はんちゃんnenechunaさんの映画レビュー・感想・評価

はんちゃんnenechuna

はんちゃんnenechuna

28age ポンコツ役フェチ

  • List view
  • Grid view

ゆれる(2006年製作の映画)

-

根深い!
無さそうで意外とありそうな話。



俳優さん達の演技が光ってる!

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

-

とりあえずもう一度見返したい!

確かに主人公のおっちゃんが魅力的。来るもの拒まずな優しいおっちゃん。笑


リスベットは純粋にかわいい。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

-

それぞれが未完成なのが人生かなと。
出会う人が大切で、やっぱり母親だけは子供にとって絶対的な存在であると言うこと。


難しくも思えるけど、みんなが必ず通る道的映画でした!

ニューヨーク東8番街の奇跡(1987年製作の映画)

-

とっても変てこりんだけど、
心温まる素敵なSFファンタジー!

歴史ある映画は何年経っても素晴らしい!
嬉し涙が止まりません!

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

-

少しポンコツな役が好きな私は
池松くんが好きになりました。

なんであんなに優しい目が出来るんだろう。

帝一の國(2017年製作の映画)

-

熱い!熱い!熱い!
帝一熱いよ〜!


七三似合い過ぎだよ〜大好き!

ディセンダント2(2017年製作の映画)

-

やっぱりディズニー大好き!
大人になってしまった私だけど
ウキウキしちゃう仕上がりでした!

自分は夢みる女の子なんだと気付かされちゃう!笑

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。(2016年製作の映画)

-

楽にみれるラブストーリー。
りんちゃんが可愛くて可愛くて。

台湾の女の子はあんなに可愛いのか…


とにかく!恋したい!したい!したくなる作品でした。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

-

大学生味わってみたかったなーって。


とても日本ぽい!
現代社会とレトロの融合、アバンギャルドな印象。

At the terrace テラスにて(2016年製作の映画)

-

色んな意味で、
ラストの温度差ヤバかった!


とにかく早く病院連れてけって何度も思ってた。笑

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

-

実にぐだらない実験。

逆に教授の心理状態が心配!


ひとつ言えるのはマインドコントロールの恐ろしさ。根っからヤバイ本質を持って生まれてきちゃったやつは目覚めさせない事が重要だとおもう。

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

-

エロい事してるけど、エロく見えない!
外国人の美男美女だと何しても厭らしくない…、むしろ美し過ぎて悔しいです!笑


これをアジア系がやるときっと艶かしくて見てらんない。笑


あとちょこちょこ出てく
>>続きを読む

真白の恋(2015年製作の映画)

-

むしろ、普通ってなんなんだと。

普通なんてないんだよ。


真白は真白なんなんだよと。

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

-

こーゆーのに弱い私。
久々に声を出して泣いてしまった。


バリカンからシンジへの愛が溢れてしょうがない。
本物の兄貴でした!
そしてまたシンジも等身大で向き合ってた、これも愛なんかな。


続編が見
>>続きを読む

>|