13さんの映画レビュー・感想・評価

13

13

映画(196)
ドラマ(29)

娼年(2018年製作の映画)

3.6

松坂桃李が街中を闊歩するシーンが常にイケメンだった
真飛聖の声がなんとも美しかった
最初のお客の役柄が最高だった
映像とかはこだわりがあるんだろうな、という感じ。まあ作品に合ってる
写し方は綺麗だが写
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.6

予想してたより面白かった
同原作者ライチ光クラブの映画とキャストの被りがあってちょっと嬉しくなった
独特なテンポが楽しかった
竹内涼真全然好みじゃなかったけど良さが分かった気がする
鈴木勝大が格好良か
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.9

良かった
終わり方も良かった
演者は全員素晴らしかったが個人的新顔の城桧吏君が最高だった
彰太が治に違和感を覚え離れる選択をしたことも1つの物の見方(正論・一般論)では捉えられない存在があるということ
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

漫画読んだ後に見た、漫画の、なぜその行動に至ったのかの描写が好きなので色々省かれててちょっと残念だったけど、良かった

風俗行ったら人生変わったwww(2013年製作の映画)

1.0

結構前に見た、佐々木希が可愛いから見れてたけど退屈過ぎて見てられない作品

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ずっと観たかった、やっと観に行った。
予告を見てからどういうエンドを迎えるんやろー面白そうやなードロドロ系かなー自分の好きそうな映画やなーと軽く思ってたけど、
終盤かなり泣かされた。意外性もかなりあり
>>続きを読む

新宿スワンII(2016年製作の映画)

-

広瀬アリスのあのパフォーマンスに拍手喝采て、もっとどうにかならんかったのか?みたいな気持ちになって終わった

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

4.0

普通に面白かった。
亡くなった男の子、潔癖だなあ。
鈴木先生とかでも思うけど、中学校ってあんなに大人な意見をすらすら口に出来る中学生は少ないと思う(能力的に出来ても、環境的に出来なかったりするし)
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

-

今前編観終わった、これから後編を見る。
教師や親がリアル。
この子供が納得しない違和感のある返答、よく耳にして生きてきたわ。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まだ見てないので予告と映画説明を読んだ感想だけ、観た後の自分のために先述。
アズミハルコの脚本の方ということで興味をもった。
説明文読む限り、若者の心の拠り所、依拠先、求めるものの空虚さ、というのを表
>>続きを読む

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

良かった、ずっと観たいなと思っていたものなので、観ることができて嬉しい。
時系列が分かりにくかったことがマイナス点、でも結構好きな映画だ。
終盤までは観ながら、なんで失踪したんだ、てかこの男腹立つな、
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

4.2

よかった、ユニークでユーモアがあって
楽しそうで愛情があって
ストーリーの都合の良さは、都合良いなあって感じだけどそれでも良い。
結婚予定の若い女の子はストーリーの都合上展開は仕方ないのかもしれないけ
>>続きを読む

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

2.5

全力の茶番って感じだった。
原作は未読、神木隆之介くんのビジュアルが常々最高だったので最後まで見た。途中からゲームしながら観てた、なんかそれくらいがちょうどいいのでは?と思う
この監督の作品、悪の教典
>>続きを読む

Strange Circus 奇妙なサーカス(2005年製作の映画)

3.8

狂ってた、園子温の作品は個人的に好き嫌いある方だが好きな方だった。(ただグロいだけの作品は嫌い)
宮崎ますみが綺麗で、美人過ぎるせいでただ顔を映しただけのシーンでも絵面が本当にこわいときがあった。
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.6

マーガレットが自分の作品を自分の作品として出した時、客の男性が色目で彼女を見てきた時ゾッとした。
今の時代ではそんな露骨に下劣な発言をする男は少ないだろうけど。
自分も男を見る目がないので気をつけなき
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

めっちゃ面白かった
洋画、アクションという個人的に好き嫌いで嫌いに分類しがちな要素を含んでいたにも関わらず物凄く好きになった
あと100回は観たい
いつも邦画ばかり好んでるので細かいところを気にしがち
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

「避難とは今の生活を根こそぎ捨てさせることだ。簡単に言わないでほしい」
この発言は好きだったが
避難出来てない人を発見した際に攻撃を中止したところなんかも含めて
実際の総理はこうはいかんだろなと思った
>>続きを読む

母なる復讐(2012年製作の映画)

3.5

強姦の重さをもっと知るべきだと思う
正直刃物で切りつけるだけじゃ加害者も被害者側の立場の実感が沸かないだろうから、監禁して尻の穴に異物を突っ込み暴力で恐怖を植え付けその様を撮影して脅しながら殺す、くら
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞中何度も泣かされた
広瀬すずのレイプ中の演技が上手くてビビった
もう渡辺謙の可哀想な顔を見たくない
妻夫木くんの体格や風貌からゲイ臭がすごく出てて感服
指名手配写真の出来が異常
宮崎あおいが相変わ
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

4.0

面白かった
リリーフランキーの演技が良かった、内股なところで笑ってしまう

>|