にほんねこさんの映画レビュー・感想・評価

にほんねこ

にほんねこ

大学生

映画(1138)
ドラマ(0)

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

幼少期シンバふつうに猫。
最後のライオンの戦いのアニマルプラネット感が半端じゃない。

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

童貞の詰め合わせ。
絵が綺麗なのは確か。スポンサーがいっぱいだから食べ物とかもすごくリアル。新宿とか特にすごくエモい。
新海誠監作品まぁまぁ見てる方だけど叶わないとかが好きだったのに、、内容が自分に合
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.9

見た後バズとウッディの後ろ姿見るとなるほどねぇってなる。
3よりは泣けなかったけどやっぱり感動した。
フェミ強いのは否めないけどウッディも男らしくなってほしい。
ホラー映画好きは少しテンション上がるん
>>続きを読む

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

3.0

パクチャヌク監督で期待しすぎたのかなぁ、、よくわからんかった、、

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

クリントイーストウッドっていくつになってもかっこいい。
そのまんま運び屋。警官とのやりとりハラハラする。確かにこんなおじいちゃんが運び屋やるなんて思わないよな

3-4x10月(1990年製作の映画)

3.9

静かに凶暴
ラストシーン印象的で忘れることないわ。

ソナチネより好き

Strange Circus 奇妙なサーカス(2005年製作の映画)

3.6

この園子温作品好きだな
変態だし狂いまくってるし、世界観がいい
物語でサーカスそこまでいるものじゃないんだけど、世界観のためにね。

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.8

今までずっと見よう見ようと思っててようやく見れた。気軽に見れるものじゃなかったけど。
ダンサーインザダークってそのままじゃん。
優しい人間ばっかりでも1人でも凶悪な人間がいればぶち壊れるんだね。
>>続きを読む

子宮に沈める(2013年製作の映画)

3.1

実話なんだ。酷すぎる。
放置された子供たちの様子が描かれてる。途中でみるのつらくなった、、

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

3.6

最後の答えが気になるけどあの終わり方がいいです。
愛ってなんだろう。

サバハ(2019年製作の映画)

3.8

ザ・オカルト映画
意外と後味の悪くない韓国映画だった

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

キャッチコピーの「疑え。惑わされるな。」にヒントがあるんじゃないか??
警察官の主人公。村で殺人事件が起こる。怪しい日本人。
主人公の娘が悪霊に取り憑かれたり、霊能力者がでてきたり、突然ファンタジーが
>>続きを読む

我は神なり(2013年製作の映画)

3.5

モヤモヤするわ、、
信仰。暴力。
人間って弱いのか強いのかわからなくなる映画。

黒い罠(1958年製作の映画)

4.1

名作じゃないですか、、
悪徳警官と麻薬捜査官の対決。
撮りかたが素敵。冒頭の長回しは有名なんですね。
占いおばば()が最高にイカしてるお洒落すぎる。

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.3

ヒーロー系で1番好きかもしれない、、
DVD買って何回もみてる
ヴェノムかっこかわいすぎるし、、こういう相棒がほしいよぉ、、

下妻物語(2004年製作の映画)

4.0

深田恭子と土屋アンナって最高じゃないですか。
女の友情がこんなに熱くコミカルに描かれてる作品あんまりなくないですか。
ロリータとかヤンキーとか伝説のヤンキーとか阿部サダヲとか水野晴郎とかめちゃめちゃだ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.8

ディズニープリンセス系で1番好きな作品。
人は過ちも犯す時があるけど誠実に優しさと強さを持って生きればいいこともあるってことね。きっと私だったらジーニーに欲深いことしか頼まないだろうけど、欲ばっかりで
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

しわくちゃピカチュウ目当て。
かわいいポケモン見れるだけで充分だったんだけどストーリーが普通に面白くてあっという間だった。
となりのカップルがすごいキッスしてたけど、そんなにいいムードになるような感じ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.9

思ってたより面白かった!!
ゴジラ全く知らないから見るか悩んだけどやっぱり怪獣系は映画館でみたかった。
ゴジラって王なんだね。確かにシンプルだけどなんか迫力がある、彼。
渡辺謙がめちゃくちゃいい役だっ
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.8

優しくて強いブルースリーの師匠でもあイップマン。
歴史もちょっと入ってるから日本軍の極真空手(?)の達人三浦とイップマンの詠春拳で戦う
イップマンみたいな人と結婚するのが正解ですね。

シャザム!(2019年製作の映画)

4.0

ギャグ系だけど「家族」がテーマになってて色々考えさせられました!
人間って勝手だなぁと思うけど、勝手に振り回されていつかいい事もあるのかもしれない。そんな映画だった気がしますネ

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.9

完璧なるアクション超大作。

文句なしでかっこよすぎる。
感想がネタバレになりそうでなにもかけない、
DVD、即買いです。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

面白いゾンビ映画。
ちなみにこのゾンビ足速いです。足が速いゾンビは『ワールドウォーZ』のイメージ強かったんだけど今足速いゾンビ映画といえば?って聞かれたら『新感染』って答えます。
しかもただのゾンビ映
>>続きを読む

シベリア超特急(1996年製作の映画)

3.3

伝説カルト映画『シベ超』

「ボルシチも、美味かったぞぉ」
水野晴郎のセリフいいなぁ、、、。いい意味で。
水野晴郎の演技天晴れです。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.7

ほんとに「いい映画」をみた。って気分。

お涙頂戴とか一切なく、いいなぁとじんわり涙が出る。男の友情っていいよなぁ。

お洒落なのは街並み、景色、洋服だけじゃなくて撮り方もすごくお洒落。 用心棒初日の
>>続きを読む

バスケット・ケース(1982年製作の映画)

3.4

結合双生児の兄弟愛映画じゃないですか。
兄貴がだんだん可愛く見えてくる。
双子が医者への復讐を果たす。 やっぱり恋愛は人を狂わせるね。

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.4

自殺用品店の家に超ポジティブな息子が生まれるお話。あらすじ見て面白そうだと思って見たけど、ちょっと違った感
最後の青酸カリはまじで意味わからんかった。
ブラックジョークとかが好きな人にはいいかもしれな
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.1

久しぶりにMX4Dで。
これだよ!ドラゴンボール!!
もう映画の9割は戦闘。作画神だし。戦闘シーンは本当にワクワクしたし楽しかった。なんかギャグもいれてきて面白かったし。野沢雅子すごいし。
個人的には
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.9

妻夫木くんの演技の上手さは「怒り」で確信してたので心配なく見に行った。 案の定うますぎる。こんな奴いるわ〜しか思わん。 エンタメホラーなので人間ドラマ的には「そりゃないだろ」って感じだけど登場人物一人>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

ハリーポッターより好きかもしれん。
ロンドンとパリの独特な薄暗い中のお洒落さみたいなのをすごく上手く演出しててイイ。
ジュードロウにジョニーデップと超豪華キャスト。 次作楽しみにしてます

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

4.1

ビリーワイルダーは本当にいいですねぇ。
大富豪の運転手の娘(オードリーヘップバーン)と大富豪兄弟とのコメディラブストーリー
お洒落な台詞回しと上品なコメディはビリーワイルダーならでは。
オードリーが
>>続きを読む

>|