、鑑賞中もこれといった伏線が見つけられなかった💦

作品としてはJマカヴォイの熱演と新星A.Tジョイの
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.6

コミカルSFと思って見たら大間違い。
どうやら評判もそこまで良くない。
みんなが期待を裏切られたからかな。

設定は面白いが伝えたいメッセージは、この題材じゃなくてもいいのかな。
小さくなっても前と変
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.3

冒頭のデトロイトの歴史アニメーションからこんなに重苦しい作品になるとは…

最初から最後まで納得のいかないシーンが多く(事実に基づく訳だから仕方ない)晴れ晴れする事は無いがずっしりと心にのしかかる作品
>>続きを読む

ピースメーカー(1997年製作の映画)

4.0

何年ぶりに見ただろうか。
ドリームワークスの記念すべき第1作だったと思うが20年前とは思えない出来映えだった。

若きGクルーニー動けてるなぁ。
あんなに走ってるの見るの久々。
そしてNキッドマンが美
>>続きを読む

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.5

なるほど。
人は目と耳の刺激に騙されやすいのか…
なんて観てたらラストで…

もう少し念入りに作り込んでお金かけてればもっと良い作品になったのでは…といささか残念。
前に観た記憶がすっかり飛ぶくらいな
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.6

ふむ。一連のSAWシリーズの続編と思い込んでたんだけど、今作は一区切りした後の新たなシリーズだったのか。

冒頭からSAWらしからぬアクションが始まったので、そこから違和感。
ただ、それも最初だけです
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

3.5

ソウシリーズもこれを見終わり、あと1作。
長いシリーズなので、辻褄を合わせるため、あらすじに無理が生じてる。

冒頭のゲームは驚き。
場所が目立ちすぎだし何のためのゲームなのか。別の犯人かと思うくらい
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.7

シリーズも終盤。
ソウ3での謎が判明する等、伏線の回収もあるものの、流石にシリーズ6作目。
目新しさを求めるのは厳しい。

とは言えジグソウが仕掛けるゲームの内容は面白みがあり、最後まで見てしまう。
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.4

『アトミック・ブロンド』との違いは何だろう…みたいな感覚で見始めたけど、全く違う。違いすぎるスパイ映画。

本作はアクションが全くなく、話の構成も先述のAブロンドより深くはないのだが、ラストシーンで唸
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.5

ついに第5弾。
今までより少し残虐なシーンが減り、これまでの伏線の回収【過去の回想】や、ジグソウがどのように後継者を選んだのかなどに終始。
今回のゲームがなぜ行われたのか目的が明確でなくなっている感は
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

3.8

3の終わり方では続編見るしかないでしょ。
どうやら4は時間軸が3と重なる部分もあり理解するのに少し手間取る。

今まで見続けてるだけに過去のシーンの色んな疑問が少しずつ解決していき、そのあたりも見てい
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

3.5

SAWシリーズも一段落。切り替えて他の作品を挟んで、再開しようかと思ってたんだけど、終わってみたら…続き観るしかないじゃん。何だこの終わり方は💧
ジグソウさんズルいよ💧

今作はよりスプラッター色強ま
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.8

SAW1観たら立て続けに観たくなる。
今回のジグソウは浅はかで思慮が足りない人間ばかり集めたなという感じ。

ゲームはエリック刑事の判断次第。
ルールを守れば集められた人間以外は安全に終わっていたもの
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

4.0

WOWOWでSAWシリーズ全部やるっていうなら観るしかない。

久々にSAW観たけど、良い設定に残酷シーンにどんでん返し。
そりゃ面白い。
ジグソウのこもった声が耳に残る。

2か3あたりまで観た気が
>>続きを読む

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

3.5

不評との触れ込みだが「ボーンシリーズ」では無かったらそれなりの作品だと思う。

脚本でボーンとの関連を細々と散りばめるので、期待を持たせるが、別に何も展開しないという事が多々あるのが残念。

入れなく
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

アカデミー作品賞や監督賞受賞作なので、おおよその話は知ってたけど、まさかこんな話とは思わなかった。

デルトロ監督の作品は初見だったけど、どの作品も、グロテスクな風貌の中に可愛らしい一面がありそうな感
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

待望の2作目鑑賞。

冒頭のグリンデルバルド脱走シーンは秀逸だった!

前作よりかなりダークでシリアスな作風へ。
ハリポタの後半みたいだ…

色々な衝撃事実が沢山出てきて、早くも続編観たいんだけど、今
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

ノリの良い英国スパイ映画は変わらず。

一作目がとても面白く期待して観た続編。
もちろん良い所悪い所はあるけれど、トータルで楽しい作品に仕上がってる。

ハイテクガジェット、派手なアクション、悪趣味な
>>続きを読む

レイヤー・ケーキ(2004年製作の映画)

3.5

Mヴォーン監督デビュー作。

随所にキック・アスやキングスマンに通じる映像センスが垣間見られる。

若きDクレイグ以外にもTハーディやBウィショー、Mガンボンなどが脇を固める。
話が二転三転して、誰が
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.2

1989年のベルリン…冷戦末期の東西ドイツで最後の輝きを放つスパイ達。
この設定だけでスパイ映画として勝ち!

そして各国のスパイによる裏切り、騙し。
そして想像以上のSセロンのアクション+力強さ。良
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.6

圧倒的な映像美!
黒い雲で薄汚れた2049年の退廃したロサンゼルス…
地球規模で悪化する環境破壊が美しくも汚れて描かれており、まずはその世界観に圧巻される。
近未来でありながら、冒頭の農村地区ではガス
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

子供の時に原作を読み、三谷幸喜版のドラマを観ていた事もあり、あらすじは理解できているにも関わらず、なぜか観たくなるのはキャストのせいか。

実際、豪華キャストに目がいくし、キャスティングについては、三
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

4.2

屈指のスパイ映画ボーンシリーズの続編。
前3部作は全作が秀逸でお気に入りなので、果たしてその熱量を保てるかを終始心配しながら鑑賞。

ふむ。シリーズファンからすると、前作からの大きなアップデートが無か
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

キアヌが伝説の殺し屋を演じた『ジョン・ウィック』から5日後を描いた続編。
前作では愛犬を殺されてブチ切れしたジョンだったけど、今回は…

冒頭のカーチェイスシーンはなかなかの迫力で今回もアクションで魅
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.1

ほとんどの人はあれっ、なんかイマイチ⁇みたいな感想を持つだろうなと感じた。

よほどダンケルク撤退やWW2当時の情勢に詳しくないと、そもそもの理解に苦しむだろう。

概念としての戦争を描いているのか、
>>続きを読む

複製された男(2013年製作の映画)

3.9

実に難解…

何の前知識もなしに観たら、理解困難なシーンが多すぎて。
それでも最後まで観れてしまう。
ラストはうわっ💦ってなってしまった…

色んな解釈ができるけど、この映画の解釈はネタバレを楽しもう
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

これまでのオーシャンズシリーズはもちろん面白かったけど、今作も同様にクールでオシャレな大作でした!

キャストが豪華で、ソダーバーグ監督とGクルーニーが製作に名を連ねているなら当然面白い。

殺しをせ
>>続きを読む

>|