はったさんの映画レビュー・感想・評価

はった

はった

Filmarksを初めて、更に映画が好きに成りました。

映画(261)
ドラマ(0)

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.3

これは衝撃的。アニメ見て泣いてしまった。
幼さと無神経さそして自己顕示欲がそうさせてしまったのか?
これはもう一度見なければ。辛く悲しく、そして温かい作品でした。

銀魂(2017年製作の映画)

3.8

これは面白い。
アニメだと下品な描写が続くのであまり得意では無かったが、これは程々に抑えられていてとても良い。小栗旬の銀さんもハマり役ですね。次回作が出来たのもうなづけます。

A.I.(2001年製作の映画)

3.8

思っていた感じとは少し違ったかな。ピノキオをモチーフにした作品だったのね。
母の愛は海よりも深い。ある年齢まで限定で... それを超えるとおぞましい話になってしまう。😅

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

4.1

なんか感動した。
見る前は期待していなかったが、とても熱くそして優しい男の物語だった。

フューリー(2014年製作の映画)

4.0

第2次世界大戦の末期、連合国軍によるドイツ進行を描いています。
強国ドイツの最強戦車ティーガーとの戦闘シーンはしびれます。弱小のシャーマン戦車に搭乗するクルーが奮闘します。人権意識が低い時代ですからな
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.9

映像は素晴らしいの一言。
実際にこんな施設が有ったら行ってみたいですね。
映画の出来という意味ではどうでしょう、映像を見せたいがための演出に偏ってしまい、少しあざとい感じがしました。
それでも総体的に
>>続きを読む

スピードマスター(2007年製作の映画)

2.7

この手の映画にしては、普通の役者を使っているので演技に関しては問題ないですね。
脚本や演出は日本版ワイルド・スピードを作りたかったのかな〜!? いろいろな意味で残念な映画でした。
ロータリーエンジン
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.0

あれ?こんな話だったっけ!?
実写映画を見たのがかれこれ数十年前の事なので。これはコレとして捉えたほうが良いようです。快活な少女に好感が持てる良い作品に仕上がってました。
もっと早く見ておけば良かった
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

4.3

これはサメの恐怖映画と思ったら違いましたね。
海洋版ゼログラビティと言った感じでしょうか、まさにサバイバル! ドキドキが止まりません。
大昔にサーフィンをしていた頃の記憶が蘇ります。上手くは成れなかっ
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.7

史実に基づいた話との事でしたが、たいへん楽しめました。
昔は昔で生きづらい世の中だったんだなと。ブッダの言葉が頭をよぎります。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.8

一言で言って素晴らしい映画です。
世界観に引きごれました。アル・パチーノが盲目の元将校を演じています。老いてもまだ元気な老人と思いきや、人それぞれに複雑な問題を抱えています。それでも、踏ん張って生きる
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

もふもふでかわいいクマさんの映画。
とて楽しく鑑賞しました。しかし、にらみの目!あんな技が使えるとは。人は?クマは見かけによらない物。
あのパンダでさえかなりの力持ちで人間なんてひとたまりもないのだか
>>続きを読む

テラビシアにかける橋(2007年製作の映画)

3.8

ファンタジー何だけど、リアル。
少し現実すぎるのでファンタジーが不自然に感じられてしまうぐらい。
想像の世界を描くには、主人公達の年齢が少しだけ高く感じる。
この映画を認めるには、私の心は汚れてしまっ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.3

マット・デイモン何だか冷静だね。どんな状況に成っても取り乱したり心荒ぶることなく、自分の考えた任務を正確に遂行する姿、憧れます。
そういう人に私は成りたい。
だけどウンチはカンベン!😁

ワイルドカード(2014年製作の映画)

3.6

ステイサムらしい作品。
全体的な作り込みと言うか脚本に甘さが感じられるが、そんな事はお構いなし。
ただただ、愉しめば良い。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.8

そう来たか。騙されましたね。
藤原竜也の演技少し大げさであまり好きでは有りませんが、これは良かったですよ。

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.8

色々考えさせられる作品です。
男と言うのは本当に駄目ですね。今大事なものが見えないんですよ。つくづく思います。家族を大事にしないとね。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.3

史実に基づいたお話。イラク戦争の伝説的な英雄クリス・カイルの半生を描く。
人を殺して英雄になる。戦争とは人を狂気に変える。
決して批判しているわけでは有りません。人はそれぞれの立場があり、そこで最善を
>>続きを読む

栄光のランナー 1936ベルリン(2016年製作の映画)

4.0

ベルリンオリンピックで4つの金メダルを取った人のお話し。
今で言えばボルト的な存在でしょうか?人種差別を乗り越え、全てが戦いの人生だった様に思えます。
映画では非常に穏やかな人物として描かれています。
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.0

少年たちを軍人に仕立て上げ戦地に派遣し、敗戦の後は捕虜として戦勝国で家畜のように扱われる。
戦争は人を狂気に変える。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.7

ありがちな話ですが、ライアン・ゴズリングとエマ・ワトソン二人によって素敵な物語に仕上がっていますいます。
少し踊りがぎこちなく感じるのも何故か好印象。何をやっても格好良いし、楽しい映画でした。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.5

さすが、評判通りの良い映画でした。
実話を元にしているため登場人物の多さに初めはついて行けませんでした。別の映画の印象と被り序盤で視聴を断念しようかと思ったほどです。
しかし、終盤の畳み掛ける展開は息
>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.5

ステイサム見たさに「またくだらないものを切ってしまった。」なんてね!😁
まぁまぁ面白かったかな。
アクションは良かったんたけどね。史実を元にということだが何だかモヤっとした印象が拭えない。
でもまあ良
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.9

面白かった。
またどこかで騙しが入ると分かっていても、みごとに騙される私でした。

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

4.5

かなり昔の話のような気がしますが、ほんの少し前の話なんですね。
人権とか思想とか、自由の国のはずが随分と窮屈な話です。
自由とは時に残酷なものなのかもしれません。信念を貫き、家族に支えられ生きた男の生
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

おもしろかつた。人気が出るのが分かります。
知らなかったカルタの世界が見えました。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

ある意味狂ってる。
一般人には理解できない、理解できても行動できない。
昔は同性愛者が公に犯罪者扱いされていたとは知らなかった。

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

なかなか楽しい映画でした。
菅田将暉。良い役者ですね。漫画が原作との事ですが、世界観とか独特でこう言った話を作り出す作家の頭の中を覗いてみたい。

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.8

そういうオチですか!
ツッコミどころ満載なんですが。映画としては引き込まれました。
以下???なとこ。
90にしては元気すぎる。
認知症!一概に言えないが昔の事はよく覚えてるはず。
人を殺すのにためら
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

ジェニファーローレンス綺麗になったなー!何だか親戚のおじさん見たいな感想をいだいてしまった。😅
病んでしまった二人がダンスをきっかけに愛を育む話、アメリカ人は恋をすると密度が高く燃え上がる感じ、その分
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

4.3

おじーちゃん大活躍
歳をとっても、生きる楽しみや、素敵なことはそれなりに有るんだろうね、そんな風になりたと思える作品。でも、そんなに遠い話でないところが笑えない。

TAXI NY(2004年製作の映画)

4.0

たまには、何も考えずに気楽に見られる映画もいいものです。
そんなとき私はカーアクション映画を選んでいます。😎

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ボクシングで成功する話かと思っていました。
まるで違いました、ヒューマンドラマでした。これは色々考えさせられる作品ですね。ラストシーンは賛否両論あるようです。
尊厳死に関しては思うところは有ります
>>続きを読む

インファナル・アフェアII 無間序曲(2003年製作の映画)

3.2

う~ん、前作の細かいところを忘れてしまっていて、辻褄が合っているのか判断できない。
それがなくても、なんだか少し残念な感じ!
柳の下にどしょうは2匹いない。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.3

予備知識なしに鑑賞しました。実話が元になった話と聞いてビックリです!
とても心温まる素敵な映画でした。周りの人がこれほどに暖かく親身であれば人生は緩やかに進む物なのか? しかし、それは自分次第でもあ
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

4.0

思っていたより面白かった。
アクションも迫力が有りました。細かい事はどうこう言いません。そういう映画です。

>|