くらげさんの映画レビュー・感想・評価

くらげ

くらげ

映画(259)
ドラマ(47)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

そうきたか…怖。

オーウェンは相変わらず勇敢でかっこよくて、クレアは相変わらず勇敢で可愛かった。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.2

やっと観られた。

なんて面白い映画なんでしょう。

マーティン役もパパもママも顔整いすぎでやばい。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3


誰とも組まないといいながら、めちゃチームやん!!面白かったー

森崎ウィンくんってあんなカッコよかったっけ?いきなり知ってる人出てきてびっかりした。

何者(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます


自分がうまくいってないときって、誰かがうまくいっているのをよく思わずに卑屈になる。その気持ちって、すごくよく分かる。みんなきっとそう、人間のどろどろした愚かな浅はかな部分、決して綺麗ではない部分がよ
>>続きを読む

死にゆく妻との旅路(2010年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます



病気の妻と無職の夫の物語。


常に哀しみが漂っていて、最期まで報われない。

ひとみさんはおっさんと最期まで離れ離れにならなくて幸せだったのかな

おっさんはそんなひとみさんをワゴンで看取って幸
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

大好き。

おいおい泣いた、、、
久しぶりに出会った自分の心に響く泣ける映画。

タイムスリップ、タイムリープ系はわりと好きでいろいろ見てきたけど、場所が限定されてるのは初めてで不思議な感じがしたのと
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


ずーっと見ていってなんでこの二人は惹かれ合うのかなんだか腑に落ちなかった。

最後に明かされるら出会いの日が素敵だったこと、あー二人はこの日、恋に落ちたんだ。

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

3.2


出てる人誰も知らなかったけど、みんな化け物だった。

見入ってしまったー、



やあやあ。

(よく見たら平岩紙さんは名前は知らなかったけれど見たことあった。)

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

2.6


#ブリブリギッチョウ
#堤真一のかっこよさに気づく
#織田信長だからなのか

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます






お前は、悪くない。
↑鍋を作り始めて聞こえなかった、映画の最もツボなシーン。泣けた。

わが母の記(2011年製作の映画)

1.2

高評価に期待して…

私にはまだ早かったみたい。
少し粘ったけど断念。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

2.3

物語全体がまとう物悲しげな雰囲気が、やっぱり架純ちゃんとマッチして、またこの報われない女性役なのかーーーーーーと。


先生はいつまでもタラシ
おのくんはいつになっても片思い
そんな2人の間でやっぱり
>>続きを読む

サヨナライツカ(2009年製作の映画)

4.0

舞台はタイ
西島秀俊の良い身体よ。

でも人の心は移りゆく。
それはどうしようもないんだよなぁ
愛してしまったんだな

中山美穂より石田ゆり子、と思うのは私が歳を取ったってことだなぁ

なーんて思って
>>続きを読む

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

4.2

ここ最近見たラブコメでかなり良かった!


二階堂ふみがまた仔犬みたいな顔してて可愛くて。
山崎賢人はやっぱりかっこいい。佐田恭也は、よくあるドS男かと思ったけど、ただ素直じゃないだけ男の子で、そこが
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.8

低評価多いけど、私はけっこう面白かった。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.2

あまり何も考えず楽しめた。「僕の名前を呼んでくれ」ビリーー!笑笑

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.9

久しぶりにコメディ。久しぶりに最高。
文句なしのハッピーエンド。みんな幸せ。

爽快、アメリカンジョーク。

おっさん2人に変えられていく若者の柔らかさ。おっさん2人の安定感。 少しだけ愛せるマルフォ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.8

くんちゃんが、「好きくないのー」からなんとなく好きくなる話。

>|