にほんねこさんの映画レビュー・感想・評価

にほんねこ

にほんねこ

大学生

映画(1108)
ドラマ(0)

バスケット・ケース(1982年製作の映画)

3.4

結合双生児の兄弟愛映画じゃないですか。
兄貴がだんだん可愛く見えてくる。
双子が医者への復讐を果たす。 やっぱり恋愛は人を狂わせるね。

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.4

自殺用品店の家に超ポジティブな息子が生まれるお話。あらすじ見て面白そうだと思って見たけど、ちょっと違った感
最後の青酸カリはまじで意味わからんかった。
ブラックジョークとかが好きな人にはいいかもしれな
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.1

久しぶりにMX4Dで。
これだよ!ドラゴンボール!!
もう映画の9割は戦闘。作画神だし。戦闘シーンは本当にワクワクしたし楽しかった。なんかギャグもいれてきて面白かったし。野沢雅子すごいし。
個人的には
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.9

妻夫木くんの演技の上手さは「怒り」で確信してたので心配なく見に行った。 案の定うますぎる。こんな奴いるわ〜しか思わん。 エンタメホラーなので人間ドラマ的には「そりゃないだろ」って感じだけど登場人物一人>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

ハリーポッターより好きかもしれん。
ロンドンとパリの独特な薄暗い中のお洒落さみたいなのをすごく上手く演出しててイイ。
ジュードロウにジョニーデップと超豪華キャスト。 次作楽しみにしてます

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

4.1

ビリーワイルダーは本当にいいですねぇ。
大富豪の運転手の娘(オードリーヘップバーン)と大富豪兄弟とのコメディラブストーリー
お洒落な台詞回しと上品なコメディはビリーワイルダーならでは。
オードリーが
>>続きを読む

コマンドー(1985年製作の映画)

3.8

筋肉が娘を救う映画
初めてちゃんと見たんだけどシュワちゃん強すぎて笑いそうになる

「筋肉モリモリマッチョマンの変態」は名言中の名言

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.9

働きすぎ問題。
実写化を見るのは久しぶり。なんでウサギとフクロウだけ本物っぽいのかすごく謎だった。実写化ってこういうとこあって面白いな。
私も風船とハチミツがあればなんでもええわ。ってくらい人生を軽く
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

飛行機でみた。
前に友達とピーターラビットの話をした時、ピーターラビットのお父さんはミートパイにされた事は常識って言われて衝撃受けた。 映画でもちゃんとミートパイになっててびびった。ピーターラビットが
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.3

霊が襲ってくると思ってたけどモンスターだったのね。プレイスっていうよりワールドじゃないかと。
登場する家族がみんな無能すぎて観てて何度かアホかとツッコみたくなった。音を立てちゃいけないって知っててなぜ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.9

最近のマーベルってギャグセンスと音楽センスがすごい。
ハンクが量子世界にいる妻を救出する為に作った量子サイズになれる機械を巡って戦う。
ゴーストめっちゃかっこいい。なりたいとか言っちゃダメだと思うけど
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.4

ステイサムVSメガロドンにした方がいいんじゃないか、、?
内容はこれといってないけどサメを満喫するにはイイサメ映画だった!!

最‘狂’絶叫計画(2003年製作の映画)

3.3

日本のホラー映画『リング』がパロディされてる!!
めちゃめちゃ低予算だと思う。あの宇宙人もドンキで買える。1のが面白かったけどこれもなかなか面白かった。
葬式のシーンは爆笑した。

フィスト・ファイト(2017年製作の映画)

3.4

鬼教師と気弱教師の解雇をかけた喧嘩。
やっぱアイスキューブ好き。
ヤク中のカウンセリング女教師がイチオシ

チップス 白バイ野郎 ジョン&パンチ再起動!?(2017年製作の映画)

3.0

警察バディコメディにハズレないと思ってたんだけど…
太ってる奴は総じてボケでいてほしい。なんかちょっと違った

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.8

前作より豪華だった!
衣装も綺麗だしザ・ミュージカルを堪能できた。
三人のパパと娘とママは前作と変わらず、全員愛せるキャラクターだった。
若い時のママと娘が似てるから急に過去になったりするとついて行け
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.0

安藤サクラってスゴイ。
ニートが百円コンビニで働いてボクシングを始める話。
そんな人いるわけないだろ。っていうくらいヤバイ登場人物たちも実際にいそうだと感じさせるあの感じが凄い。。
安藤サクラの成長が
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

3.9

黒澤明の羅生門。
人間の愚かさ。自分さえ良ければ良い。人間不信。
よくあるテーマだけどなぜか惹きつけられる。最後の希望を感じるシーンは良かった。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

豪華だし美しい。ザ・ハリウッド映画でした!!アンハサウェイかわいいし何より私はヘレナボナムカーターが大好きなので映画中ずっと幸せでした
内容はテンポがいいオーシャンズシリーズって感じ。オーシャンズシリ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

映画館満員でチケットとるの大変だったー!!
持論でしかないですが、ゾンビ映画は終わり方が最も重要でオチが意味わからないと「つまらないゾンビ映画」になり得るってくらい終わり方が大事だと思ってるんです。
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.3

アクション、ストーリー共に最高
恋したり、騙されたり、母の愛だったり、忠誠心だったり沢山のものが詰まった王の凱旋最高でした。
マヒシュマティに栄えあれ!

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.5

噂のバーフバリ!バーフバリ!
なんでもっと早く見なかったんだろうか!
とりあえずバーフバリの筋肉と怪力やばすぎるから。後半の戦争シーンは本当に迫力がすごい。『レッドクリフ』大好き人間としてはバーフバリ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

前作より面白いってすごい!!
ヒーローが法律違反とかヒーローに頼るということは自分が弱者だと認めることだとかメッセージ性も強い映画だった。
イラスティガールがすごく活躍してた。今回のMr.インクレディ
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

4.3

なんで評価低いんやぁ…
普通に裏切られました。いい意味で。
こういうホラーって斬新。ホラー苦手な人でも見れるんじゃないかな。
光の無い家の秘密とは。 本当にずっと暗いし伏線の様な事を言ってたり、してた
>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

4.0

やっぱり面白いな〜。21ジャンプストリートよりは若干って感じだけど面白いわ〜。
ジョナヒルがずっと太ったエミネムにしか見えないし。チャニングテイタムがホワイトハウス守れるって言ってて映画小ネタに笑って
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.3

バディコメディ。ロック様目当てで鑑賞!
22ジャンプストリート見てから見たのは失敗したと思ったけど、、 ロック様の過去役やってた太ってる人の顔がロック様そっくりすぎたから良かったかな!!

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

こんな戦争映画はなかなかない。
アニメだけど演技よりも、人間らしく優しくて温かく感じた。
戦争の話だから悲しいのは当たり前だけど、「うちぼんやりしてるから」が口癖な天然で穏やかな主人公が戦争を通して色
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.9

実話が基になってる。FBI、NASAの情報についてのスノーデン事件。
アメリカでこんなに国から市民の情報見られてたなんて怖すぎる。それを内部告発したスノーデンの勇気ある行動に感動した。
世界中が驚いた
>>続きを読む

アーリーマン〜ダグと仲間のキックオフ!〜(2018年製作の映画)

3.8

ウォレスとグルミットを生んだアードマン制作のアーリマン
丁度サッカーワールドカップがやっててタイムリーな内容だった!!
アードマンらしい登場人物だいたい陽気すぎる、敵がちゃんと敵、洒落たギャグを入れて
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

大好きな恐竜を大画面で観れるだけで楽しい!! ジュラシックパークシリーズといったらTレックスなんだけど、炎の王国はラプトル系メインでお目当てのTレックスがあんまりでない気がした…!
ジュラシックパーク
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.0

5人の男が借りてる部屋に女の死体が。
ミステリーだったけど部屋借りる理由が不倫の為とかくだらなすぎてハラハラする場面でも「不倫すんのが悪くね」っていう現実的なことを考えちゃってついていけなかった。
>>続きを読む

39 刑法第三十九条(1999年製作の映画)

3.7

精神疾患がある者は軽減や罰せられないという刑法第三十九条に対して考えさせられる映画だった。
二重人格の被告人を1人の精神鑑定人が詐病だと感じた事から話は進展していく。
刑法第三十九条は必要なのか。その
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

“民族的”ヒーロー
ワカンダ王国の中にも色んな◯◯族がいてそれぞれの民族衣装とか文化とかあって観てて楽しい。 どんな民族、ブラックパンサーよりワカンダ王国の親衛隊隊長の女の人がかっこよすぎる。 だいた
>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.8

小屋に集まってしまった3人に何の共通点があるのか。90分間の伏線回収。90分間でキレイに収められてるのはすごい!
ちょいちょいカメラ酔いしそうな場面があったけど低予算映画だからしゃあなし!
なんか地味
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

実際に起きた電車内でのテロに立ち向かった男3人組の話。
イーストウッドらしく主人公たち男3人の生い立ちを丁寧に描いてあった。ほぼ生い立ちで構成されてるけどそれでいい。中学の時から怒られてばかりの男の子
>>続きを読む

>|